マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

早く書いときゃよかった

スーパー行ったら肉厚の美味そうなしいたけが売ってたんですよ。


もともとしいたけ好きなんでそら買って帰りますよね。
ただ切って炒め物とかにしても美味いんですけどなんか変わった食べ方出来ないかなーと思ってレシピを検索した結果、面白いビジュアルの料理を見つけたのでチャレンジしてみました。

それがこちら。

17100101.jpg
じゃん。

ね?美味しそうでしょ?
しいたけの軸を取って、それを手で割いてひっくり返したしいたけの上に乗せて。
細く刻んだ大葉を更にその上に乗せて、フライパンへ。
…とここまでは覚えてんですけど味付けどうしたか忘れたんですよねーw
なにせ作ったのが8月の末…そろそろ鈴木区のセリフ入れとか本腰入れてかなきゃな、みたいな時期だったり、それこそ鈴木区の稽古で起きたことやらを書いているうちにみるみる日にちが経ち今となり…どう作ったかを忘れるというw
もともとネットで調べて「コレ良いじゃん」ってなって作ったレシピなんで「しいたけ 大葉」で検索かけたら出てくるかなーと思って調べ直したんですけど全然引っかかって来ず…一応似た感じのレシピでは、ポン酢とバターと水とみりんを温めて溶かしたものをスプーンでかけ入れる、って書いてあったんですけど、間違いなく言えるのは僕はコレの時バターなんて溶かした記憶はない、ということw
なんか…しょう油と料理酒とかだったような気はするんですけどね…あとレモン汁あたり。

味はさっぱりして美味しかった印象なんでたぶんそんな感じで間違いないと思うんですけど、今度やるとしたらココに昆布茶かほんだし当たりぶち込んで出汁の香りを更にさせてやろうかと企んでおります…


ただこのレシピ、唯一の問題は…軸を割くのが意外と手間だということw
たぶん買ってきたのがしっかりとした肉厚の美味しそうなしいたけだったのが問題なんでしょうけど、軸もしっかりしててすげー太いのとかあってまー割くのも時間かかるわ、しいたけに載せようとしても全部乗り切らないわでなにげに大変だった印象もあったりしてw

まあ見栄えはいいので、検索してお伝えしたバター入りの方で試すもよし、うろ覚えの記憶を信じてしょう油と料理酒レモン汁あたりでチャレンジしてみるもよし。
一度お試しいただくのもよいかもしれませんね…で試したら美味しかったか僕に教えてw

正解が!知りたいのよ!!w

スポンサーサイト
ごはん |

こんなん、それこそ垂涎もんだわ

たぶん今大阪から帰ってきてるとこでブログ書くヒマないと思うんで先に書いときます…ということなんでコレ書いてるのは前々日、金曜の深夜だと思ってくださいw
今頃僕は楽しく帰れてるのかな…舞台上でヘンなことにならなかったかな?ヘコんでたりしないかな?
…きっとないか、あのメンバーならw

まぁ未来の話はわからないので今日は全然違う話をしますw


最近も誘いのない日は家で自炊の日々なんですが、自炊するにしても「…飲むか」となる日が多く、ビールやらハイボールやらを飲む日々。
そうなると必然…飲みのツマミになる食材を手に入れる傾向になるわけで。
普段からよく作るものは当然として、新しい何かも「なんかいいのないかなー、ツマミ的に」と考えるようになるわけです。
で、ある時思ったのです…飲み屋で食べて好きだったメニューを作ったらいいんじゃないの???と。

家では食べないけど外であったら食べる、みたいなメニューが僕の中にもいくつかあります。
餃子はもちろんのこと、様々なメニューが「お、これあんじゃん、頼も」と思うことがああるんですが、この日思いついたのは…このメニューでした。

よだれ鶏。

辛めのタレに浸かった鶏肉…こんなん絶対ビールに…否、お酒に合うヤツやんけー!!ということで気になってて、「あれ?そういやよだれ鶏ってどうやって作るんだ???」と思い立ち、レシピを調べたらなんか出来そうなんでやってみました。


用意するのは鶏むね肉。
お湯を沸かしてそこに鶏むね肉とショウガ、ネギの青い部分を入れて、5分煮たら火を止めてそのまま余熱で30分火を通します。
その間にタレを…料理酒、ラー油、鶏がらスープの素、豆板醤、甜麺醤、ごま油、ショウガ、はちみつ、しょうゆ、いりゴマなどを混ぜておきます。
茹で終わったむね肉を食べやすい大きさにカットして、小口切りにした万能ねぎとかをサッとふりかけ、上から作ったタレをかけたら…完成。

17091001.jpg
自家製よだれ鶏。

分量通りに作ったらラー油が大さじ2とか書いてあって、くっそ辛い仕上がりになりましたw
辛いの苦手なんで今度はココはちょっと量を調整するとして…辛いながらも美味いイイカンジのよだれ鶏に。
5分煮て30分放置したことでじっくりと火が通ってパサパサしない肉になってるのもよかったですねー。
あとは…お店で食べるやつはたぶん八角とか独特の香りを持つ香辛料使ってると思うんで、ないなら…今度は山椒とか入れて違う風味をぶち込んでみようかと。
次作る時に工夫の余地を残す、試金石となる良い結果となりました。


どんどん仕上がってくる居酒屋メニュー…もう酒から逃れられない!!w

ごはん |

時代はついにスマホへ

飲み会がない日は家で自炊・間島淳司です。


基本的には、特に夜はお酒も飲むんで炭水化物と糖質摂らないようにしたいなーと思い生活をしている僕ですが、テレビで紹介しているレシピは腹持ちとかの関係なのかだいたい感水化物が主となるレシピが多く「なんやねん作られへんやないか」となることが最近多いんですよねー。
なので最近全然新レシピにチャレンジする機会が減ってます。

そんな中。テレビで流れてて前から気になってた単語を思い出しました。

聞いたことありません?「やみつき!無限ピーマン」って言ってるCM。

ヤバくないですか?だってピーマンがやみついた挙げ句無限なんですよ?w
昔っからピーマン好きなんでそんなピーマンが無限なんだとしたら、と思って耳に残ってたんですよねー。
ということで本日は、アプリ『クラシル』からのレシピにチャレンジ。

まずはささ身から筋を取り、ラップでくるんでレンジにどーん、3分ほど加熱します。
続いてピーマンを細切りにして、こちらもラップにくるんでレンジにどーん。2分ほど加熱。
今までチンしてきたささ身とピーマンをボウルに入れて、かつお節、鶏がらスープの素、めんつゆ、ごま油、マヨネーズを適量入れて和えたら…完成。

17090101.jpg
やみつき!無限ピーマン。

コレすごいのがフライパンとか使わずにレンジだけで調理が出来るんですよね。
コンロが空くから他の料理を作りつつ作れ、「もう一品欲しい」って時にとっても便利。しかも美味い。
またしても良いレシピを手に入れました…これはやみつきだわ。
ごはん |

5飯。

最近あんま料理の写真乗せてませんでしたが、実はちゃんと自炊もしております。


外で飲むことが多く、多めに買ってきて食材置いとくと悪くしちゃいそうなんですよねー。
結果一回で消費できるような買い方になるためあまり新しいメニューに挑戦する、って感じじゃなくなってましてですね…「あ、これ前も載せたヤツだわ」となるため特に載せなかったっつーだけってのもありますが。

というわけで今日は飯テロw
ここ最近の特に目新しくもないご飯たちを一挙公開。


17082001.jpg
もやしナムルとししとうとナスと鶏肉炒めたの

17082002.jpg
ミョウガと大葉とササミのマヨサラダとササミに大葉巻いて焼いたの

17082003.jpg
上と同じサラダとエリンギとナス炒めたの

17082004.jpg
同じサラダwとパプリカ・小松菜・ナス・砂肝炒めたの

17082005.jpg
ナスとエリンギ炒めと小松菜の青菜炒め

同じサラダが3回登場するという…w
コレ最近のレシピなんですけど美味いんですよねーついついリピートしてしまう。
あと炒めものは毎回スーパーでパッと見て気になった野菜とかでやっちゃってるんで名前もなにもないんですよねw
パプリカ入ってるヤツなんてマジで思いつきですもんね…でも美味しいんだなーこれが。

そして毎回飲んでるビールの種類が違うというw


とまぁそんな感じで家で自炊飲みもやってますよ、というお話でした。
新メニューもなんか作りたいなー。
ごはん |

しらたき、韓国へ行く

たまーにしらたきで焼きそば作ってる、って話を書いてますが。


食べてみて美味しいしカロリーも低いわけで「こりゃいいや」とちょくちょく作るようになりました。
すっかりレギュラーメニューですねw
ソース焼きそば風もいけるし、色味はアレですが塩焼きそば風もいけるし、味のバリエーションもあるのでなんなら毎日でも…いや、毎日は言いすぎだな、数日に一回とかなら全然アリですよねw

でちょくちょく作るうちにふと思ったことがありました。

これ…焼きそば行けんなら他の麺類も行けるんじゃないの?

あまり味付けの薄いものだとこんにゃく臭が出てしまうのでさすがに厳しいでしょうが、例えば焼きそばみたいな味付けの濃いものなら、別に焼きそばじゃなくても行けるんじゃないかと、ふと思ったのです。
いろいろ頭を巡らせ他にいけそうなものがないか…いろいろ考えてみました。
その結果、発見しました…冷麺ですよ!!
酸味が強くて味ハッキリしてるでしょ?冷麺って。
アレならしらたきでも行けるんじゃないか…!?
と思って調べたらおんなじこと考えてる人がいましたw
ネットで調べるとすでにレシピが存在してるんですね〜いや便利な時代w

ということで早速れっつらクッキング。

よく洗ったしらたきを食べやすい長さに切り、ゴマ油、しょう油、鶏ガラ、ニンニク、豆板醤を合わせたもので炒め、完全に水分が飛ぶまで炒めます。
砂糖、酢、水、しょう油、鶏ガラ、塩を合わせたスープを作り、器に入れたら先ほどのしらたきを投入、テキトーにトッピングをしたら…完成。

17081301.jpg
なんちゃって韓国風冷麺。

…だいぶスープが多めになってしまいましたがw
しらたき炒める段階でしっかり味付けしてあるのでこんにゃく臭さはまったくなし。
ささみやらキュウリやらをトッピングとして入れましたが、冷麺に入れるようなトッピングってだいたいカロリー低いもんばっかなんでこれまたヘルシーな一品。

焼きそばだと熱いな、と感じる日にはコッチを作るのもアリだな、と思いました♪
ごはん |
| ホーム |次のページ>>