マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

忘れられない

そういや忘れてたことがありました…鈴木区修学旅行のことでw
まだあんのかいとか言わないでw


日光東照宮に向かったその後。
お風呂に向かう前に、ある場所に寄ったのでした。
それは…ここ!

16120701.jpg
那須クラシックカー博物館!

宿泊予定の宿のすぐ近くにあったから寄ったんですが…ここに行きたいと熱望したのは僕でした。
意外でしょ?僕がクラシックカーに興味があったなんて。
まあある意味ではその意外は的を射ているんですけどね…だってほら、あるじゃないですか僕の好きなものの中に車関連のものが。
そう!仮面ライダーですよ!
…え?そりゃバイクだろって?何言ってるんですか仮面ライダードライブですよ!w
車がモチーフの異色ライダー・仮面ライダードライブの夏の劇場版『SURPRISE FUTURE』。
この映画に出てきた、かつてベルトさんがクリム・シュタインベルトという人間だった頃に使用していた秘密基地・初代ドライブピットが、実はここ・那須クラシックカー博物館だったのです…!
当時映画が公開された時、初代ドライブピットを初めて見た時から思っていたのです…「いつか行きたい」と。
ただ那須クラシックカー博物館はその名の通り那須高原にあり非常に遠く、車がないと行けないような場所なのでした…そらそうだよね、クラシックカー好きな人なんて絶対車持ってるもんねぇw
一応電車でも行けなくはないんですけど最寄り駅から更にバスとか乗らないとダメな上、この近くに他に回れそうな聖地がなんもなかったんですよ…すげー行きたいけどそれだけのために行くとなるとちょっと…聖地巡礼としては効率が悪くてw

で今回の鈴木区修学旅行の場所が日光で、ワンチャン行けないかな〜と思いつつ宿の住所から近くの観光スポットを調査した結果…このクラシックカー博物館のすぐ近くだということが発覚したのです!
そこからは迅速でしたね、運転手でもあり車に興味ありそうなぐっさんを「クラシックカー博物館行こうよ〜」と口説き落としルートに入れることに成功。
みんなで行くことになったのです…やったぜ!

と楽しみにしていたわけですが…当日ひとつアクシデントが起こりました。

スケジュールが押して押して、クラシックカー博物館に着く頃にはもう閉館してるというのですw
渋滞とかあったしね、しょうがないんですけどね…では閉まったはずなのに何故写真があるのか。
それは、僕の目的が中だけじゃなかったからです。
「クリムが趣味で集めたクラシックカーたち」という設定で出てきた車たちはもちろんここ・那須クラシックカー博物館のもので、初代ドライブピット自体はこの建物の中で撮影されています。
が。物語には前後があるじゃないですか。
この建物に入る前と、出てきたところのシーンがあるわけですよ…!そこを押さえたい!ということで中には入れなくてもやってきたのです。

みんなはいい迷惑ですよねw

ところがどっこいなんでも楽しめる特殊技能を持った鈴木区はここでも楽しむのです…つまり。
聖地巡礼してる僕を見て楽しむという離れ業でw

16120702.jpg
聖地巡礼するワタシ

16120703.jpg
やり方に興味津々のあづささんと桐ちゃん

16120704.jpg
やたら姿勢がいいw

写真撮ってる人を写真に撮るとか意味わからんですけどw
まぁ皆さんにどうやって聖地巡礼してるかがこれでお分かりいただけたかと思います。
iPadでテレビの画面を撮影したものを表示しつつ、隣にデジカメ並べて液晶に写る映像をまったく同じ画角に調整していくという地道な作業。
滅多に見られない僕の、趣味丸出しの瞬間ですw
そしてその結果撮影された、今回の聖地画像が、こちら!


16120705.jpg
16120706.jpg
入る前

16120707.jpg
16120708.jpg
襲われて脱出する時!

似たような枝まで見つけるところが恐ろしいでしょ?w
ちなみにコレ、建物の裏側なんですよね。普通の人は行かない芝生みたいになってる場所。
「どこだ…?」ってなったときに建物の感じから「裏手だ!裏手に回るぞ!」つってみんなして移動する様はなんだか面白かったですw

中に入ることは出来ませんでしたけど大満足の聖地巡礼だったのでした。
わざわざ付き合ってくれた皆にはマジ感謝☆
ということで最後は正面に回って記念撮影。

16120709.jpg
聖地よいとこ一度はおいで♪
スポンサーサイト
聖地巡礼 |

お寿司が食べたくなりますね

今年も開催されましたね、『M-1グランプリ2016』。

ライダー、星、ニーハイ、おっぱいに次ぐくらいのお笑い好きでもあるので毎年こういうショーレースは楽しみにしてるんですが、今年はお誘いをいただきましてひとんちでわいわいと観てきました。
まぁ主なメンバーは鈴木区だったんですがw
大勢でわいわい予想したりしながら見るバラエティ番組って良いもんですね…実に楽しかった。


で以下感想w


今年は事前に言われてましたね…『華がない』ってw
あれあれ本当なの???と思われる方もいらっしゃるでしょうから出場コンビを列挙しますと
・アキナ
・カミナリ
・相席スタート
・銀シャリ
・スリムクラブ
・ハライチ
・スーパーマラドーナ
・さらば青春の光

に敗者復活の和牛を加えた全9組。

さ、どうでしょ…華、ありますかね?
てか9組中何組知ってるコンビです?僕はまぁ全コンビ知っててネタ見たことないのは相席スタートのみ、って感じでしたが、あまり詳しくない方はハライチとスリムクラブくらいなんじゃないでしょうか、知ってるのって。
そういう意味では確かに華はなかったのかもしれません…

パッと出場者を見た印象で今年は誰がいきそうかなーと予想もしてみたんですが、正統派な銀シャリと去年のM-1で面白かったスーパーマラドーナ、それにキングオブコントなんかにも出てくるさらば青春の光あたりかな?みたいな予想。
爆発力でいえばカミナリとかもダークホースになりそうかな…てなとこではあったんですが、まだ優勝戦線には絡んでこないかな?といった印象でした。
結果論になりますがファイナル進出者は銀シャリ、スーパーマラドーナと敗者復活で上がってきた和牛だったことを考えると、去年に引き続き予想がかなり当たってるわけでして…ホント僕お笑い評論のセンスあるんじゃないかと疑ってますw


今年もトップバッターのアキナから十二分におもしろくて、レベルの高い大会だったなーと。
もしやと思って去年のブログ見たらおんなじこと言ってたんであまり説得力はないかもですがw
てかそもそも厳しい予選を勝ち抜いてTOP9に入った人たちなわけで、その人達が1位になってやろうと最高のネタを用意してるわけでしょ?
そんなんレベル高くなるに決まってますよねw
印象的だったのは正統派漫才のコンビが少なめだったことですかね?
さらば青春の光やアキナはキングオブコント出場経験もあるコント師でもあるわけで、ネタの作り方や運びが漫才というよりはコント感が残る作り。
スーパーマラドーナもボケが一人芝居をしてるところに第三者的ツッコミがおかしなところをツッコんでいくスタイルで、いわゆるしゃべくり漫才とは違うスタイルです。
ハライチも今大会は違いましたが基本スタイルは澤部さんが頑張り倒すスタイルだし、スリムクラブは…いわずもがないですしw
他の人とは違う、どこかトリッキーなことをしないと勝ち残れないような印象が芸人さんたちの中にもあるんですかね?
そんな中王道のしゃべくり漫才スタイルの銀シャリが優勝したってのは実に良いことかなーと感じました。


てか改めて感じたのは、僕ってツッコミの上手いコンビが好きだな〜とw
別に芸人ではありませんがどちらかといえばMCだったりツッコミだったりを担当することが多い自分のスタイルもあるのかもしれませんが、銀シャリの橋本さんはワードセンスがずば抜けてたので納得の優勝でした。

なによりも、今回みんなで見ててホントにおもしろいなーと思えたのが最高だったな、と。
「笑う」というエネルギーはホントに素晴らしい、と感じられた大会でした☆



…ところでキングオブコントの優勝がライスでしょ?でM-1が銀シャリって…今年はお米の年ですかいw
という話をしたら知り合いが『R-1がハリウッドザコシショウでハリウッド→アメリカは米国でまた米だよ』つってきてホンマやー!!!!!ってなりましたw

お笑い界の今年の漢字は『米』ですねw

テレビ |

回らない!回したい!

イイカンジですね、『仮面ライダーエグゼイド』。

見た目とか医者とゲームどう絡めるの???とか始まる前はいろいろと思うところはありましたが今となっては全然気になりません。
…他のライダーと並んでるとやっぱ「ハデだな」とは思いますけどw
だいぶ受け入れつつお話を楽しんでます。
絵夢がなぜ変身出来るのか、社長の真の意図は?とか気になる謎も多いですからね!毎週楽しみ!


ところで仮面ライダーといえば変身なわけで、毎年変身アイテムや方法が話題になったりもしますよね。
USBメモリぶっ刺したりメダルスキャンしたりお手手とお手手を合わせたり過去にも斬新な変身が多々あったわけですが、エグゼイドでは『ライダーガシャット』と呼ばれるアイテムをベルトに差し込むことで変身します。

16120501.jpg
ガッシャットォゥ!!

ゲームがモチーフということなのでファミコンのROMカセットのイメージですね。
作中でも必殺技撃つ前に差し直すんですが、その際昔よくやった差し込むとこに息吹きかける演出が入ってたりして「おほっw昔やったwww」となりますw

そんな変身の際にライダーたちが必ずといっていいほどやる動作があります。
それが…回転。
下の取っ手部に指引っ掛けてくるん、と回すんですが、コレがまたカッコいいんですよねー、ああいうのたまんない。
そして過去にもお話したこともあるかと思いますが、僕…こういう回すの大好きなんですw
これもカッコいいから是非ともマスターしたい!そう思ったんですが…コレすげえ難しいんですよ。
ご覧いただいて分かる通りサイズ感がちっちゃくて指が引っかかるんです。
それにただ回すだけなら指引っ掛けてクルクルすりゃいいだけなんですけど、問題は最終的なキャッチ。
たまーに上手いこといくときもあるんですが、何度回してもなーんか斜めにキャッチすることが多くてちょっと運の要素強すぎだろと。
番組開始当初もマネしようといっぱい練習したんですがなかなかうまく行かず挫折と挑戦を繰り返してたんですが、やっぱり悔しいんで今日もまたじっくりとその瞬間を見てたんですね。
そしたら…わかりました、秘密が。
みんな中指で回してるの。
持ち手の形状からてっきり人差し指で回すのが正解だと思ってたんですが、実は人差し指は外して中指で回す、ということが判明したのです…!
「これならもしかして…!?」と一縷の望みに託し、いざ実践!そしたら…!!

16120502.gif
出来ました!!

なんでも諦めずに挑戦してみるもんですね…なんだろうこの達成感w


これで…いつ「ライダーになってゲーム秒患者を救って!」って明日那さんに言われてもすぐに対応できるぜ!!w

クリエイティ部 |

速さと熱さ

しれっと行ってきましたよ報告で世に発売されていることを書いてしまった『ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ/仮面ライダーヒート』

「あれ?コラボ行ったのに見てないの???」と思われた方もいることでしょう…そんなわけないじゃないですか!
見ましたよ!行った後に!!w
発売日ど忘れしてまして、行く前に「あれ?いつ発売だっけ?」ってコラボ教えてくれた知り合いに聞いたら「昨日ですw」と言われる体たらく…w
あんなに楽しみにしてたのにねぇ…でもドライブサーガ第一章の仮面ライダーチェイサーが4月でしょ?半年も空いたら忘れるってw
ということで改めて、観たよ、という感想。
といっても発売してちょっとなのでネタバレは少なめでいきたいと思ってますw


見る前の、まず最も気になるポイントは時系列ですよね。

TVシリーズにてチェイスを含むロイミュードは全て消滅したはず。
あの最後に唯一残ったハートと進之介のラストバトルを忘れることなど出来やしないわけで、つまりはあの時点でロイミュードはこの世にいません。
第一章の『仮面ライダーチェイサー』は時系列としてはラストバトルに向かう直前、TVシリーズの間の物語だったのでチェイスが生きていても疑問はありませんが、予告動画を見る限り「過去だ」という記述はなく、マッハがマッハチェイサーという新フォームになっているということは、チェイスとの友情が結ばれた後…剛とチェイスはチェイスが死んだことで心が繋がったから、つまりはこのお話はTVシリーズよりも未来の話であるということになります。
…となるとどうやってハートが出て来るの???
そもそもハートがしてるベルトはベルトさんのかたちしてますけど、ベルトさんはTVシリーズラストで自身を封印、凍結しているので仕様は不可能のはず。
その答えに当たるであろう部分は、パッケージに一言で書かれてました。

「復活を遂げたハートが」

…え?どうやって???
もう疑問だらけですよw
とまぁ様々なところに謎が噴出した感のある今回の第二章、楽しみにならないわけがない、ということはこれでおわかりいただけたかと思います。

で楽しみにしてBlu-rayをPS3にブチ込んで再生するわけですよ…!
そしたら!!理由が頭5分で氷解!!w

物語は”とある事情”で復活を遂げたハートの方から動き始めます。
そして彼の復活に合わせるかのように起きるロイミュードが起こしていると思われる不可解な事件。
「身内の恥は身内で濯ぐ」とばかりに、ハートが事件の真相に迫っていく…!というのが仮面ライダーハートの大まかな流れ。
確かに殲滅されたはずのロイミュードが何故、とかそもそもハートが復活した事情って何よ?とか、いろいろ思うところはあるでしょうが、もう答えは一言『奇跡』としかいいようがありませんw
でもそれがまた…いいんですよね!

崇高で聡明なイメージのあったハート。
ロイミュードという敵の立場でありながら彼の戦いに赴く姿勢は非常に美しいものでしたし、強い力を正しく使おうとする姿勢は的でありながらヒーローめいたものがありました。
だからこそ、自身より弱い人間にもむやみに手を挙げることもなかったし、そんな弱いと思っていた人間の中で唯一、泊進之介のことを認め、散っていったのだから…。
今回復活するにあたり、実はそんなハート様が…成長なされますw
あれだけ強く気高いハートでもまだ成長の余地があるんですねえ…実に良いお話でした。
キーワードは『正義と情熱』。

今回2本立てなのになんで1本のVシネマ作品にしたのかな〜?なんて思ってたんですが、それは2つの物語がリンクしているからだったんですね。これも氷解。
マッハの物語はハートが復活したのとほぼ同じ時系列。
なんならハートの物語の直後、続き話といって良いくらいのタイミング。
こっちの物語は設定を語るといろいろネタバレになりそうで言えないんですが…んん!良かった!w
時系列はゴーストとの映画よりも後、進之介と霧子が結婚して子どもが生まれたタイミングで、幸せな二人を見て剛も幸せをつかもうとする話…っていっちゃえばいいんでしょうか。
TVシリーズでは伝えることができなかったチェイスへの友情を悔いたまま、彼を復活させる方法を探しに旅に出た剛…彼にとっての”幸せ”とはなんなのか。
そんな部分が描かれているVシネマでした。

印象的だったのは剛のサプライズ好きの理由が明らかになったことですかね?
TVシリーズの登場回で初めて変身を遂げたときの登場シーン、えらくハデで度肝を抜かれたのを覚えていますが、その理由がこんなところで解明されるとは思いませんでした…うふふ、剛ちゃんかわいいw
そして実のお兄さんになった進兄さんとの絆も垣間見えるシーンもあったりして、大満足の内容でした。


特典で今回のVシネマに登場した新たなシフトカー『シフトライドクロッサー』『シフトハートロン』もついてくる!

16120401.jpg
初回限定だからお早めにね☆

特典含めて大満足のVシネマでした…。
これでひとまずドライブの物語は終了、なんですかね?
また何かで見たいなぁ…と願いつつ、10日からの『超MOVIE大戦ジェネシス』にドライブの参戦も決定してますからね!
ドライブに会うだけならすぐ!待ってて進兄さーん!!


まだまだドライブ熱が冷めませんw
特撮 |

イッテキターヨー!

また行ってきましたよ!あそこに!!


16120301.jpg
そうココ!ダイナー!!

前回行ったのが9月末、あの頃は『仮面ライダーアマゾンズ』のコラボやってた時期でしたね…知り合いにお誘い頂いて「あ、コラボやってんだ、行く!」ってなったんですよね…。
そして今回もまったく同じ流れw
同じ知り合いから「間島さん、今度はドライブサーガのコラボやってます」と言われ「そうなんだ。行く!」ってなりましたw
持つべきものは、特撮仲間w


着いてまず確認するのはメニューの種類。
コラボメニュー頼むと缶バッジもらえるんですよね…ランダムだから何回も頼まないといけないんですがw
そのために毎回人数集めるのがタイヘンだったりね…今回は5人集まったんでだいぶラクでした。
コラボメニューにはごはんものとドリンクメニューがあって、とりあえずみんなでどれがいいか確認、そして注文。
全員に意思確認をして…とりあえず全種類いきますよねw

16120303.jpg
カモン!ハート!ライスバーガー!

16120304.jpg
ロコモコマッハチェイサー

16120302.jpg
ドライブサーガデザートプレート

16120305.jpg
ドリンクまとめ!

人数の関係でドリンクは1種類頼みそこねましたw
6種類もあると思わないじゃない…コラボドリンクw
そして今回は参りました…コラボドリンクにアルコールないんだもんw
だからなのかなんなのか、フードの方もツマミになりそうなちょっとしたのはなく基本ガッツリお米ありき。
たくさん行くには…甘いドリンクを飲むしかない!
どれも美味しいからいいんですけどね、ダイエットとか考えるとねw

ドリンクで特筆すべきはやはりビスケットみたいなの乗ってるやつですよね。

16120306.jpg
ゴルドドリンク。

ドライブ見てた人はわかりますよね…そう、あの憎きゴルドドライブ・蛮野博士ですよ!
倒されるときは爽快だったなぁ…ホントクズなキャラだったw
もちろんこんなおあつらえ向きなビスケットで出てきたら…やりますよね、あのシーンを。

16120307.jpg
「待て…待つのだ!利冴!!」

16120308.jpg
「落ち着け…!やめろ…やめろー!!」

「イッテイイ…ってさ。」

16120309.jpg
「うわぁーーーーーーーー!!!!」

16120310.jpg
\パカッ/

あらやだ爽快w
写真は最初に頼んだ利冴のみですが、後から頼む人頼む人毎回このくだりやってましたw
ちなみに我々以外にも頼む人みーんなコレやるみたいで、メニューの説明書きのところに「※グラスは割らないよう、ご注意ください」という注意書きが。
よくわかってらっしゃる…たしかにグラス割るのはダメw


と楽しみ尽くしてバッジ集めて、すべてのバッジを拝むことは出来ました☆
ただ人数分は取れなかったので各々欲しいものをチェイス…じゃないチョイスして持ち帰りました。
揃えることが大事なんじゃない…コラボにかこつけてみんなで来るのが楽しいんだ!w

ドライブサーガコラボは12月9日まで開催してるとのことなので興味のある方は、イッテイーヨー!
特撮 |
| ホーム |次のページ>>