マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

別のものみたい。

18051201.jpg
マヨポン。

お手軽で変わった味なんでたまーに食べたくなるんですよねー。

ネギ、鶏肉、エリンギを適当な大きさに切って、フライパンにマヨネーズを入れて少し溶けるまで待って。
鶏肉を入れて火を通してからエリンギ、ネギを入れ、ポン酢と足りないようならマヨネーズ追加して、野菜に火が通ったらお皿に盛ってゴマをふって完成。
ほーら簡単。

てか今回はちょっとエリンギの切り方変えてみたんですが

18051202.jpg
以前のマヨポン。

なんか…それだけで全然違う料理みたいですねw

スポンサーサイト
ごはん |

新たなるマキマキー!

こないだね、スーパー行ったらオクラが安かったんですよ。

お、これはいい!と思い購入、納豆とかと合わせてネバネバ丼作ったりして美味しく頂いたんですが、毎回同じもん食べても面白くないなーと思い別のレシピないかなーと検索、このパターンはやったことないぞ?というものを見つけたのでちょいとチャレンジ。


オクラのヘタ部分を落とし、豚バラ肉に塩コショウを振ったらバラ肉をオクラにぐーるぐると巻き付けていきます。
油を敷いたフライパンでそのオクラ豚肉を焼いていき、豚肉に日が通って色が変わったあたりでフライパンに醤油・みりん・料理酒を投入、照り焼きみたいにしたら…完成。

18050301.jpg
オクラの豚バラ巻き。

皿に並べる時上手くいかず若干皿が汚いですがw

この手の肉巻き系料理だとアスパラベーコンとかが真っ先に浮かびますが、オクラだとそれとは違って中にネバネバっとした感じが出て食感的に面白いですね。
焼き料理でオクラ使うって発想がなかったんでこれはまた面白いものを知りました。

ごはん |

めんたい!!

先日、「実家に帰る」と言っていた知り合いから「お土産」と戴き物をしました。


実家が福岡、ということでもらったものは明太子。ド定番ですが定番だけに間違いがないもの。
「悪くなるといけないから」と帰京したその日にわざわざ呼び出して渡してもらいましたがえらい気遣いされてしまいましたね…僕だったら数日後とかにしちゃいそうw

さて。

みなさん明太子ってどう食べます?
基本的に酒飲みなので酒のアテとしてそのまま食べる、ってのもいいんですが、量も多いのでそれだと毎日晩酌で明太子になってしまいそうw
そのまんま食べるのが一番美味しいとは思うのでそれでもいいんですけど…なんか工夫して食べたいな、というのもあり。
今回は贅沢に明太子パスタにしてみることに。

パスタを茹でてる間に明太子をボウルにバラし、バターとちょびっと醤油を投入。
別の器に細く海苔を刻み、麺が茹で上がったらボウルにぶち込んでぐっちゃぐちゃに混ぜます。
あとはお皿に盛り付けて上に海苔を乗せれば…完成。

18042101.jpg
明太パスタ。

…こうやって考えると調理工程めっちゃ簡単ですね、明太パスタってw
でも味は抜群。
きっと頂いた明太子自体が美味しかったのもあるんでしょうが、シンプルだからこそ味が引き立つというか非常に美味しく感じました。
せっかく美味しかったし、果たしてコレが明太子のおかげで美味しかったのかを確認するためにも、近い内に近所のスーパーとかでテキトーに買ってきた明太子使ってパスタ作って食べ比べてみましょうかね…これで大差なかったらショックだなーw

ごはん |

米1合です。

18040601.jpg
イクラ軍艦9個。

イクラの食べ方はこれが一番美味いということを悟った2018年、4月。
ごはん |

ヘイお待ち!

ちょっと前にふるさと納税して届いたイクラでイクラ丼作った、みたいな話を書いたと思いますが。


アレのイクラがまだ余ってたんですよねー、一人暮らしで飲みも多いとなかなか消費しきれなくてねぇ…
でも早くしないと悪くなっちゃうのも目に見えてるわけで、なんとかしてどっかのタイミングで食べよう、とは思ってたわけです。

でイクラっていうとどうやって食べるのが良いと思います?

前回みたいにごはんに乗っけてイクラ丼でもいいんですけど、同じことやるのも芸がないというか。
小鉢に盛って酒のつまみに、なんてのもいいですが、こんなんイクラ丼以上に芸がないじゃないですかw
もうそうなるとアレだよね…ということで。

例によってごはんを炊き、炊きあがったお米に寿司酢をかけ冷まして酢飯に。
それを一口大の大きさにまとめ俵型にし、周りに海苔をぐるりと一周、上部に出来た器状になった部分にいイクラをライドオーン。

お皿に盛り付けたら…完成。

18032701.jpg
イクラだとぉぉぉ!?

軍艦巻ってどんな感じで作るんだろう?と疑問に思いながらやったんですが、その割にはそれっぽくなりましたねw
写真的には寿司らしく2個で乗ってますが実際はもっとたくさん作りました…一合炊いてだいたい6〜7個って感じでしょうか。
イクラの量もちょうどそのくらいで無くなる感じだったので一人イクラの軍艦巻パーティのようでしたw

てか「寿司一貫」って書こうと思ったけど「あれ?一貫って2個だっけ?1個で一貫なんだっけ?」という疑問に駆られ調べたところ、どちらも正解でどちらも不正解のよう。
そもそも『貫』って重さの単位ですもんねそーいや。
なのであえて『個』で書いてまーす…という要らない知識w
世の中はわからないことでいっぱいだや。


ともあれイクラももう少しで全部なくなりそうなので、もう一度イクラ軍艦巻パーティを開催する運びになりそうです。
悪くなる前に!ヘイお待ち!!w
ごはん |
| ホーム |次のページ>>