マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

遊びの才能がない男

楽しかった京都旅行。
昨日はイベントの様子を主にお伝えしましたが、今日は切り口を変えて違うところでなにがあったかを追っかけてみたいと思います。


イベント前日。

マネージャーと待ち合わせて新幹線に乗り込み、一路京都へ。
移動の道中はずーっとグリムノーツやって、バッテリー問題で途中で切り上げて余った時間はiPadに入ってるマンガ読んでました。
読んだのはキン肉マン57巻と食戟のソーマの20巻。
キン肉マンアツいね…ネメシスとのバトルがついに始まってクライマックスって感じね…あ、でもその後悪魔将軍とザ・マンのバトルもあるのか?どちらにしろアツい。
ソーマは20巻は最新刊じゃないんですけど忘れかけてる部分が多かったのでちょっと前から読もうと思って読み出しました。
こちらも遠月学園がどうなっていくのか?えりなは!?とかなりアツい展開。
先が気になる…といったところで京都に到着。
到着後すぐにタクシーに乗りホテルにチェックイン、荷物を置いたらスタッフさんたちが待つお店にてお食事会。
打ち合わせとかではなくホントに集まって「明日頑張ろうね!」って話をするだけの会でしたw

終わって返ってきたらコンビニで買ってきた酒を片手にホテルでくつろぎの私w
まだ飲むんかいw
お酒もイイカンジに回ったところでiPadで動画鑑賞。

17011401.jpg
うさひよと一緒に。

見たのは劇団東京都鈴木区『ヒーローアゴーゴー!』デパート屋上編ラスト前のショーシーン。
iPadには常に入れてあって、観たいときに見れるようになってるんですよねー♪
「行くぜ!大阪」つって大阪公演行ったの2014年のことだから…もう3年くらい前なのか…時が経つのは早い。
ちなみにその時京都も回ったんですよねーついでに。主に聖地巡礼のためにw
てかそのときに加茂大橋の方とか来てるから下鴨神社の近くまでは来てたんですよね…まさか数年後に神社に立つ日が来ようとは。
今回の京都入りはその時以来だってのもあって、ふと思い立って観たのかもしれませんね…そして酔いもあり、京都のホテルで深夜に号泣w
感動するんだもん!ヒロアゴ!!wそしてそのままおやすみなさいw


翌朝。支度を整えいざイベントへ。
イベント内容は昨日を参照のこと。
お昼にやってたこともあり片付けも含め諸々終わらせたのが15時頃で、そのまま解散お疲れ様でした!
タクシーにてマネージャーと二人京都駅へ向かいつつ、思ったより早く終わったので京都観光でもしようかと算段を立て駅でマネージャーと解散。

でいろいろ考えたわけですよ…時刻は16時前。
寺社仏閣は閉まる時間が早いものもあるのでスマホを駆使して調べつつ、行きやすく且つ興味がありそうな場所はないか…八坂の塔見たいなーとか、清水寺行ってみる??とか、天橋立いいな…けど行くのに2時間か…とかいろんなことを考え僕が取った選択肢は…これ!!

聖地巡礼w

先程も書きましたが、鈴木区大阪公演の際京都にも立ち寄り聖地巡礼をしました…が、あの時は新幹線降りたらそのままJRに乗り換えてしまったので京都駅の外には出てないんですよね。
でも…京都駅も…聖地だったのですよ…!!w
なのでまずはコレを回収しよう!ということです。
例によってテレビ画面を撮影した画像を元に景色の中から目印を探し、調査。
見つけたら画角を合わせシャッターを切る、ということを繰り返します。
今回は駅前で2箇所の巡礼に成功しました。御覧ください。

17011402.jpg
17011403.jpg

17011404.jpg
17011405.jpg
古・都・巡・礼。

んー、今回は駅前で人通りが多いこともあって画角をしっかり確認できませんでしたねー、iPadとデジカメ見比べて何枚も写真撮ってるとかマジ不審者だしw
京都タワーの方は位置はだいたい合ってるけど手前の建物合わせた結果肝心のタワーが斜めってるし、駅の方も立ち位置がもうちょい右でしたね…大体合ってるからいいけどw
人目を気にすると聖地巡礼はなかなか難しいですね。

と巡礼も終わりこの後どうすんべ、と改めて考えた私。
幸いここは京都駅、いろんな路線が走っているのでどこに出るにも帰るにもラク、選択肢は無限大。
そして30分後。どうするかを心に決めた私は、ここにいました。

17011406.jpg
新幹線ホームw

…いやね、いろいろ考えたんですよホントに。
見るとこどっかないかとか見たいものとか、これから移動するとなると夜になるから『夜の京都が満喫できる!』みたいなサイト回って調べて。
でもさ…朝早起きしてさ…仕事してさ…神社さんやスタッフさんからお土産ももらっててさ…荷物も多いし疲れてるしさ…「帰ろ」ってなってさw
あと一人で廻る、となったときに「じゃあ別にいっかな」ってなったのが大きいですね…誰かスタッフさんとかにオススメの場所でも聞いてりゃ違ったんでしょうけどね…改めて京都に詳しくない…そして一人での旅行の才能がないw


ということで夜の19時には自宅に着いてて家で一人くつろいでましたw
やっぱおうちが一番!!w

今度は事前に行きたいところを調べておこうと思いますw
スポンサーサイト
聖地巡礼 |

忘れられない

そういや忘れてたことがありました…鈴木区修学旅行のことでw
まだあんのかいとか言わないでw


日光東照宮に向かったその後。
お風呂に向かう前に、ある場所に寄ったのでした。
それは…ここ!

16120701.jpg
那須クラシックカー博物館!

宿泊予定の宿のすぐ近くにあったから寄ったんですが…ここに行きたいと熱望したのは僕でした。
意外でしょ?僕がクラシックカーに興味があったなんて。
まあある意味ではその意外は的を射ているんですけどね…だってほら、あるじゃないですか僕の好きなものの中に車関連のものが。
そう!仮面ライダーですよ!
…え?そりゃバイクだろって?何言ってるんですか仮面ライダードライブですよ!w
車がモチーフの異色ライダー・仮面ライダードライブの夏の劇場版『SURPRISE FUTURE』。
この映画に出てきた、かつてベルトさんがクリム・シュタインベルトという人間だった頃に使用していた秘密基地・初代ドライブピットが、実はここ・那須クラシックカー博物館だったのです…!
当時映画が公開された時、初代ドライブピットを初めて見た時から思っていたのです…「いつか行きたい」と。
ただ那須クラシックカー博物館はその名の通り那須高原にあり非常に遠く、車がないと行けないような場所なのでした…そらそうだよね、クラシックカー好きな人なんて絶対車持ってるもんねぇw
一応電車でも行けなくはないんですけど最寄り駅から更にバスとか乗らないとダメな上、この近くに他に回れそうな聖地がなんもなかったんですよ…すげー行きたいけどそれだけのために行くとなるとちょっと…聖地巡礼としては効率が悪くてw

で今回の鈴木区修学旅行の場所が日光で、ワンチャン行けないかな〜と思いつつ宿の住所から近くの観光スポットを調査した結果…このクラシックカー博物館のすぐ近くだということが発覚したのです!
そこからは迅速でしたね、運転手でもあり車に興味ありそうなぐっさんを「クラシックカー博物館行こうよ〜」と口説き落としルートに入れることに成功。
みんなで行くことになったのです…やったぜ!

と楽しみにしていたわけですが…当日ひとつアクシデントが起こりました。

スケジュールが押して押して、クラシックカー博物館に着く頃にはもう閉館してるというのですw
渋滞とかあったしね、しょうがないんですけどね…では閉まったはずなのに何故写真があるのか。
それは、僕の目的が中だけじゃなかったからです。
「クリムが趣味で集めたクラシックカーたち」という設定で出てきた車たちはもちろんここ・那須クラシックカー博物館のもので、初代ドライブピット自体はこの建物の中で撮影されています。
が。物語には前後があるじゃないですか。
この建物に入る前と、出てきたところのシーンがあるわけですよ…!そこを押さえたい!ということで中には入れなくてもやってきたのです。

みんなはいい迷惑ですよねw

ところがどっこいなんでも楽しめる特殊技能を持った鈴木区はここでも楽しむのです…つまり。
聖地巡礼してる僕を見て楽しむという離れ業でw

16120702.jpg
聖地巡礼するワタシ

16120703.jpg
やり方に興味津々のあづささんと桐ちゃん

16120704.jpg
やたら姿勢がいいw

写真撮ってる人を写真に撮るとか意味わからんですけどw
まぁ皆さんにどうやって聖地巡礼してるかがこれでお分かりいただけたかと思います。
iPadでテレビの画面を撮影したものを表示しつつ、隣にデジカメ並べて液晶に写る映像をまったく同じ画角に調整していくという地道な作業。
滅多に見られない僕の、趣味丸出しの瞬間ですw
そしてその結果撮影された、今回の聖地画像が、こちら!


16120705.jpg
16120706.jpg
入る前

16120707.jpg
16120708.jpg
襲われて脱出する時!

似たような枝まで見つけるところが恐ろしいでしょ?w
ちなみにコレ、建物の裏側なんですよね。普通の人は行かない芝生みたいになってる場所。
「どこだ…?」ってなったときに建物の感じから「裏手だ!裏手に回るぞ!」つってみんなして移動する様はなんだか面白かったですw

中に入ることは出来ませんでしたけど大満足の聖地巡礼だったのでした。
わざわざ付き合ってくれた皆にはマジ感謝☆
ということで最後は正面に回って記念撮影。

16120709.jpg
聖地よいとこ一度はおいで♪
聖地巡礼 |

1200年の時を超える

遅れ馳せながら観て参りました
巷で話題のあの作品…


16112701.jpg
『君の名は』。

夏ぐらいからやってましたっけ?
もともと新海誠さんに一度お会いしたことがあったんで観に行こうとは思ってたんですけど、なかなかタイミングが合わず。
そうこうしてる間にあれよあれよと超話題作になってって…僕って話題作になると観に行きたくなくなる天邪鬼なとこあるじゃないですか?w
その結果ずるずると観ないままここまで来てしまいました…幸か不幸か話題作だったおかげで上映本数が11月に入っても減っておらず、無事仕事終わりにパッと飛び込みで見ることが出来たわけですが。

なんかテレビとかでもバンバンCMやってるし、様々な番組でタイトルは聞いてたんですが詳しい内容は何一つ知らない状態で観に行きまして、事前に知ってたのがせいぜい男の子と女の子の中身が入れ替わるくらい。
ちょっと不思議なことが起こるラブコメかな、程度に思ってたんですけど、それだけでここまでの話題になることはないだろう…と予想しつつ、それでも初見を大事にしようとあえて調べずに観に行ったんですが…正直観た感想はコレでした。

思てたんと違うw

主人公二人の身体と心が入れ替わっちゃうところは物語でいえば序盤も序盤、半分も行ってない辺りでの出来事。
そこから先に、何故二人は入れ替わったのかだったり様々な疑問への答えがつながっていくのです…ヒロイン・三葉が持っていた組紐のように。
すべての原因・根源は1200年振りに地球に飛来しているティアマト彗星。
架空の彗星で現実には存在しないんですが、すべては1200年前にこの彗星が地球に来たときから、この物語は始まっていたのです…
ね、思てたんと違うでしょ?w
現実的な都会の少年と田舎の少女の恋愛物語なんかじゃなく、もっとファンタジックな要素がありつつ壮大で泣ける物語でした…現実問題3回くらい泣きましたしw
いやー、特撮以外の映画で初めて泣きましたよ…こりゃしてやられた。

ちゅーこって一挙に大好きになりまして、iTunesですぐに曲を買いヘビロテしつつ、観終わってすぐ向かった先は、そう。

16112702.jpg
聖地巡礼w

3ヶ月も経ってるといろんな人が来るんでしょうね、こんなポスターが近くの自販機に貼ってありましたよw
夏を想定してるのか「ジュース冷えてます!」って書いてあるけどもう11月だからあったかいのが飲みたいですw

都会に住む主人公・立花瀧くんは四ツ谷に住んでまして、劇中でもよく四ツ谷駅が出てきます。
移動だったり待ち合わせだったりシチュエーションは様々ですが。
東京に住んでりゃ四ツ谷も行ったことくらいはあるわけで、劇中出て来るたびに「あっ!四ツ谷だ!知ってる!行きたい!」と特撮で鍛えた聖地巡礼魂が首をもたげるのです…新宿近辺で観てたからいてもたってもいられなくてすぐ行きましたよねw

16112703.jpg
四ツ谷駅前交差点。

一度観たっきりの記憶なのでバッチリ画角が合ってるってことはないでしょうが、実際劇中でもこんな感じの町並みが映ってます。
ここからずるーっと四谷三丁目方面に行くと…ラストシーンで使われた場所へ。

16112704.jpg
ここらで立ち止まってキョロキョロして

16112705.jpg
ここに辿り着いて。

16112706.jpg
登った先で…!!

はー!三葉ァー!!w

やーたまらん。
都心がモデルになってるとこうやってすぐ来られるからいいですねー。
ちなみに僕以外にもどうやら聖地巡礼らしき人が数人いました。
みんな「あれ…もしかして向こうも…?」みたいな顔しながらお互い干渉することなく、近所のご迷惑にもならないような風情で聖地巡礼を楽しんでいました。
素晴らしい。好きなことやっても人に迷惑かけたらミもフタもないからね。

そしてオマケ。

観た人にはわかるであろう、最後の瀧くんの視界。

16112707.jpg
だいたいこんなん。

11月で酉の市の準備始まっちゃってて提灯とか置いてあって雰囲気出ませんがw
登場人物と同じ位置に立ってるんだ、ってのは、特撮でもアニメでも聖地巡礼での楽しさの醍醐味ですよね〜。
劇中では最後この階段を歩くんですけど、なんなら2往復しましたもん、同じ動線で歩きたくてw


そしてこの後どうしても語りたかった僕は宝田と合流し、「君の名は」マジいいから!」とプレゼンをかまし、数日後にまんまと観に行った宝田と再び飲み、ひたすら物語の検証をしたのです…ちょうど記憶が鮮明で語り合える仲間が出来てよかったw

たぶんこれ、ブルーレイ買いますねw

聖地巡礼 |

ヒーローたちの影を追う!

鈴木区打ち上げ遠足…か〜ら〜の〜、特撮聖地巡礼!!
本日は残りの写真を一挙放出!
枚数が多いのでゴタクは置いといてどんどん紹介していきますよ〜!!

まずは『仮面ライダーファイズ』41話より、みんなで遊びに行った遊園地。
敵なんだけど敵じゃないチームとファイズたちのチームが、みんなで遊園地に遊びに行くんだけどこの後敵の襲撃を受けて…と、ここから不幸の坂道を転げ落ちていく、みたいなシーンなんですが…ここも東武動物公園。

16080701.jpg
16080702.jpg
テラス…風。

作中ではレストランのテラスみたいになってますが、実際には魚にエサあげたり記念写真撮ったりする程度のスペース。
椅子とかパラソルとか看板とかでそう見せてるんですねー、すごい。

続いては『仮面ライダー電王』の…こちらも41話。
良太郎と侑斗がやってきた遊園地。
己の過去の記憶を代償に戦い続ける侑斗に、良太郎が思いをぶつけるシーン。

16080703.jpg
16080704.jpg
スカイサイクル!!

作中では良太郎にあまり取り合おうとしない侑斗の後を追っかけつつ、東武動物公園内のいろんな乗り物や施設で遊び続ける、みたいな感じになってて、マジメに話したいのか遊びたいのか演出意図に悩む不思議なシーンなんですがw
全部追ってるとキリがなさそうだな〜と思ったのでここ一点だけを狙いました。

続いては『仮面ライダーオーズ/OOO』から3連発!!

16080705.jpg
16080706.jpg
オーズ登場!

16080707.jpg
16080708.jpg
プトティラ!!

16080709.jpg
16080710.jpg
比奈ちゃん決死の思い!

話数的には32話、ちょうどプトティラコンボが出てきたあたりの話ですね。
現れた新たな恐竜系ヤミーに対抗するために、自身の体内に飲み込んだ恐竜メダルを使うことを決意する映司くん。
その圧倒的なパワーで敵を倒すことには成功するも、有り余る力に意識も奪われ、暴走してしまうオーズ。
仲間であるバースに襲いかかるオーズを「いつもの映司くんに戻って!!」と体を張って止める比奈ちゃん…あー、写真見るだけで思い出して泣いちゃうw
ちなみにこの場所、エリア的にいうと『電王』のスカイサイクルの目の前だったりしますw
狭い範囲で戦ったり遊んだり!!何年越しだよ!!w

最後は僕のフェイバリットライダー・『仮面ライダーダブル』19話より。
2号ライダー・仮面ライダーアクセルが初めて変身する顔見せ回が、ここ東武動物公園でした。

16080711.jpg
16080712.jpg
変身!ヒートジョーカー!

16080713.jpg
16080714.jpg
アクセル・バイクフォーム!

ダブルの変身で後ろに書いてある「カワセ」ってなんなんだろう…と思ってたんですが、ジェットコースターのカワセミだったんですねw
おかげで場所の特定が非常にラクでした。
反対に難解だったのがアクセルの方。
目印になるものが少ないんですよね…植え込みと支柱くらい?
でも植物なんて調整の仕方でもそうだし季節によっても違うし、目印としては難しい…だからホントは後ろの建物と支柱を目印に探そうと思ってたんですが、夏で木々が生い茂っちゃって建物見えないというw
園内のソレッぽいところを延々うろつきまわってなんとか特定した、今回で一番見つけるのに苦労した場所ですね。

余談ですがこの場所、鈴木区が受けたテレビの取材クルーが待機してる場所のめっちゃ近く。
写真撮ってた時は声かけられる前だったので「この人たちなんだろう…こわい」と思いながら屋外の地面にしゃがんで意味のなさそうなところを撮影してる僕…を見て、彼ら取材クルーはきっとこう思ったことでしょう「こわい」とw
お互い様だよ!!w


ということで今回の聖地巡礼はここまで!!
一度の旅行でこれだけ押さえられる場所ってなかなかないので、聖地巡礼心は非常に満たされました♪
また今回は「聖地巡礼に行こう!」と重い腰を上げたのではなく、行く先がたまたま聖地だった、というついで感で撮影ができたのもラッキー感があってよかったですねw

遠足としても楽しかったし、聖地巡礼も出来て本当に楽しい旅行でした!!


16080715.jpg
また来るよ!東武動物公園!!
聖地巡礼 |

燃える!観覧車魂!

楽しかった鈴木区打ち上げ遠足。


みんなでわいわいとビール飲んだり動物見たりアトラクション乗ったり…と活動はしてとっても楽しかったは楽しかったんですが、一番最初に書いたと思います「ジェットコースターはイヤだ」問題w
もうね…ホントにダメでね…ダメだってのはレジーナ(1日のブログ参照)で実証済みなわけで、あの一回で「ああ、ここのコースターはもう乗れないな」と悟ったわけです。

そんなん無くても今思えばダメなのわかりきってたんですけどw

とはいえここは遊園地、遊園地で一番のウリといったらやっぱコースターなわけで…ここ東武動物公園にはもう一つ、有名なコースター『カワセミ』というのが御座います。
鈴木区的にはどうやらコッチの方がメインらしく、みんなで乗りに行っちゃったわけです。
僕はといえば、幾人かのコースターダメな人たちと共におそとで待ってたんですが、それも何度も何度も乗られると待ってらんないわけです。
マジで時間を置いて、事あるごとに「カワセミ乗ろうぜ!!」とか言い出すんですよ、もう途中から個人行動開始ですよw

でこの広大な敷地内、一人でなにをしていたかというと…もちろんアレです

聖地巡礼です!!w

以前一度来たことは数日前のブログでも書いてますが、あの時はイルミネーション目当て(それがテレビで映ってたからw)だったので、他の話数、シーンについては調べてなかったのです。
ということで今回はそれ以外の聖地を巡礼!!

まずは『仮面ライダードライブ』23話。
原因不明の爆弾事件の調査で訪れた遊園地、警察が警戒している様子のシーン。

16080601.jpg
16080602.jpg
はいココォ!

が原因は見つからず。
そんな中変身を解除し、周辺を調査していると出会った一人の青年。
何をしているか訊ねるとおかしな感じの空気を出して逃げていく。あ、怪しい……

16080603.jpg
16080604.jpg
はいココォ!!

しばらくすると遊園地にロイミュードが!
やはりロイミュード犯罪だったのか!とドライブに変身して応戦!

16080605.jpg
16080606.jpg
はいココォ!!!

バトルをするも苦戦を強いられるドライブ。
そこに「進兄さん!!」と颯爽と助けに入る詩島剛こと仮面ライダーマッハ!!

16080607.jpg
16080608.jpg
はいココォ!!!!

…とご覧のように23話1回だけで4箇所の聖地を撮影してきました。
だって…絵になるとこがあったら撮りたいじゃん、同じ話数だけどw
ホントは1枚目の建物の上、ゴンドラみたいな乗り物のあたりをドライブに変身した状態で調査するシーンとか、逃げていった青年に声をかける前、一人で観覧車をスマホで撮影して悦に入っている青年を遠くから撮影したシーンとかも撮りたかったんですけどね…関係者じゃないと入れないエリアだった(画角で判断するにそうでしたw)ので断念。
代わりに最後に一枚、ロイミュードの正体であった青年が撮影していたスマホ…に入っていたであろうアングルの写真をご覧ください。

16080609.jpg
青年の視線の先

能力を得、愉快犯めいた感情を抱いた青年は、自身がこれから爆破する観覧車を事前に撮影して悦に入る趣味があったのでしょう。
彼にはこんな絵が見えていたんですね…こういうのも現地に行かないとわからない宝物ですよね♪


と長くなってきたのでここらで。
次回は『ドライブ以外の聖地』をお送りしまーす!
東武動物公園はいろんな作品を撮っているんだぜ!!

聖地巡礼 |
| ホーム |次のページ>>