FC2ブログ

マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

全力変身・その後

たたたた…たいへんだぁ!!!!!


ちょっと前にネットで全ライダーに変身してる動画に影響されて動画撮ったって話をしたと思うんですが。

あの時はドライブを途中まで観ていて「今放送中はジオウだけど、今一番アツいのはドライブっしょ」ということで、手持ちのドライブドライバーを使って全力変身動画を撮ったわけですが。
あれからしばらく経ちまして、先日ついにドライブの最終回まで観終わったわけです。
ドライブは2014〜2015年にかけて放送された作品なので、本放送で観たのはたかだか4〜5年前。
大好きな作品でもあるので当然ほとんどのストーリーや展開は覚えていたんですが、3年ぶりとかに見返すと細かいとこ忘れてたり新たな発見とかがあるわけですよ。
まぁ発見のほとんどは主に聖地情報ですがw
ブルーレイには一枚につき6話入っていて、見る時はその1枚6話をまとめて見るようにしてたんですが、最終巻の43話〜48話(48話はゴーストとの特別編なんで実際の最終話は47話ですが)が激アツすぎて、もう44話あたりからは毎話大号泣w
ホントね…ゴルドドライブマジクソ野郎だしロイミュードたちは悪ではなかったどころか人間よりも人間してたしできれば倒したくないのにロイミュードを撲滅しなければならなかった進兄さんたちの心の痛みマジ伝わるしホント蛮野マジ消えろだし。
あまりの感動に5年前の作品なのにTwitterで大感想ツイート祭りでしたよ反応してくれた人ありがとうw

んでね、話はこっから。

あまりの感動にどうにかしてこの感動を表現したい!!と思った僕は、「そういえば」と先日撮ったガチ変身動画のことを思い出したわけです。
大の大人が全力で変身してしまうほどこの作品はおもしろいんだぞ!!ということを伝えたかったわけですね。
作成した動画はマジ本気動画なので、かなりのドヤ顔をしてるのがなんとも恥ずかしく、ブログではモザイク入りでお届けしましたが、動画にモザイクとかやるのも面倒そうだしなんならドヤってるくらいの方が愛が伝わると思ったので顔も隠さない方向で。
さらに僕も本気なので「変身!」とか「ひとっ走り付き合えよ!」とか言っちゃってまして、コレこのまま載せたら事務所に怒られそうだなーと思ったのでBGMをMAXにして声は聞こえないように細工をしてw
この思いよ…世界中に伝われ!とばかりにツイート。

その結果……

19021601.jpg
世界に無事拡散w

画像だと小さくてわかりづらいかもですが、自分で思ってたよりもリツイートとかが伸びてましてどうしたの世界w状態。
だって…4000リツイート、1.1万いいねですよ?
動画の再生に至っては18.4万とか…オッサンの変身ってそんな需要あったの?w

まぁ僕自身ネットで変身動画見て影響受けて撮ってるわけで、いいねとかリツイートとかの気持ちもわかりますが、僕的にはすでにネットの世界ではやってる方もいらっしゃって二番煎じだし、普段100とかしかいいねも来ないんで行って1000くらいかと思ってたんですが…どうやら大人が大人気なく全力で変身するのはネット上のウケがいいようですw


おもしろいから他のライダーの全力変身動画とか作って、思い出したようにツイートしてみよっかなーとか思いましたw
次やるなら……やっぱ放送中のジオウかなー?
スポンサーサイト
ネット |

2月からの1月

いつもゲームはやってるんですが「そういやガチャ引いてねぇな」ということにファイアーエムブレムヒーローズやってて気が付きまして。


ヒーローズのガチャって初回の1発目だけ無料で引けるんで、引くの忘れてムダになるくらいなら全部一回ずつは引いておこうと、各ピックアップを最低一回は回していく連続ガチャ祭りを開催。
そんな中、やっぱりあったバレンタインコラボガチャw
まぁコレは期間限定なんで、石使って回してもいいかな、と一度に引ける最大数の5回を回すことに。
で、結果……バレンタインキャラきたー!!

19021501.jpg
ロイw

や…いいんだけどさ……やっぱこういうときは女の子のキャラが来てほしいじゃんか…w
でも調べたらそこそこ使えるキャラみたいなんで今日は許してやろうw

と、他の回してないガチャをいろいろ見ていくと、ゲームの2周年記念で無料で1回、100%☆5キャラが排出されるというガチャを発見、こんなの回さないわけがないじゃない!と気合のタップ!
出たのは……

19021502.jpg
お正月フィヨルム!!

やっぱ女の子キャラがいいよね…ふふふ……

ってか…バレンタインの後に正月て…順番逆じゃない?w
僕の引く順番が悪いんだけどさw

ゲーム |

やってきました

バレンタイン。


…だがそんなことは関係なく今日は質問にお答えしていきますw
チョコ?なんだその甘くて太りそうなものは!気持ちだけもらっとくね!!あとニーハイおっぱい写真ならいつでも大歓迎!!w

ということで今週はバレンタインらしい質問……はひとっっつもありませんw
すげー日常的なものから悩み相談的なものまで、今回もバラエティに富んだ質問が届いてるので答えていきまーす。










・黒色か白色、どちらの色が好きですか?

反対色とはいえモノクロ…だとw
どっちなんだろうと思って今家の中を見回してみたんですがすげーいろんな色が混在してて白とか黒とかそういう次元じゃなかったですw
テレビのラックは黒だし、特撮DVDしまってる棚は白だし。
ソファ緑でベッドと本棚は茶色w
洋服も僕いろんな色持ってんですよね…まぁ多いのは青とかグレーとかですけど…ってグレーw白と黒混ぜた色www
たぶんきっと、あんまり色に頓着しないんだと思います。

あ、戦隊で考えると白ですかね、かわいい女の子が担当するカラーになることが多いんでw


・間島さんは災害グッズや非常食など何かあった時のために用意してますか?

これがね…なーんもしてないんですな…w
災害グッズどころか耐震の対策とかもあんましてないんですよね、テレビは買ったときにすでに耐震がどうのと話題になってた時期だったので進められるままなんか半固形の滑り止めみたいなのは付けましたけど。
あとは…寝室に倒れてきて怪我しそうなものは置かないようにはしてる…かな?
本棚に至ってはなんの対策もしてませんね…つってもウチの本棚、本とか荷物がギュウギュウすぎて、震災のときでさえ本棚自体はちょっと動いてましたけどほとんどの本も落ちずに鎮座してましたし。
ある意味では…ギュウギュウなのが耐震対策?w
食料面でも非常食どころか自炊するときもその日食べる分しか基本買ってこないんですよねー。
使い切れる分だけ買ってきて、冷蔵庫の中は基本的には調味料と飲み物しかない、的な。

災害が起きたら一番弱いタイプですね…ちょっと考えますありがとうございますw


・グリムノーツのアニメ版ってゲームとストーリーは同じなんでしょうか?

基本的には同じだと聞いています。
現段階で放送されてる部分でいうと、ゲームではシンデレラの想区から始まるところを構成変えてアニメでは赤ずきんから始めてその後に回想というか始まりの物語として後からシンデレラの想区をやったところ以外は、基本的には原作のゲームと同じストーリーだった気が。
ゲームやったのもう2年とか前だからうろ覚えかもしれないけどw
ただ基本的なストーリーは同じでも、どのヒーロー使うかはゲームでもプレイヤー次第なところがあるので、そこら辺も含めてアニメを楽しんでいただけるといいかな、と思います。
あとコネクトするヒーローだけで呼ばれると「高い金払ってんだから働け」とばかりに兼役振られる傾向があるので、モブが異様に豪華なことになってることがあるのでそこらへんも見るとより楽しめるかと。
グリムはそこらへんの事情もあるのか、兼役もクレジットしてくれてるので答え合わせも容易だと思われますんでw

ただ現段階でアフレコもまだ最終話は収録してないので、終盤にかけて原作と違う展開になる可能性がないわけではないので、最後までアニメも楽しんでいただければと思います。
アニメ見てるけどゲームやってなくて気になるというのなら、アニメと並行してグリムノーツのゲームも楽しんで自分で答え合わせしていただいてもいいのよ?

以上宣伝でしたw


・間島さんは有野さんのゲームセンターCXは見ないのですか?

なんで…見ないと決めつけられてんの?この質問w
アレってたしかフジのCS放送かなんかでやってんですよね?
残念ながらウチはCS受信できないので本放送は見られないんですよねー。
がたまーに深夜に地上波で再放送…とは言わないか、CSでやった放送を流したりしてるのは見てます。
どの回見てもだいたいおもしろいんで好きな番組ではありますが、いきなりDVD買うっていうのもなんかおっかないので、「やってたら見る」って感じですかね?
ゲーム系の番組だと最近楽しんで見てるのは『勇者ああああ』ですかね。
たまにあるゲームマニアが好きなゲームをプレゼンする企画がすごいおもしろいですw


・自分の趣味をさらけ出すのはいいことではないのでしょうか?

質問者さんは特撮がお好きだそうで、学校(なのかな多分?)では特撮好きな男友達と趣味の話とかをされてるそうなんですが、その様子を見ていた友達に「バカみたいだよ?」と言われて傷ついたんだそう。

……は?誰だてめぇ特撮バカにしてんのか?(怒髪天)

現場の状況を見たわけではないので一概にその友達が悪いとはいえません。もしかしたら質問者さんが「ぅひひ…!このライダーしゅごいしゅきィ!!はばばばば!!!!!」とかすげーバカにしか見えない喋り方で喋ってて「それは女の子としてどうなの?」と思った友達が「(ちょっとやめなよその喋り方…)バカみたいだよ?」と言った可能性がないわけでもありませんしw
まぁそんなわけありませんけどw
一般的に考えるなら、女の子が特撮の話で盛り上がってるなんてバカみたいだ、と言ってるってことですよね?

は!?

世の中にはいろんな趣味があります。
特撮もそうですけど、僕の趣味でも星を見に行くのもそうだしゲームもアニメもお笑いもそう。
スポーツだってファッションだって鉄道だって写真だって、この世にあるコンテンツのほとんどは誰かが愛し愛好し趣味になり得るものだと思います。
ワンパンマンだって「趣味でヒーローをやっている者だ」って言ってるくらいだし。ヒーローだって趣味で出来んだよやろうと思えば!w
そんな中、特にアニメとか特撮は「子どものもの」だと考える方が多く、年を経て大人になると『卒業するもの』だと考えている人がまだ世には多いように感じます。
違うんですって、アニメや特撮はたしかに子どものもの…子どものために作られているものです(一旦深夜アニメのことは忘れてくださいw)。
でもそれは一過性の幼稚なものとして作られるのではなく、それを見て子どもが感じたなにかで成長してくれれば、という思いがあるのです。
悪いことをしたら懲らしめられる。正義とは尊いものだ。
悪の中にも良いやつはいて、仲良くなることだって出来る。だからいきなり退治するのではなく話を聞く耳を持とう。
主人公たちの成長を通して、辛く苦しいこともあるけど乗り越えればこんなに立派に成長できるんだ。
そういった人生を生きる上でとても綺麗で大切で当たり前のことを、子どもに知ってもらうために子供向けのコンテンツは存在するのです。
要は「子供が見ても教育上悪影響を与えないもの」だけで構成されている、ということ。
…なにが悪いんですか大人が見てw
人間ってなんでか、悪いことをカッコいいと感じる機能あるじゃないですか?
僕の中にはまったくない感情なんですけどコレ、たぶん子どもの頃から大人になった今でもこういうコンテンツが好きだからだと思うんですよね。
だって悪は倒されるんだもん。正義ってカッコいいんだもん。誰かを守るって尊いんだもん。
敵のボスじゃなくて仮面ライダーに憧れてるんだもん。
なんで僕は子ども向けのものって、大人になると忘れかけていく『当たり前が尊い』ということを思い出すことが出来るコンテンツってことだと僕は解釈しています。
何も恥じることはない。むしろそんなことも忘れて他者を否定できる考えの方がかっこ悪い。

ただ…趣味の中にはあまり大きな声でいうと反発を呼びがちなものもあります。
「趣味はエロ画像収集です」とか、例えば合コンで初めて会った女性に言わないでしょ?w
大人になりたい、子どもを早く卒業したいと思いがちな思春期真っ盛りの時期においては、もしかしたらあまり大きな声で言わない方が良い瞬間もあるのかもしれませんね。
何事もTPOをわきまえ、楽しく過ごせる環境というのを作り出すことが重要。
同じ趣味の者同士で盛り上がるのは良いけど、否定してきそうな人がいる時には話さないようにするとか。
そういう意味では「趣味を持つ」のは自由だけど「さらけ出す」のは時と場所を選ぶのかもしれません。
どうしてもさらけ出したいなら、否定されても「違うんだって!こんなステキなんだって!!」と負けずにプレゼン出来るくらいメンタル強くなってからの方がいいのかもしれませんね。

ただメンタル強くなりすぎると僕みたいになる可能性もあるので十分お気をつけくださいw

質問 |

この時期多い

バレンタインコラボ。


てってれー

19021301.jpg
獣神化!!

すぐさま獣神化してやったよね…そのおかげで火の獣神竜めっちゃ減ったけど…
てか「獣神竜3倍イベント開催中!」つってるからずーっとやってんのに8回くらい行って2個しか出ないって確率どうなってんだよ…心折れるぜ…orz
ゲーム |

VSの決着

世間は三連休だったそうで。


我々の仕事って三連休とか世間様のお休みと関係ないことが多く、あまり三連休にありがたみも実感も感じないんですが…皆様は楽しい三連休を過ごされましたでしょうか?
僕はといえばだいたいいつもどおりの日々を送りつつ、途中でニュースとか見て「そうか三連休だったのか」と気づく程度のいつもの日々。
なにがあったというわけでもないのですが…そんな三連休最後の日のブログは当然コレです。


ルパパト最終回についてですよ(三連休関係ないw)


1年間に渡ってお送りされた『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』。

これまでもVSシリーズというのは作られてきましたがそれは現戦隊と前の戦隊が同じ映画やVシネで共演する、というもので、TVシリーズの本放送で1年かけてVSやるなんてのは初のこと。
モチーフも怪盗と警察というなんなら一番VSしやすいテーマw
始まった当初は「ゴーカイジャーとコラボとかすんのかな」とか「仮面ライダードライブワンチャン…劇場版で仮面ライダールパンも出したし…」なんて思ってましたが、結果を見てみればなんなら他のどの戦隊よりもコラボの少ない戦隊になったと思います…まぁそうだよね、ただでさえ2戦隊出てんだから情報多くなりすぎるしw

そんな初の試みもあったルパパトも最終回。
一年間の彼らの戦いを見守って思ったのは…非常に良い最終回だったな、ということ。

「終わりよければ全て良し」なんて言葉もあるとおり、物語の締めってとっても重要だと思うんですよね。
初めから終わりまでずーっとおもしろいなんてことは実は稀で、どこかで「好きだけどここはちょっと」みたいなことがあったりするのが1年ものの特撮ではままあるんですが、ルパパトは最初っから最後までいいカンジな面白さをキープし続けたなーと感じます。
そしてそのおもしろさをキープしたままの状態で突入したラストバトル。
最終回数話手前くらいの段階で解消されていない問題がいくつかありまして、そこをなんとなく気にしつつ「どうなるのかなー」なんて思いながらバトルを見守ってました。
その問題とは以下の通り。

・魁利たちの願い(兄・恋人・友達を取り返す)は叶うのか
・ザミーゴとの決着はどのように着くのか
・ルパンコレクションが集まった結果叶うという願いとはなんなのか、どういう力なのか
・アホほど強いドグラニオ様どうやって倒すのか

ざっとこんなところですか。
さらに話を見進めるにつれ最終回前段階で増えた疑問なんかもありましたが、その殆どを非常に上手い方法で解消していく様は見事の一言でしたねー、忘れてた設定持ち出してきて問題解決したりとか「そういえばw」とか思ったもんなーw
そして終わり方がハッピーエンドだったところも非常に好感触。
敵の親分が強すぎると、誰かが犠牲になったりすることでなんとか敵を倒す、なんて展開もスーパー戦隊シリーズではたまにあるんですが、そうならずに終われたのは見ていてとっても気分がよかったですねー。
終わり方も「彼らの日常は、これからも続いていく」みたいな感じで良かったし、ラストの「主題歌流しながら室内で戦闘」って演出も、第一話の冒頭思い出す演出でとっても良かったですし。
さらにいえば、ルパンコレクションをすべて揃えて返却するということは、変身アイテムであるVSチェンジャーなんかも返却することを意味するので、もう警察も怪盗も変身できなくなることを意味するわけで。
そうなるとすでに発表されているVシネのキュウレンジャーコラボのときにルパパトサイドは誰も変身出来ない状態からスタートすることになるわけでしょ?w
そこらへんも綺麗に繋げられそうな終わり方だったのも良かったですねー。

てか偶然の産物とはいえ、なんだかんだ両戦隊の拠点となる場所両方を観に行ってるって、神様が「この戦隊を好きになりなさい」って言ってたんだと思うんですよね…

18072803.jpg
18072804.jpg
ビストロ ジュレと

18061801.jpg
18061803.jpg
国際特別警察機構 日本支部。

行った時間の関係でどっちも夜ですがそこは見逃してw


兎にも角にも良い最終回でした!一年間ありがとう!
…てかさ。
最後に出てきたギャングラー、「死ぬほど痛かったぞ!」って緑川さんに言わせたの…ガンダムWのパロディだよね?w

特撮 |
| ホーム |次のページ>>