FC2ブログ

マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

すべてが現実になるだろう。

東京タワーの近くに行くといつも「この辺カブトの聖地なんだよなー」って思います。


まぁ東京タワーくらい有名な建造物だといろんな作品にモチーフとして出てきたりしてるんですけどね、『魔法騎士レイアース』も東京タワーに来てた3人がセフィーロに召喚されるところから始まるわけだし。
そんな東京タワーもシンボルタワーとしての意味は持つものの、スカイツリーができてお役御免。
今後ああいった話が出るときはスカイツリーがモチーフとして使われるようになってくのかなー、とか考えたり。
…でもまだまだ東京タワーの方がシンボルタワーとしてのアイデンティティは勝ってるような気がしません?
え?ライダーで使われたから僕はそう思うだけ?どっち?w

そんな東京タワー、都内の中でもだいぶ都心にあるということもあり、たまーに仕事で近くまで行くことがあるんですが、やっぱその存在感には圧倒されますよねー、遠くにあるうちはいいんだけど足元まで行くとものすげーでっかいの。
前にも近くに行くとつい見に行っちゃうなんてブログを書きましたが、てか冷静に考えたら近くに行って見るより僕にピッタリなことあるじゃん、ということに気づきまして。

そうだよ聖地巡礼だよー!!w

まぁ特撮作品の場合印象的に使うために合成で足してるというダブルの風都タワーパターンもあるので、必ずしも近くに聖地があるとは限らないんですが。
でも絶対一ヶ所くらいはあるだろ!!と気合を込めていろいろ調べた結果。
1話から出てくる、ヒロイン・日下部ひよりが働くカフェ『BISTRO La Salle』の外観がこの辺りに存在する、ということを突き止めました。
ということで一話を見直しどこのシーンなのか確認。
主人公天道総司がお店に来たら、ヘンな客が難癖つけてお代をタダにしようとしてたところを割って入って助け、その後ひよりが食ってるまかないのさば味噌が食べたい、という、一話の中でも屈指の天道総司が強いけど変人だということがわかるシーンでしたw

例によって絵的に映えそうな瞬間を切り取り、つい先日仕事で近くまで行ったときに探して来ました!


19033001.jpg
19033002.jpg

19033003.jpg
19033004.jpg

19033005.jpg
19033006.jpg

19033007.jpg
19033008.jpg

10年以上も前のこともあり、置いてあるものとかが若干違ってたり、カフェの外観も撮影用にセット組んでたっぽいのもありだいぶ印象は違いますが。
間違いなくここがカブトの聖地。
4枚目の道の向こうに抜けて見える東京タワーなんかまんまですからね、間違いない!w
そしてココ、もともとの建物自体もカフェだったそうなんですが、現在はそこのお店も閉店しているらしく。
たしかにカフェではなくなにか別のお店が入ってるっぽい感じでしたが…まぁお店の中身に用はないのでそこはどっちでもいいっていうかカフェだった場合お店とお客様に迷惑かかりそうなんで逆に閉店しててもらって助かった、までありますねw
モデルになったお店で買い物したり飲食したいというタイプの聖地巡礼者には残念かもしれませんが。


カブトの東京タワーなんかもそうですけど、クウガなんかも実際の東京の地名とかも含めて映像に出してましたし、なにも遠くに行かずとも都心でもできる聖地巡礼、ってパターンもアリかもですね。
今だと都心ではないですけど都内にジオウのツクヨミとゲイツが家出したときに滞在してたお寺だか神社だかがあるのは把握してるんですよね…でも近く行く用事なさそうなんだよなー、近くにスタジオありそうな場所じゃないし。

ま、近場なら気軽にふらっと訪れてみるのもアリかもしんないですね♪
…どうしよう撮影にかち合っちゃったらー!!(考えすぎw)

スポンサーサイト
聖地巡礼 |

場所特定のヒミツ☆

今日は聖地巡礼の話でもしようかと思います。

あ、新しく行ってきたって話じゃないですからね?どうやって聖地を特定しているのかという話です。


もともと最初は僕も聖地巡礼なんてものに興味はなかったんですよ。
アニメとかの方で聖地巡礼という単語は知ってましたけど、作中に出てくるとはいえ絵で描かれた場所にわざわざ出向いて観に行っても、そこにあるのは同じ風景だけど絵じゃないわけでしょ?
これは今でも変わらないんですけど、基本的に僕の中で大事なポイントとして「作中に出てくるもの」が好きなので、それって僕からすると「本物ではないモノ」になってしまい、聖地巡礼も「よっぽど好きすきる変わり者が行くんだろうな…」くらいにしか思ってなかったんです。
今から考えるととても愚かしい考えですがw

それが何故興味を持ち始めたかというと、時は遡ること2012年の1月。

当時ちょうど公開されてた映画『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン』。
これを観たときに…少し前のある出来事がフラッシュバックしまして。
この映画から遡ること約2ヶ月前、僕は…いや、僕らはとある撮影でバスに乗って遠出をしていました。
11月の寒い中、一日廃工場みたいな吹きっ晒しの空間で、暖を取れるのは自分以外が撮影してる間のバスの中か、撮影の邪魔にならない位置に設置された暖房器具、それにスタッフさんが用意してくれてたよくドラマの撮影シーンなんかで役者さんが着てる黒くて長ーいコートくらい。
そんな中「なんか特撮のロケとかで使われそうな場所だな♪」などと思いつつパシャパシャとブログ用兼記念に撮った写真…さらにはそこの管理者さんが言ってた「数日前になんか、車大炎上させる大規模なロケやってた」という情報。
すべての点が線につながった瞬間……今流れてる映画の映像、11月に撮影で行った場所やー!!!!!!

まぁその撮影がER0の『MARIA』のPV撮影で、人の企画でごっつぁん聖地巡礼かましてたわけですね、この時は現地では気づいてなかったけどw

あの時のアハ体験めいたフラッシュバックと「現場にいたんだ」という妙な興奮が忘れられず、そっからネットとかでいろいろ調べて「絶対に行こう」と決めて行ったのが、今はなき大泉の地下道なんですが。
でもこの時も「聖地巡礼を目的にどこかに行こう」という感覚はまだなく、別の用事で大泉学園に行く予定があり、大泉もいうて近くはないのでその用事ついでに巡礼してこよう、と思っていたのでした…まぁその用事ってのが『MOVIE大戦アルティメイタム』で、東映で音声収録する用事だったんですがw
前日寝れなかったなぁ…仮面ライダーに声を当てられる喜びと不安、さらに終わったら聖地も見に行けるというダブルの興奮でw

そっからまんまとハマって趣味の一つとなったわけですが、僕がどうやって聖地を特定してるのか気になったことがあるのではないでしょうか。
特撮のロケなんて関東近郊複数の県で行われているし、そもそも愛知出身で関東の土地勘もさほどあるわけでもない僕が、どうやって場所を見つけているのか…簡単にいえばネットという科学のおかげで見つけているのです。

いろいろ調べてた中で、ある日ドラマの撮影場所情報なんかをまとめて掲載しているサイトを見つけまして。
そこには特撮もドラマであるということでけっこうライダーとか戦隊のロケ地も掲載されていて。
そこは作品名だけでなく、地域や地図などでも検索が出来、ヒッジョ〜〜〜〜に便利で主にここを使って大まかな場所を特定、「ここに行こう!」というメインの目的地の近郊に、他にどんな聖地があるかをサイト内で絞り込んで巡礼をしていたわけです。
が…ゴーストあたりを境に特撮系作品の更新が止まっちゃいまして…それ以降の作品は自力で探すことを余儀なくされてしまったんですよね…すげー困る。

ということ僕が取った手段がコレ。

19030401.jpg
どどん。

ちょっと小さくてわからないかもしれませんが…これ、ライダー、戦隊両作品のOPに出てくる『撮影協力』という項目を書き写してまとめたもの。
各話ごとに表にして、エグゼイドとキュウレンジャーの頃くらいからずっと書き溜めてます。
これを見て作品を見、その話数に出てきた場所で気になったところと撮影協力に書いてある地名・施設名を推理しネットで検索、特定できれば行く候補に加えていく、という流れ。
あと番組見てると特に撮影協力には名前がないんだけど過去に行ったことのある場所で撮影してたりもするので、それも一緒に記入してありますw
そして行く場所が決まったら先程の更新が止まってしまったサイトにアクセス、地域で検索をし近隣の聖地もフォロー、行けそうな場所をピックアップしその話数を確認、画面写真をiPadで撮影し、マップアプリを駆使して現地にたどり着き画角調整をしながらデジカメで撮影をして回るというわけ。
この方法でルパパトのジュレや国際特別警察機構の聖地は特定し巡礼に成功しましたw

…がやっかいなのが撮影協力のところに書いてある範囲がやたら広い場合。
「◯◯町」なんて町単位で書かれている場合や「◯◯フィルムコミッション」なんてかたちでまとめられてしまうともうお手上げw
まぁどうしても行きたくなるような印象的な場所はそんなまとめられ方することは滅多にないのでいいんですが…あと細かい施設名とかは書かれてるんだけど行ってみたら立入禁止で入れない場所ねw
撮影してんのがビルの屋上とかでも書いてある場合あるんですよね…まぁ協力してるからそりゃ書くだろうけど入れないとこ書かれると聖地巡礼マニアとしては困るんですって…w


とまぁ現地での場所探しだけでなく、日々の細かい積み重ねもあって聖地巡礼というものは成り立っている、というお話でした。
この努力をもっと社会の役に立てるようなことに向けられれば、ひとカドの人物になれてたんだろうと思うと…ん?特になんとも思わないわ、今の方がきっと人生楽しいしw

これからも聖地巡礼を楽しむために、間島淳司は日夜資料をまとめ続けるのであった…!w

聖地巡礼 |

残りのものになります。

聖地巡礼日記3日目。

……終わったと思ったでしょ?w
実は一昨日「明日見たらなんでココに来ようと思ったかわかる」と書いてしまったので、メインの目的だった旧鶴川座のことを書かざるを得なくなりまして…
順番的には旧鶴川座を最後にするのが美しかったんですが、そのせいでそれ以外の仮面ライダーの聖地を後回しにしちゃったんですよね、自業自得w
ということで本日は残りの仮面ライダーの聖地をば。


まずはこちら、仮面ライダーダブルより。

19021101.jpg
19021102.jpg
これなーんだ?

たぶんこれは…ダブルをよっぽど愛して見まくってる人でも難しいかもしれませんね…
正解は、3話に出てきた団子屋さんですw
依頼人だったかな?が住んでた家ですね〜。
マネードーパントが主催するカジノみたいなとこにドハマリして金遣いが荒くなった娘、みたいな話だったような…聖地行っときながらうろ覚えだなドライブ見終わったら見返そうw
まぁここはどうしても見たかったというよりは「ちょうど近くにあったからついでに行った」って感じですかね、場所も正確には把握してなくて「見つけたら撮ろう」くらいの感じでしたしw
ちなみに場所は、トッキュウジャーでカグラが走ってたお寺みたいな場所のすぐ近くでした。超予想外な場所にあってビックリw
こういう位置関係で驚きがあるのも聖地巡礼の楽しみのひとつだったりしますw

続いても仮面ライダーダブルより。

19021103.jpg
1902114.jpg
これなーんだ?

コレはダブル好きな方ならわかるんじゃないですかね…?
正解は、ウェザー・ドーパントこと井坂深紅郎先生の病院、伊坂内科医院です。
ここ実際行ってみてわかったんですけどここ自体も実際お医者さんで、ただ内科じゃなくて歯科医だっていうねw
場所もシンケンジャーの聖地だったところからほど近く。
あの町並みから突然コレ出てくるってホント不思議な街ですよねw
ロケ地として使いやすいんでしょうなぁ…一箇所で雰囲気の違ういろんなシーン撮れるし。

そしてここは別の作品でも使われてる聖地でもあります。
それがこちら。

19021105.jpg
19021106.jpg
これなーんだ?

元写真の看板よーく見るとどこだか書いてあります。
正解は…光寫眞館。ディケイドたちの本拠地となる場所ですね。
ただディケイドってそれぞれの世界に移動する関係で、この光寫眞館も毎回外観違うんですよねー、こちらは仮面ライダー555の世界に行ったときの光寫眞館。
時系列的にはダブルの方が後ですが、555の世界では光寫眞館になってたけど実際は伊坂内科医院だった場所に世界のスライドで光寫眞館が来たんだとか考えると…妄想が捗りますよねw

さ、続いてが最後の聖地になります。

19021107.jpg
19021108.jpg
これどーこだ?

これもかなりメジャーな場所ではあるので分かる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
正解は、仮面ライダー電王のミルクディッパー。良太郎たちが暮らすコーヒー店ですね。
これが一番駅からは離れた場所にありましたが、それでも駅から20分も歩けば着ける場所だったんで、ホントこの辺は聖地巡礼がしやすい地区でした。
栃木行った時はめちゃくちゃ移動したもんなぁ…都心から離れれば離れるほど車がないと移動がキツくなるw


というわけで2019年一発目の聖地巡礼でした。
今回は鳴海探偵事務所もだしミルクディッパーもだし、主人公が拠点としている場所に2つも行けたのが良かったですね〜。
どうせなら出てきた場所でも特に印象的な場所に行きたいですし、拠点も何度も出てくる場所ですからねー。
てかこれからは、拠点を中心に聖地巡礼の旅を組み立てるのもアリかもしれないですね…フォーゼのラビットハッチはどう頑張っても行けないけどw

今年は!いっぱい!!聖地巡礼するぞー!!!
聖地巡礼 |

かもめとキグナス。

聖地巡礼日記2日目。

昨日はスーパー戦隊縛りだったんで本日は仮面ライダー編をお送りします。


てか特徴的な建物も写ってたのでもうどこに行ったのかお気づきの方も何人かいらっしゃいますねw
もう今日どこが出てくるか予想されてる方までいたりしてw
みんな意外と詳しいなぁ…などと思いつつコメント読んでおりましたが。

さて本日は…作品からではなくまずは写真からご覧いただこうと思います。
本日の聖地は…ココ!!

19021001.jpg
19021002.jpg

19021003.jpg
19021004.jpg
かもめビリヤード!

第一話から引っ張ってきてるのでかもめビリヤードとしか書かれてませんが、『仮面ライダーダブル』より、鳴海探偵事務所。
翔太郎たちが暮らす本拠地となる場所ですねー。
以前にも書いた気がしますがこの鳴海探偵事務所(外観)の建物である旧鶴川座という建物が、老朽化のため取り壊しが決定してまして。
たしか5月くらいだったかな?なのでそれまでには絶対行きたい!と思っていた場所。
今回のメインの目的はココを見に来ることだったんですねー、見に来れてよかった。

これまでもいろいろな聖地を見てきましたが、ここほど感慨深い場所はなかなかないですね…やっぱ好きなんだなーダブル。
ここ以外だと見たときに「うわー!!」ってなったのは、仕事で東映さんに訪れたときについでに見に行ったよく出てくる地下道ですねー。
ちなみにココね

12101302.jpg

12101303.jpg
よく見る場所。

ここももう工事で入れなくなっちゃった聖地なんですよね…フォーゼくらいまではしょっちゅう出てきてたんだけどなー、惜しい場所を失くした。
聖地巡礼マニアとしては作中に出てきた印象的な場所がなくなるのってやっぱ寂しいんですよね…なので鳴海探偵事務所もなくなるのすげー寂しい。
なのでどうしても行きたかったんですねー。

話を旧鶴川座に戻しましてw

ここも実は、ダブルだけではなく何回か使われた聖地でもあります。
それがこちら。

19021005.jpg
19021006.jpg
フォーゼより。

キグナスゾディアーツが出てきた回で集会が行われていたアジトのような場所が、同じくここ旧鶴川座。
当時フォーゼ見てたときに「同じ場所だ!」つってもう気づいてて、鳴海探偵事務所がアジトになってることにものすげー違和感を感じたのを思い出しますね…いや使うにしても他作品で本拠地にしてた場所がアジトてw
まぁおかげでこうして聖地巡礼に来たときに同じ場所で複数の聖地ということになるので撮影が捗るわけですがw

そして最後はここに来たら絶対にやろうと思っていた写真を。

19021007.jpg

19021008.jpg
おもちゃ二連☆

わざわざこのためにバイクまで持ってったぜヒャッハァー!!w


また一つ思い出が増えました。
聖地巡礼 |

時間がないと!

先日。…というか先月の話なんですが。


一日まるっと休みの日がありまして。
いつもの感じだと別段なにをするでもなくビデオとかを見て過ごしたり、延々アプリゲームなんぞをやったりして無為な一日を過ごすんですが。
我々の職業って難儀な商売でね、事務所からかかってくる「台本取りに来てください」などに代表される突然の連絡だったりがあるので、休みとはいえ事務所にすぐに顔出せるような距離にいないとなー、なんて意識があるんですよ。
なんで急に休みになったから「そうだ、京都行こう。」なんて考えにはなりにくいわけで。
旅行など長期間東京から離れる場合は、事前にスケジュールを確認してお休み(我々の場合「NG」という言い方をしますが)をいただかないといけないのです。
…決して出不精というわけではありませんよ?w

がこの日は既に数日後の台本なんかももらっていて、事務所に台本取りに行く用事もない、突然明日仕事入ることもなさそうなマジでなんもない日がありまして。
なんかこう…なんもしないのももったいないなーなんて気に珍しくなったんですね。
そこで間島さんは考えました。
じゃあ何をしよう?と。
映画を観に行く…とかは2時間あればいいだけなので別にいつでも良いでしょ?
カラオケ、ダーツ、その他諸々の遊びに関しても、東京に住んでたらいつでも出来る、というかこんな時間があるタイミングで一人でやるのもなんかなーって感じがするでしょ?
なんつーかこう、ある程度時間がないと出来なくて、それでいて一人でやって楽しいことがいいわけです。
そんな趣味あったかな…んーと…んーと…………



そうだ聖地巡礼行こうw

ということで突然の聖地巡礼に行ってきましたよー!!w

実は昨年末に久々に聖地巡礼して以来巡礼熱が高まっているのもあり、「休みが出来たら行こう」と下調べを既にしていた場所がありましてw
今回は突発ではありますがそこに行ってみよう!ということにしました。
調べたところその場所は東京からだとだいたい1時間ほどで着ける場所。
まぁ早めに出てりゃその後「台本取りに来てください」って言われても行ける範囲っちゃ範囲なんですが…休みの日はゆっくり寝たいじゃないですかw
ということで午後から出発して暗くなる前に帰ってこよう!という巡礼旅に。

鞄にデジカメと画面写真を見るiPadを詰めて、電車に揺られること小一時間。
閑静な住宅街っぽくもある人気のない駅を降り、マップアプリを頼りにだいたいのアタリをつけその辺りを捜索。
…建物とかだと住所とかもわかってるんで一撃でわかったりするんですけど、町並みとか商店街になるとおおざっぱな場所しかわかんないんで自分の足で探さないといけないんですよねw
今回も似たような場所を何度もウロチョロウロチョロして探し出しました。

まずはこちら『侍戦隊シンケンジャー』より。
シンケンジャーたちが歩いていた道。

19020901.jpg
19020902.jpg

19020903.jpg
19020904.jpg

確か黒子たちが街の皆さんに地味にいいことしててみんなから信頼されてるのを見て、「俺たちも役に立つことしようぜ!!」みたいな展開になる回だったような。
まぁそういう時はだいたい上手くいかないもんですがw

にしても東京から小一時間でこんな和風な通りがあるんですねー、確かにこの辺は和風な建物が多い地区ではあるようでしたが少し離れると普通の住宅街だったりおっきい駅ビルなんかもあったりしたのでホント撮影ってのは上手い場所見つけてやってんだなーって感じがしました。
ちなみにココは、1枚目のデカい塔と2枚目の通りの名前を示す木の棒みたいなのがあって比較的見つけやすかったです、家出る時は見つかんないかなーと思ってたんですけどw

さ、続いては『烈車戦隊トッキュウジャー』より。
こちらもトッキュウジャーたちが歩いていた町並み。

19020905.jpg
19020906.jpg

19020907.jpg
19020908.jpg

19020909.jpg
19020910.jpg

なんか銭湯が潰れそうだからみんなで頑張って宣伝しようぜ!みたいな回だったような…これだけ聞くと怪人とか出てきてバトルがある戦隊モノには思えませんがw
一番下のはトッキュウジャーに変身した状態でチンドン屋やって宣伝してるシーンですw

こちらもシンケンジャーの場所と同じく和風な雰囲気ではありますが、あちらに比べるともうちょっとモダンな雰囲気といいますか、大正か昭和のオサレなとこ、って感じがしますねー。
でもココ、さっきの場所から5分くらいしか離れてないんですよねw

てか町並みとなると画角が本当に難しい…どの建物からどの建物までが入ってるのかとか、道路と空の比率とかいろいろ考えながら撮ってるんですけどね…だいぶ離れて望遠で撮ったりしてる場合もあるから画角が全然決まらないw
しかもこの辺観光地にもなってる場所のようで、たくさんの外国人旅行者のかたなんかもいらっしゃってて。
「お前ら撮影したいからどけ」ってわけにもいかないじゃないですか?w
それに普通に写真撮ってるならまだしもデジカメと同時にiPadも持ちながら撮ってるわけで、「アイツはなにをしてるんだ」状態でもあるので…撮影はなるべく短期決戦で済ませたいんですけど、なかなかね…
ちなみに全景のショットはおそらく道路の真ん中あたりにカメラがいるんだろうなーとは思いつつも、道の真ン中で堂々とやるのもどうかなーと思った結果端に寄って撮ってるのでだいぶ画角ズレてますねサーセンw


といったところで例によって『聖地巡礼・スーパー戦隊編』はここまで。
明日は仮面ライダー編をお届けしようかと思いまーす。
たぶん明日のを見ればなんでココに行こうと思ったのか分かると思いますよw
聖地巡礼 |
| ホーム |次のページ>>