マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

OMとCEが不足がち

ヤバイんすよ……足りなくて。OMが。


久々に使ってみようと手にとってみたんですけどちょっとどうにもならない状態でして…ほとほと困り果ててるというお話。
いやまさか…そんなことになってるなんて…もっとこまめにチェックしておけばこんなことには……くっ!!


え?OMがなにかって?
そんなの決まってるじゃないですかオーメダルですよw

ちょっと前にベルトで遊ぶときに難しい変身があるって話したじゃないですか?
あの記事書くために部屋に飾ってあるベルトをいろいろ使ってみたわけです。
別にムチャな使い方してるわけでもなく普通に飾ってあるだけだし、そこそここまめに遊ぶ(ライダー好きが来るとだいたい遊ぶのですw)ので大丈夫だと思ってたんですけど……オーズの変身ベルト・オーズドライバーを使おうとした時に悲劇が起きまして。

オーズのベルトはベルト部分に3枚のメダルを入れ、腰にあるスキャナーを手に取りそのメダルをスキャンするというカタチ。
よって電池はスキャナー側にしか無いんです。
ブログ用の撮影とはいえおもちゃを身につけるんですからそらもちろん一回は変身しようとするわけですw
電源を入れてメダルを入れ、勢い良くスキャナーを取りそのままスキャン!気持ちの良い音が…何も鳴らない!!

…あれ?

おかしいぞと今度は確認がてらゆっくり通そうとするもやはりダメ。
てか通す前の段階、手に取ってスイッチが入った時に待機音自体鳴ってない…これは……こわ…れ……た?(びくびく)
一応何度か試してみるものの特に変化はなく一向に音がなる気配はなし。
電池切れか…?と思い開けようとしたんですけど説明書捨てててどうやって開けるのかわからずw
ただ音の鳴り方(鳴りそうな気配だけ出すんですw)からして電池切れというのは考えにくく……かといってもしそうでなかった場合のことを考えると無理にこじ開けようとして本格的に壊すのも忍びなく……結果、僕の取った行動はこれ。

15052502.jpg
もう一個買うw

仮面ライダーオーズ/OOOの敵・グリードは人間の欲望を付け狙ってくる魔物。
僕の欲望を…こんなカタチで刺激してくるなんて……さぞセルメダルが集まってることでしょうなw
てかオーズドライバーはSUPER BESTってシリーズで再販してるからこういうことが出来たわけで、買えなかったら危うく絶望してヤミーじゃなくてファントムになるところでしたわ!(ライダーわかんない人には伝わらないギャグw)

ちなみに新品には当然説明書が付いてるのでそれ見て古い方の電池入れ替えたんですけど、問題なく動きましたw

ダブった!!w


ところが話はこれだけでは終わらず…実はCEも足りてないんですよ。
こっちの方が問題でね…ホントそろそろちゃんと考えようと…ん?「CEって何か」って?


15052501.jpg
だからコズミックエナジーに決まってんでしょ!w

実はフォーゼドライバーの方が深刻でして……遊んでみたら1番のスイッチが反応しないんスよ(涙)
1番っつったら一番大事なロケットのスイッチが反応しないわけで、こうなるともう変身はもちろんライダーロケットドリルキックだって不可能。
非常に深刻な状態。
さすがにコレはキツイ、とちょっと前に中古で探しだして買ってみたんですけど……こっちはこっちで2番が反応しないでやんのw

というわけで現在我が家には使えるオーズドライバーが2個と、違う所が壊れてるフォーゼドライバーが2個ありますw

部品組み替えて直せれば最高なんですけどね……でももういっそ新品探し出して買いたいくらいだけど……フォーゼドライバーはSUPER BEST出てなくて買えないんですよね……困った。
フォーゼはスイッチ全部集めただけにベルト使えないとスイッチがただのオブジェになっちゃいますしね…これは由々しき事態。


とりあえず近いうち秋葉原か中野に赴こうと思います。
余計なもん買うんだろうなぁ…行ったらきっとw

スポンサーサイト
おもちゃ |

新たなる挑戦

最近地味に挑戦していることがあります…それは、お酒。

間島淳司でお酒といえば、ビール!!みたいなイメージがみなさんおありなんじゃないでしょうか。

15052401.jpg
ビール!!

別にビールをやめるってわけでもないんですけど、ビール一辺倒なのもアレだなーと思ったりして。
味に?飽きる??というか???

…いや飽きないな別にw

いやでもね、よくお話として聞くじゃないですかー、プリン体がどうとか。
ビールにはプリン体が含まれてるわけで、あまり摂取しすぎるのもよくない印象。
そうなると飲み会が多い僕みたいなタイプは怖いですよね〜。
そこで!最近はビールは1〜2杯にして飲み物を切り替えるようにしてます。
置いてあるお店ならホッピーに。結局ビール風飲料w
ただホッピーって置いてない店がけっこうあるんですよね…そうなると何に切り替えたらいいもんだか困って結局「とりあえずビール」になっちゃうことも。
どうせ気にするなら徹底したいキモチもあるんで、そういった店でも切り替えられるように、最近はハイボールに挑戦してます。

15052402.jpg
ハイボール!!

聞くところによればハイボール…ウイスキーは蒸留酒だそうで、ビールに比べるとカロリーも控えめだとか。
人によっては香りがダメ、ってこともあるようですが、ビールでもなんでも香りに癖がある方が好きなタイプなんで僕的には問題なし。
そんな僕が今まで飲んで来なかった理由は……ハイボールとの出会いにあります。

あるとき。
みんなでわいわい飲んで朝まで行こう!となった時に、飲み仲間の一人がハイボール飲みだしたんですよ。
で一人で飲むのがイヤだったのか「みんなハイボールにしようよ〜」という流れに。
その時ハイボールって飲んだことなかったんで興味本位で「いいよ」と流れに乗っかり、その日はハイボール三昧。
…が、途中から気持ち悪くなっちゃいましてw
頭もガンガン痛くなって「ああ…これはハイボールは僕には合わないんだな」と。
そんな想い出があるためハイボールは飲まないようにしてたのです。

冷静に考えりゃ単純に飲み過ぎただけなんでハイボールは何も悪くないんですけどw

そんな冷静な考えに最近行き着きまして、意味もなく嫌うのはもったいない!ってことでハイボールに挑戦してるわけです。


実際最近の飲み会では早々にハイボールに切り替えることが多いんですけど、これまで一度も気持ち悪くなったりすることもなく。
単純に過去の想い出が邪魔してただけなんだなーと改めて痛感しております…ごめんねハイボールw

で先日コンビニでハイボール(缶)見つけて買って飲んでみようと思って手に取ったんですけど、缶のハイボールってアルコール7%もあるんですね、ビックリ。
お酒ってそれぞれペースがあると思うんですけど、普段ビールをよく飲む僕はビールのペース…アルコール4〜5%のペースで飲んでるわけで。
飲みやすいお酒でアルコール度数だけ高くなると、4%のペースで7%飲んじゃうから酔っ払うんですよねー。

これか…前に気持ち悪くなった原因w


理解したので健全なペースで飲みたいと思います。
皆さんも楽しいアルコールライフを♪(ただし未成年は除くw)
日常 |

思い立ったが

栃木で餃子食ったじゃないですか。正嗣の。

15052103.jpg
これね

アレが美味しくてですね…「やっぱ餃子っていいな」って思ったんですよ。

正嗣の餃子はおかずになる系というかそれだけで美味しいヤツというか。
そもそも餃子って点心でもあるわけで、そんなガッツリしたメインじゃないイメージがあるんですよね。
ラーメンのおともに、とか飲みのつまみに、とか。
『毎週土曜は餃子曜日』だったうちの実家でも、サイズは小ぶりで一つ一つはそうではないものを大量に(家族4人で一度に120個とかw)食べて満足するスタイルでした。
それが想い出でもありそれもいいんですが、やっぱこう…一つ一つも食いでがある感じがいいなーと思いまして、作ってくうちにだんだんと実家のものとは違うカタチの、間島家流ではないいわば”間島淳司流餃子”が完成していったわけです。

ネットとかで『美味しい餃子の作り方』を調べると、だいたい
・食材は細かく切りましょう
・野菜の水分はしっかりと取りましょう
・餡は冷蔵庫で寝かせましょう

とか書いてあるんですよ。
実はウチの餃子の場合…一個もこの通りにやってませんw
餡の中に入れる野菜はざっくり大きめに切るし、水分取るどころか餡を捏ねるときに中に鶏がらスープだのタレだの入れて水分は多めだし。
冷蔵庫に寝かせる過程なんてすっ飛ばしてすぐに皮に包んでしまいます。
だって…めんどくさいんだものw
あとたぶんですけどこの作り方って、僕の好きな『おかずになる餃子』じゃない気がするんですよねー。
なにかのお供の、主役にならない餃子。そんな感じ。
だからわざとこの工程をやらないってのもあるんですけどね。

正嗣さんの餃子はたぶんこの工程やってるんでしょうけど美味しくて、味もどことなーくウチの餃子に近い感じがしまして、だから美味しく感じたんですねー。
そう、味が似てたんですよ、うちのと。

気のせいかな…でもそんな気がするな…確認したいな……と帰ってから思いまして、その数日後

15052301.jpg
早速作ってやりましたよねw

見た目はだいぶ違いますが…うちのは食いごたえがありますよ…?

15052302.jpg
ほら…この餃子を……

15052303.jpg
こう。

あーダメだわ、これいま見ても美味そうだわw
でも食べてみてやっぱ味がけっこう近い気がするんですよねー。
餡にタレ練りこんで味つけてるからなんですかね?
理由はわかんないですけどどっちも美味いんでよしw

あと断面見せるとかすげーグルメブログっぽくておもしろいですよねw
正嗣でやってみて「これおもろいな」と思ったんでうちでもやってみましたw


皆様も良き餃子ライフをお送りください。
うちは…まだ冷凍して25個くらい残ってるのでゆっくり食べたいと思いますw

ごはん |

お作法でっせ!!

楽しかった聖地巡礼旅。


アニメや特撮、好きな作品のモデルやゆかりとなった土地を回ることを指しますが、本来の意味である宗教的な聖地巡礼には”作法”があるそうです。
我々が行うアニメや特撮の聖地巡礼にも作法はあります。
作法というかやり方?といった方がいいですかね?
「やってみたいけどやり方がわからない!」という方もいるでしょうから、今日は僕なりの聖地巡礼の作法をご紹介しましょう。


まず準備編。

とりあえず当たり前ですが…行きたいほどに愛した作品をまず作りますw
この辺は準備とは言わないかもしれませんがw
行ってみたいと思える作品に出会えたら、その作品を見直して「ここに行きたい!」という場所を絞り込みます。
特撮の場合OPを見ていると『撮影協力』という項目がテロップで流れてきます。
東映内とか許可の要らない場所などは載りませんが、どこかの施設なんかを使わせて貰ってる場合はココに施設名が載っていることが多いので探す際に非常に便利です。

撮影場所がわかったら、どのシーンのどの瞬間が撮りたいか、その様子をテレビに映し一時停止、画面を撮影します。
コレが現地に行った時に見ながら画角を決める重要なデータになりますので一番好きな瞬間を選びましょう。

そして細かい撮影ポイント探し。

パソコンやスマホで地図アプリを使ってその場所を調査、航空写真や周囲の風景から施設内のどの場所で撮影されたかを先ほどの写真や実際の映像から割り出します。
どこに人が立ってて、どこからカメラが狙っていて…といった情報を映像や写真から読み取る作業。
特撮の場合『学校の裏で戦ってたらいつの間にか廃工場だった』みたいなことが多々起こり、同じシーンでも別の場所にワープしてることがけっこう多いです。
今回撮りには行けなかった栃木にある別の公園がトッキュウジャーの聖地でして、本編の映像を見ている同じような公園に見えるんですが、調べてみたら別の場所、ということもありました。
端的にいうと『栃木の公園の丘上がったら多摩だった』みたいなことが起きてましたw
そういうトラップもあるので調査は慎重に行って下さい。
現地に行ってから「そんな場所ないやんけ!!」ってのが一番悲しくて大変なのでw

映像の調査・準備が整ったら今度は交通手段の調査。
目的地までの交通手段、所要時間、駅から離れるならバスはあるか、徒歩でも行けるのかなどなど。
何ヶ所か回る場合は次の目的地までの手段やどの手順で回ると効率がいいか、明るいうちに行きたい場所があるなら優先的にそこを回れるルートを考えておきましょう。
この作業と同時に『何時に家を出ることになるのか』がわかると思います。
聖地巡礼は郊外が多く、一日動き回ることになるので体調も考慮に入れて出発時間や移動手段を決めましょう。


ここまでが自宅でする準備作業。
すでに『そんな大変なのかよ…』と思われた方もいるでしょうが、好きな場所に行くんだからあんまり苦は感じません。僕はw


そして現地に行った時の撮影ポイント探しのやり方。
自宅で撮影した『撮りたいカット』をその場で見つつ、改めてどの角度からどっちを狙ってるのか調査。
写真を見ながら視界に入る景色と重なる場所を、歩きながら探します。
建物や街灯みたいな「時間が経っても変わらないもの」を目印にすると探しやすいです。
木とか自動販売機みたいなものは移動や伐採される可能性があるので目印にするのは危険です。

おおよそのカメラ位置がわかったら今度はアングル調査。
立った状態で真正面から撮ってるのか、下からアオリなのか、それとも上からフカンなのか…写り込んでいるモノがどういう角度になっているかをよく見ましょう。
わかりにくい場合は角度を変えて何枚か撮影してみて、資料画像と見比べるとわかりやすいかもしれません。
時折カメラをクレーンか何かで吊って撮影してて、人の手では届かない高さから撮られてる場合もあるので、このへんは家で調べてる時に気にすると良いです。

画像と景色、撮影した写真を見比べ続け『ここだ!』という場所が見つかったらようやく撮影。
この作業を用意してきた全ての写真に対して行っていきます。
意外とアングルや立ち位置探すのが大変でしてですね…何度も撮影しては首をひねる、なんてことを延々繰り返すことになるかと思います。
でも…それが楽しいんですよねw

いつもは一人なので説明しづらいこの状況ですが、今回は知らない間に同行者に巡礼中の様子を写真に撮られていたのでご覧頂きましょう。

15052201.jpg
画角調査中

コレはウィザードの写真を撮ろうとしてるとこですね。

150520001.jpg
このシーン。

日野ちゃんが撮りたがってた写真なんですけどどうしても画角がわからないと…それをしおりを見ながら探してるとこ。
コレよくよく調べてみるとちょっと上からフカンで撮ってるんですよね…晴人くんだけ見てると正面から普通に撮ってるように見えるけど、左後ろにある木の角度がどうも上から撮ってるっぽいぞ、と気づきまして…カメラを上に持ってってるわけです。
ちなみに天気が良すぎてデジカメのモニタが見づらいので、しおりを傘にして画面を見ながら撮影してますw

コレはフカンの時の探し方ですが、アオリの時も大変なことになります。
たとえばこのシーン。

15051801.jpg
ディエンド。

コレ見るだけでもアオリだとわかりますが、コレ階段から撮ってるんですよねー。
何段目から撮るとこうなるのかを、画面端に写る手すりの感じから必死に探します。
これが見つからなくてですね…すげー大変だったんですよ。

15052202.jpg
必死な間島さんw

二段上に置いてあるのが資料画像が入ってるiPad。
前はスマホに入れてたんですがスマホは電車だったり駅からの行き方を調べるため地図アプリを使う事が多く、バッテリー切れたらヤなんで最近はiPadにしてます。
アオリの構図を必死に探すと…このように地べたに這いつくばって画面確認するという無様な姿になるわけですw


とこのような感じで聖地巡礼は行われています。
苦労も多いですが好きな作品が創られた場所に行けるというのは実に嬉しく、何が起きてもだいたい楽しいものです。
が最後に一つ。
聖地巡礼で一番大事なのは地元の方に迷惑をかけないということだと思っています。
撮影の際に周りに人がいる場合はお気を使わせないようにカメラを構えるのをやめたり、ファンとして、社会人としてマナーを守りましょう。
今回このように地べたに這いつくばったり出来てるのはド平日の真昼間ということもあり、極端に人がいなかったからであっていつでもどこでもこんなことしてるわけではないよ、ということだけw


マナーを守って楽しい聖地巡礼ライフを送りましょう☆

聖地巡礼 |

ひと味違う”聖地”

栃木市総合運動公園で堪能しまくった我々。

「お昼すぎに着こうよ」と出掛け、実際お昼すぎに着くよう出掛けて当初の予定通り進んでいたんですが……面影堂に続く2番目の目的地であったこの公園で2時間という長い時間を過ごした結果、大変なことがわかりました。


他に行こうと思ってたとこが閉まったw

なんてこった…ホントはね、この後まだ回るつもりだったんですよ何ヶ所か。
ただそこが山奥のお寺だったりってのもありまして、開いてる時間のことをすっかり計算に入れ忘れまして。
公園を出て駅着いて、ホームで『次どうしようか?』となった際に気づいたのです。
でスマホで調べてみて…アウトー、というわけ。
時間的にもそこに着くのが暗くなりだす頃、ホームページには「※急な山道ですのでお気を付けてください。」という注意書きの一文。
これは……開いててもダメだろ、公園で疲れきった身体に山道は酷すぎるw

ということで聖地巡礼は諦め急遽予定を変更することに。

疲労もあるのでこのまま帰るもよし、飲みつつ今日の旅を写真を見ながら振り返るもよし、また別の、近場に遊びに行くもよし。
幾通りかの選択肢の中で我々が選んだのは…「せっかく栃木来たんだしあそこいこうぜ」。

15052101.jpg
宇都宮。

そう…栃木といえば餃子、餃子の街宇都宮。
よく名前は聞くし星見に行った時こっちの方に来るとサービスエリアでおみやげに買ったりはしてたんですよね…宇都宮餃子。
すぐ近くまで来た(といっても乗り換え合わせて1時間近くかかるんですがw)んだしここは行っとくべきだろ!
なんならここも聖地だろ!餃子好きとしては!!とゴーインに理由付けをして宇都宮にやってきたわけですw

例によってスマホで検索をしていくつかの有名店の候補から…今回我々が訪れたのはここ。

15052102.jpg
ぎょうざ専門店 正嗣。

専門店の名に相応しく、メニューは焼き餃子と水餃子しかありません。
そう、ライスどころかビールさえも置いてないのです!なんてことっ!!w
でもそれだけ餃子の味に自信があるってことでしょ?
ここまで来たんだしそりゃあそのくらいの餃子食べたいっしょ!!!

ということでビール飲みたい欲を封印しつつ注文w

15052103.jpg
迫りくる餃子

一人前は6個、「小ぶりなので大人の方で2〜3人前は軽く食べられます」とのことだったので大人な間島さんは焼き2、水1人前を注文。
それが写真の量。
……思ったより……多くね?w
とは思ったものの食べやすいサイズということもありスイスイと口の中に消えていく餃子。
値段も安くて1皿210円とか『子供のおやつかよ』くらいの金額。
これは…いいw

15052104.jpg
お野菜もぎっしり

中の餡自体に既に味が付いているようで、なんならタレなしでも美味しく食べられるような感じ。
水餃子の方は卓上に置いてあるお酢を2回しほど入れて、お好みでこれまた卓上のラー油を垂らして食べるのが美味しい食べ方。
焼きも水も……美味い!!

と宇都宮の聖地(?)も堪能し、満腹と満足に包まれ帰路に着いたのでした……宇都宮にはホントに餃子食べるだけのために行きましたw
やっぱ餃子いいわ…また食べに行きたい味でしたね♪



というわけで聖地巡礼最後はまさかのグルメブログみたいなオチでしたw

正嗣さんの餃子は通販もやってるみたいなんで、ご興味持たれた方は調べてみては如何でしょうか〜。
聖地巡礼 |
| ホーム |次のページ>>