マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

窓の向こうを見通す

最近はお風呂に入る際は昔の『IPPONグランプリ』を見返しています。


当時あんな笑った記憶があるのにお題とか解答とか忘れてるもんですね〜、よっぽどお気に入りだったいくつかしか覚えてないし、その回の優勝者とかも全然忘れてました…有吉さんって優勝してたのねw
今は11回大会あたりでシャンプーハットの小出水さんがブイブイ言わせてるあたりを見ています。センスが尖った人たちは本当にすごい。

さてそんなIPPONグランプリのお題の中で興味深いものがありました。

『ズボンのチャックは『社会の窓』 ではブラジャーのホックは?』という問題。

……めっちゃ興味深くないですか?w
いやブラジャーのホックももちろんですけど!まず興味深いのは社会の窓ですよ!?w

なにが興味深いってズボンのチャックのことを最初に「社会の窓」と言った人ですよ。
男だろうと女だろうと一度は経験あるであろうチャック開けっぱなし。
「チャック開いてますよ?」と言うよりも「社会の窓開いてますよ?」と指摘したほうがダメージも少なく、表現としても非常に詩的で美しいですよね。
てか詩的すぎてなんでそんな呼び名にしたのか気になるレベル。
だってズボンのチャックですよ?股間の部分の呼称に『社会の窓』て。
ただのサラダに「森の小人のおしゃべり広場」みたいな名前つけてる料理店みたいな発想ですよw
オーダーするこっちの身にもなって欲しいw
ただ発想は近いものの社会の窓には呼ぶ側、言われた側への配慮めいたものも感じます。
これはいったい…どうやって付けられたのか……

調べてみるとかつて放送されていたNHKのラジオのタイトルが起源だそう。
『社会の窓』というタイトルのその番組は、1948年〜1960年まで放送されており、内容は様々な社会の内情を暴き出す、といったもの。
タイトルからは想像もつかない攻めた番組ですがw
その社会の内情を暴き出す、というところが「大切に隠されている場所」という解釈になり、ズボンのチャックの向こう側にも大切なものが隠されてるじゃんよォ!?ということからチャックのことを『社会の窓』と呼ぶようになったんだとか。
まぁ大事だけど…命を生み出す源とも考えられるしウィークポイントでもあるわけだから…ただなんかこう…表現がキレイすぎるw

ともあれそういう経緯でズボンのチャックは社会の窓と呼ばれるようになったんだそうで。

ではこっからは大喜利に戻りまして。
同じような発想でもって考えると、では『ブラのホック』はなんと呼べば良いのでしょう?
ブラ…ブラのホック……ブラジャーって女性のおっぱいを守るものじゃないですか?
ブラは繋がった円状のカタチとして使用しますが、もともとはつながっているわけではなくホックを用いて留めることでその機能を使える状態にします。
つまりホックがなければブラは正しく機能しないわけで、破壊されてはならない大切なパーツであるということになります。
破壊されてはならない、守らなければならない場所……ハッ!?

「女神(アテナ)」というのはどうでしょう…?w

おもいっきり聖闘士星矢から持ってきましたがw

もしくはこう考えましょう。
ブラジャーって女性のおっぱいを守るものじゃないですか?
男性からしたらおっぱいっつったら見たいわけで、見たいものをガードする邪魔なものでもあるわけです。
邪魔であるから排除したい…排除したその先には夢にまで見たおっぱいがそこにはあるのだから。
ホックを外すということは楽園に続く希望の扉を開く、ということに似た行為なのです。
…ハッ!?

「楽園の扉」というのはどうでしょう…?w

なんだろう!こっちのほうがおもしろい気がする!!
あと『社会の窓』との対比として美しい気がする!!w

「楽園の扉、開いてもいい?」とか言ったら詩的じゃないですか?
「ブラのホック、外していい?」よりもなんか小粋な感じしません!?w



ちなみに個人的には放送内で秋山さんが答えていた「うぐいす谷の改札」ってのがおもしろかったですw
なんでだ鶯谷wでもなんかおもろいクッソwww

スポンサーサイト
男女に関するアレコレ |

分けて考えよう

明けて昨日になりますが、7月5日はビキニの日だったそうです。


ビキニ。
水着の一種でもはや下着と隠してる範囲変わんないあのエッチな水着のことですw
最近のプールやビーチでは一般的になりましたが冷静に考えりゃあんなもんポロリの危険性高いわけで、あれでウォータースライダーに挑戦する人なんかいたら「正気の沙汰じゃねぇな…」とスライダー出口でカメラ片手に待ち構えたい気持ちでいっぱいですがw

そもそもね、インナーとほぼ同じデザインのアウターを作ろうと思ったやつはどんなやつなのか、とか気になりません?

だってそうでしょ?
大事なとこが出てないから猥褻行為には当たらないものの、インナーというのは人前で見せることを前提にしていないものなわけで。
それと隠す範囲が同じ、もしくはより小さいくらいのものを「アウターとして売ろう!」と最初に思った人って、けっこうな狂気と独特のセンスを持ってる人物だと思うんですよね〜。
ということでどんな人物なのか調べてみると…まずびっくりしたのはデザイナーは男性だったということw
マジか…もうエロ目的にしか思えないw

ビキニの考案者はフランスのファッションデザイナー・ルイ・レアールという人物。
彼は1940年頃に母が営んでいた下着販売の仕事を継ぎ、1946年にはビキニを発表。
…下着販売から何故突然水着のデザイナーになったのかはわかりませんがw
当時男性はあまり女性の下着を見る機会なんてなさそう(今よりそういう観念強そうなんで)なのになんでそこに抵抗なかったのか、という答えが、下着販売の仕事で見慣れていたから、と想像するとちょっと納得ですが、実際ビキニを思いつくヒントになったのは、夏の浜辺で肌を焼く女性が水着の端をまくり上げているのに気づいたからだそうで。
「だったら捲くらなくてもキレイに焼ける水着作ってやんよ!」ってことですね。
それを知れば、水着がポロリに圧倒的に弱いのも頷けますよね。
だって焼くのが目的なんだから。
違う使用用途で使ったら問題が発生しても文句は言えませんw

当時は水着といえばワンピースのものが多く、ツーピースの中でもかなり布面積の小さいビキニは倫理的にどうか、という扱いを受けることもあり、アメリカなんかでは1960年頃まで一般のビーチでビキニの着用を禁止しているところもあったくらい。
日本でも1950年にはビキニが輸入されるも、一般的に着用されるようになったのは1970年頃だそうで。
20年も寝かされてたんですねーw
流行のきっかけはやはり芸能、アグネス・ラムさんが着用していたからだそう。
いつだって流行は芸能から発信されるんですねぇ・・・。


誰が作ったのかはこれでハッキリしたところで次なる疑問。
なんでビキニって名前なのか?ということ。
それまでに存在しないものに名前をつけるんだからなにもないところから生み出すのもありだけど、にしてはビキニ環礁、なんて名前を耳にしたこともあるし、なんか関係あるのかな~?と思ったらやっぱり関係ありました。

第二次世界大戦後の1946年7月に、アメリカがビキニ環礁というところで原爆の実験を行いました。
これがレアールがビキニを発表する数日前のこと。
そこからヒントを得たレアールはビキニの『小ささと周囲に与える破壊的威力』を原爆にたとえ、この名を付けたということだそうで。
ちなみに正式には『ビキニ・スタイル』というのがビキニの正しい名前なんですって。
まさか原爆実験で有名な場所と同じ名前なだけでなく、そこから名前を取っていたとは…どうりでビキニ見るとドキドキするわけだw


調べてみるとビキニにもいろんな種類があるようで、一般的な三角ビキニ以外にホルターネック、チューブトップ、レモンブラ、マイクロビキニなどなど。
亜種みたいなのでタンキニ(タンクトップビキニの略)や、モノキニと呼ばれる正面から見るとワンピースなんだけど後ろから見るとビキニに見えるデザインのものなんかもあるそう。
女性のファッションは奥深い…ちなみに僕は三角ビキニで下にショートパンツ合わせてるヤツが好きです。
あ、でもパーカー羽織ってるのもいいな…パレオも良い。
水着好きw


ちなみにビキニの日、ということでtwitterで『ビキニの日』で検索かけてみたんですが、見つかる画像の殆どがイラストの女の子のビキニ姿でした。
くそ…生身の女のビキニはどこじゃ!!海か!プールか!?
ね~だれか~、ビキニ飲み会開いてよー(なんでも飲み会とつなげるスタイルw)
男女に関するアレコレ |

出していいなら出しとけ!

最近またいいものを見つけた間島淳司です、どうも。


街を歩いていると様々なファッションの方を見かけます。
もちろん今までと変わることなくニーハイをこよなく愛していることに変わりはありませんが、世間には流行というものがありましてなかなか見かけなくなったのは悲しい現実…ですが、まぁ女性の良さを引き出してくれるファッションはなにもニーハイに限ったことではないわけで。
なんとなーくですが最近はカワイイ系よりもキレイめなファッションが多いのかな、なんて思って街ゆく人を見てます。
とても、良いw

ニーハイ以外にも過去にはオフショルダーとかハイウエストとか好きだ、なんて話をしたと思いますが、これもこれで未だに好きではあるんですが、最近ちょっとした変化に気が付きました。
最近街歩いてるとね……肩だけ出た服着てる人よく見かけるんですよ。
オフショルダーだと方から上全部出てるじゃないですか?中にはそれだと出しすぎだよな…なんて思ってた人もいると思うんです。
出す女性の側も、見る男性の側も。
僕は好きだから気にしてませんでしたが、調べてみたら男性はオフショルダーなどの肩出しファッションあんま好まない人も多んだとか。
理由は「ふしだらな印象を受ける」「自分の彼女の肌を他人に見られたくない」などなど。

古風かw

アレでしょ?こういう奴らが未だに黒髪ロングストレートで純白のファンピース、みたいなこと言ってんでしょ?見るか?そんな女、街で。
あとその”彼女”は、3次元に存在してますか?モニタの中にしか出てこないとかないですかー?
現実を見ろ!!w

……ちょっと話題がそれましたねw
きっとそうじゃない方もいるかとは思いますが、男性が良いと思うものと女性が好むファッションって違うことが多いので、女性の好むものの中から男も好きなものを探したらいいのに…とか思っちゃいますねー。

話を戻して、肩だけ出てる服。
着方とかデザインにもよりますけど、確かに肩とか鎖骨とか全開のオフショルダーは露出が多くなりがちではあります。
ふしだら、と感じる男性はたぶん、女性の鎖骨見ると「エロい」と思う人なんじゃないかと思うんですがw
そういう意味では肩だけ出てる服の方が鎖骨なんかもモロ出しにはならず、露出も抑えられて印象がだいぶ変わるのかな、と思います。
女性的にも着やすい感じになりそうですしね。
あと肩だけ出てる服はオフショルダー見てると思う「…あれ、何かの間違いで引っ張ったら『するん!おっぱいぶるん!!』とかなんじゃねーの…?」という謎の不安感から解放されるのもありますよねw
ほら、男は特にさ、服の仕組み知らないからw
架空だか現実だかはさておき、これなら彼女が着ててもそこまで不快感を感じなくなるのではないかとw


で、この肩だけ出てる服…調べたら『ショルダーカット』とか『オープンショルダー』って名前らしいですが。
この服着てる女性見てて「いいなぁ…」と思ってたんですけど、これによりひとつの事実が判明しました。

僕、肩が好きなのかもしれないw

だってそうでしょ!?以前はオフショルダー好きだっつってて、今それよりも露出の少ないショルダーカット見ても思うんだから!
なんつーの?しっかりとした布地は存在してて安心感はあるんだけど、でもそれなのに肩は出てるっていうこの矛盾みたいな感じ?
「ねぇねぇ」つって後ろ向いてる子を呼ぼうとして肩叩こうとしたら肩だけ出てるから地肌に触れちゃうわけでしょ?
無意味に呼びたい!!w
まぁ出来ませんけどw
ショルダーカットだけでも十分なんでコーディネートはおまかせしますけど、コレで例えばショルダーカットのトップス着て、なんか肩の下の腕んとこふわっとしてるヤツ(ラッフルスリーブとかいうらしいですね)着てさ、タイトめの膝上くらいのスカートをハイウエスト気味に履いてくれたりしたらさ…良くね!?w

あーたまらんw


というわけで「ニーハイ」「オフショルダー」「ハイウエスト」に加え「ショルダーカット」の写真もお待ちしておりますw
…もはやただの女性のファッション好きおじさんと化してる気がするw

男女に関するアレコレ |

ギリギリをせめろ!!

どうも、エロですw


朝は起きてから寝るまでだいたいエロいこと考えてるわけですが、あまりダイレクトだとグッと来ない、なんてとこってありますよね。
人はそれを『チラリズム』とか呼んだりするわけですが。
でもラッキースケベ反対派の僕なんかからするとチラリズムも狙ってないんだとしたらよくはないわけで。
グラビアなんかである感じのチラリズムだったらいいなーと思って見ますけど、どう見ても意図的じゃないものとか街中でのパンチラ・ブラチラなんかはなるべく見たくないな〜と思っちゃうわけです。
でも男だからどうしても目は行っちゃう…ココロの中では「見えそう…エロいな…ずっと見えないままであれ!」と思いながら見えそで見えない生足を拝み続けているわけですね

どっちのほうがヘンタイかよくわかんないですね、こう表現してみるとw

そういえばモラル的なことで考えていえば、例えばおっぱいが丸見えだったり写ってはいけないものが写り込んだりした場合は18禁だよとわかるようにして未成年がなかなか見られない工夫をしたりして対策をするわけじゃないですか?
やらないと偉い人に怒られたり、場合によっては捕まったりするわけで。
こういう規制みたいなものが設けられると人ってヤツはいろんな抜け道を考えたくなるわけで、例えば水玉コラなどと呼ばれる、水着グラビアなんかの写真の水着部分だけを隠して、裸だと脳に誤認させるヤツとか考えたヤツマジで頭おかしくて天才かと思いましたよねw
あと『パンツ履いてない』ね。
普通に服を着ているというのに「あのね、今パンツ履いてないの」と言わせることで、見えたら丸見えじゃん!!というドキドキ感が生まれ、普通に服を着ているのにすげードキドキしちゃうという悪魔の発想。
これも「もし履いてなかったら」という仮定が脳にあることで普通の状況を普通じゃなくしてしまうという…ホントにみんなよく考えるなーと思うわけです。
これ考えた人も天才w

そこで考えたわけです。

よくニーハイとかおっぱいの画像くれ、とか言ってるじゃないですか僕って。
その際にそういった”魔法”をかけたら、よりスゴい効果が得られるんじゃないかと。
キャミソール着た後ろ姿が写ってる写真に「今ノーブラです」とか書いてあるとか。
ニーハイの足しか写ってない写真なんだけど「ニーハイ以外身につけてません☆」だとか。
写真だしそれが事実かどうかもわかりませんが、それでもその一文が添えられるだけで「マジかぁぁぁぁぁ!」とかなるわけじゃないですかw

そういうの、いいよね(真剣な眼差し)


と一方的に欲望をぶちまけるのもなんなのでいっちょ僕もやってみました。
下の写真と文章を御覧ください。


17061701.jpg
全裸で撮りました

…ガチですw
このためにわざわざ服脱いでカメラのセルフタイマー機能使って撮りましたw
このほんの数センチ上には写ってはいけないものが…ぶーらぶーらw
でも足しか写ってないから画像的にはセーフ!なわけです。

こういう悪魔の発想的画像、お待ちしてますw




ついでに膝のキズだいぶなくなってよかった、というご報告も兼ねてw
男女に関するアレコレ |

ナンバーワンは誰だ!?

この世にはたくさんの服があるじゃないですか?

人前に出るときはその『たくさんの服』の中から己の趣味に合ったものや自分に似合いそうなものを着るわけです。
当然ですよね、なんも着ずに出かけるとかマジ露出狂だし捕まりたくないしw

男の服はいったん置いときましてw、街を歩けばいろんな服装の女性とすれ違います。
流行とかもあるから同じ時期に似通った服装の人とすれ違うことはよくありますけど、女性の服の種類って数限りなくあるからホント見てて眼福なんですが。
清楚な感じの人もいればどこかスタイリッシュな方もいたり、かと思えば服着てるのになんかエロく感じる服装の人もいたりして。
そこでふと思ったんですよね……いちばんエロい服装ってなんだろうかって

そんなことを思いついたのでまずはリサーチ!とばかりにまずは検索。
「エロい 服装」で検索した結果、様々なエロい服装に関するサイトがヒット。…するも、だいたいがエロサイトなのでスカート丈短すぎてワカメちゃんみたいにパンツ見えちゃってる画像とか、胸元が緩めの服で前かがみになってブラどころかおっぱいまで見えちゃってる画像とか、ピチピチの白い服着てて下着が透けて見えちゃってるような、「もうそれエロい服装っつーか失敗してるやん」みたいなものばかりが引っかかりました。
参考にならん!!w
違うんだよ…そういうエロじゃなくて、ちゃんと正しく着てて、おっぱいもおしりもブラもパンツも見えてないのになんかエロいよねって服装を探してるんだよ…!

そこで今度は調査対象を別のところに変更。
twitterを使い「一番エロい服装ってなんだと思う?」とツイート。
結果たくさんの方が「コレが一番!!」というものを教えてくれました。
以下結果。


・パジャマ
・大きめのシャツ
・文化としてパンツやブラがなかった頃の和服
・彼シャツでノーブラ
・タンクトップノーブラ
・ノーブラニット
・薄着の部屋着(ノーブラキャミにミニ丈短パン)
・ショートパンツ履いてても履いてないように見えるぐらいの丈のTシャツ
・ぶかぶかのニットワンピース
・ニットワンピースにデニールの薄い黒タイツ
・少し大きめのVネック
・タートルネックのニット
・タイトスカートパンティライン見え
・巫女服
・ボンテージ


いろんな意見が届くもんですね。人に性癖教えて恥ずかしくないのキミタチ?w

けっこうな数の人がすぐにノーブラにしようとするのがなんだか面白かったですwが、ノーブラは見えてはいないんですが『外出できる正しい服装』と呼ぶには相応しくない気がするので除外。
そしてパンティライン見えてるのも見えちゃってるのでアウト。
ボンテージ、巫女服もそんな格好で「いってきまーす」つって外出する人はあまりいなさそうなので除外。
『パンツやブラがなかった頃の和服』ってのは…かなりレベルが高すぎる気がするのであえて外しましょうw

と考えて見ると、タートルネックやニットワンピースなど、ニット系のものが多数を占めているのがわかります。
たしかにニットってなんかエロく見えますよね…体にフィットするからでしょうか。
そう考えてみると、他に想像する『エロい服装』もだいたいのものがボディラインが見えるものが多い気がします。
OLさんのタイトスカートとかもエロいなーと思うけど、アレも体にフィットする服だし、僕が好きなハイウエストのスカートなんかもウエスト部分は締められているわけで、いわゆる「ボン・キュッ・ボン」的な女性のくびれは見て取れる服装ですし。


結局『エロい服装』というのは、女性らしい体つきが見て取れる服だということに落ち着きました、僕の中でw
どれが一番とかね、決めるのは難しいよね。
だってボディライン見えてたらTシャツジーンズでもニットワンピでもタートルネックでもスーツでもなんでもエロいもんw

あーたまらん。
誰かエロい服装してくれーぃw
男女に関するアレコレ |
| ホーム |次のページ>>