fc2ブログ

マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

ヒルズより生中継


イベントがんばるだばー!

日常 |

司会がファンタジスタ

『ぬら祭!』ご来場戴きました方ありがとうございました。

一話二話、僕らも初めて見たんですがマジ綺麗でしたね……テレビでちゃんと見るのが楽しみだ。
なんのかんのであのデカい劇場用のスクリーンで見られた皆さんは幸せものだと思います。

僕らは……控え室でちっちゃいテレビでしか見れてないのでちょっとがっかりw
どうせならあのサイズで見たかった……!
のでうちのテレビでちゃんと見るのが今から楽しみです。


イベントの内容はまぁ……来てくれた方のみのお楽しみということで。
印象に残ったことはタイトルの通り。
世界にはまだ見ぬ強豪が意外なところに潜んでいるんだな、とお勉強になりましたw


そしてイベント終わりで一緒に出た鳥海さん・安元くんとごはん食べに行きましたよー。
まずはお疲れ様でしたの意味も込めて乾杯!!

10062101.jpg
チンチーン!!(イタリア語)

ってグラスとかじゃない、丼だ!!w
中身液体じゃないよー!米と魚だよそれー!!w
イベントだけでは話したりなかったのかみんなガンガン喋る喋るw
今日もいろんな話しましたね……もちろん『ぬら孫』の話も含めて。

喋り足りないだけかと思ったら食い足りなくもあったりして。
丼だけじゃ足りないやんちゃボーイズ(三十路オーバー)は新たな獲物を求めます。

10062102.jpg
『ヤマト、発進!!』(写真はヤマトではありませんw)

なんという圧力……
なんという晩ごはんクオリティ……
でもイベントあったの、終わったの昼頃なので当然コレはお昼ごはんw
昼間っから張り切っちゃいました……でも今見るとどう考えてもやりすぎてるなコレw


あ、ちなみに上記の丼乾杯をイタリア語で言ったのはただ単に言いたかっただけなのであまり気になさらずw
てか調べたらイタリア語の『乾杯』って、もとは中国語の「請請」からできた『ピジン言語』ってやつなんですね……知らなかった。
ピジン言語ってのは、昔貿易とかしてた頃に自然と出来た言葉なんだそうで。
異国に行って違う国の人間同士で喋るときって、当然言語が違って困るじゃないですか?
でも困ってばかりもいられない、ってんで、なんとかして意思疎通を測るうちに自然と出来た、『混成言語』みたいなものなんだそうです。
アニメやマンガで見かける

「私、中国人アルね」

ってアレも、ピジン言語の一種、ピジン日本語なんですって。すげー。
まさかチンチンから、昔から気になってた『~アルね』のルーツを知ることが出来るとは思わなかったw
チンチンすげー。
いやー、マジすげーチンチン。




……また「言いたいだけ」という悪い病気が始まったようですw

ともあれイベントもごはんも実に楽しい一日でした。
たまにはこんな日も素敵☆w
祭り事 |

素晴らしき同音異義語の世界

昨日のチンチンがあまりにすごかったので興奮覚めやらぬ僕。

…誤解しないでください?
調べた結果、ピジン言語だの「~アル」のルーツを知ることが出来たのがすごい、といっているのです。
決して昨日誰かのチンチン見て

「すごく……大きいです(ぽっ)

とかいう展開になったということではありませんw

要するに『相変わらず世の中には調べてみるとしらないことが多くて楽しいなぁ』ということ。



なのでより深く調べてみました、チンチンについてw

とりあえず昨日の『乾杯!』と、みなさんが一番連想しやすいあの『チンチン』については飛ばしますw
それ以外にも調べてみるとすごくたくさんの『チンチン』が、世の中には存在するのです。
いわゆる『同音異義語』ってヤツですね。
すげーチンチン。
チンチンマジすげー。


簡単なところからいけば、擬音とかでも言ったりしますよね。
金属とかを叩く音。「チンチン♪」みたいな。
喫茶店とかお店ののレジなんかに置いてある、店員さんを呼ぶためのベルも、音としては『チンチン♪』ってなりますよね。


あと路面電車のことも『チンチン電車』って言ったりしますよね?
なかなか現代では乗る機会も減りましたが、少し昔を舞台にしたドラマとか見てるとチンチン電車が走ってるのを見かけたりしますね。


犬に教え込む芸の中にも『チンチン』ってありますよね。
あれです、前足上げて後ろ足だけで立って、舌出しながらハァハァ言ってるアレw
コレも調べてわかったんですがなんで『チンチン』っていうのかといえば、もとは『鎮座』から来てるんだとか。
モノにはやはり意味がある。素晴らしい。


言葉シリーズとしては、「熱い」ことを指す方言として『チンチン』なんていう地域もあります。
東海・北陸地方でよく使われる表現だそうですが、僕も実家が愛知県(東海地方)なんでうちのオヤジとかが言ってたのを覚えてます。
「ちょー誰だて、風呂のお湯チンチンだがや」
みたいな。
ちなみに冷たい場合は「キンキン」なんて言います。
キンキンに冷えたお茶、みたいな言葉って聞いたことありますよね。


韓国語にもあるんだそうで、日本語でいうところの『ぐるぐる(巻きつける)』という意味で『チンチン(칭칭)』っていうんですって。
韓国で「あっつい!」と思って「チンチンだて!!」とか言うと、上手くいけば包帯巻いてくれるかもしれませんねw
んなこたぁないかw


さらにさらに、インドネシアにもチンチンが!!w
インドネシア語でチンチンは『指輪』って意味なんですって。
婚約チンチン、結婚チンチン……長く付き合った恋人が

「ねぇ……あたしそろそろ……チンチン…欲しいな☆」

つってたとしても、別に性的な話ではなく真面目に将来を考えている超良い人の可能性がありますんでお間違いなきようw


昔の言葉として「ちんちんかもかも」なんて聞いたことあると思いますが、これは『男女の仲睦まじいさま』を表す言葉。
そもそも俗語として、嫉妬とかヤキモチを意味する言葉として『チンチン』という言葉があるんですって。
どうもそこから来てるようですが……まぁこれは現代ではあまり使いませんねw
知識としての『チンチン』、といったところでしょうか。


音として似てるもので「ちんちんもがもが」ってのもあるんだそうですよ。
片足でぴょんぴょん飛び跳ねる動作…つまりケンケンのことを表すんだそうで。
音だけ聞いてると……ちんちんで…もが…もが…………
おっと、これ以上はモラルポリスのお世話になりそうなのでやめておきましょうw


トリビアかなんかでやってましたが、薔薇の品種の名前で『チンチン』ってのもありますね。
ほかにもカクテルにもチンチンって名前のがあるんだそうです。
『チンザノ社のベルモット,チンザノ・ロッソとチンザノ・エクストラドライを用いてハーフ&ハーフを作るとチンチンとなる』んですって。
チンザノとチンザノでチン・チン。
ストレートなネーミングですねw
これは「チンザノ・ハーフ」って名前でも呼ばれるらしいですけど。




とまあ『チンチン』で調べただけでもこれだけの意味がありました。
他国の言葉だったり方言だったり、モノの名前だったりと様々なものに使われていたんですね……
『乾杯!』だけで多用してテンション上ってるのが勿体無いくらいの量です。

てか韓国の方の前で乾杯のときに「チンチーン!」とか言ってると、イタリア語の方を知らない場合

「なにを……あいつらはグルグルにするというんだ……」

と思われる可能性もあるということですねw
んなこたぁないかw



女性の方はカクテルを頼むときはお気をつけください、彼氏にメニュー指さしながら「コレ頼みなよ(ニヤニヤ)」とか言われたら、すかさず

わかったわ…すいません、チンザノ・ハーフください」

と言ってやりましょう。
悔しがること請け合いですw



さぁ、あなたも素晴らしきチンチ…じゃないや、同音異義語の世界へ!!w
考察 |

シャッターアイ

少し前の日記では僕らしくないことを書いてしまいました。
「どの話だ」って?
もちろん………ウィンクの話ですよ。

マスターしたところで使う必要も使う理由も場所もない、だなんて……愚かな僕。

そうじゃない、間島淳司はそうじゃないじゃないか!!

理由がない?それがどうした!
必要がない?それがどうした!!
場所がない?それがどうした!!!

いつもこのブログはそうだったじゃないか!!
ないものがあるんだったら全部つくればいいじゃないか!!w



ということで『日常でウィンクを使う場面』を想像…いや創造してみましょうw

まずは『ウィンク』という行為の状態を考えてみましょう。
ウィンク…つまり、『片目を瞑った』状態です。
この状態を日常で「使わないといけない」状況を作り上げればいいわけです。


1:ラジオ顔面体操

朝になると公園とかで地域の方が集まってやってたり、夏休みになるとそこに子供も参加してたりしますよね、『ラジオ体操』。
聞いた話によると、身体を動かす前に脳を動かすとあまり身体に良くないんだそうで……
朝起きて、身体を動かす前にテレビを見たり、本を読んだり…みたいな、『脳を先に動かす』ことを先にやると、場合によっては『うつ』になりやすい傾向があるんだとかなんとか。
眉唾な話ではありますが、朝からラジオ体操をやる、ということは理にかなっていることみたいです。
そして前回も書きましたが、顔面にある30種類を越える筋肉のうち使えているのは30%ほど。
そんな残りの70%、眠ったままの筋肉も意識的に動かすことにより、アンチエイジング効果…つまり若々しい肉体を保つことも出来るとかなんとか!!
そりゃそうですよね、身体動かさない人よりは動かしてる人のほうがずっと若々しいですし。
顔面だってそれは同じことなんでしょう。

つまり!日本に昔からある『ラジオ体操』の顔面版を作れば、みんな若々しく、健康でうつにもなりにくい理想の世の中が作れるのです!!


というところまでは考えたので誰かラジオ顔面体操考えて広めてくださいw



科学的な側面から考えようとするとどうしても難しく、構えてしまいがち。
ということで日常の「意外なシーン」にウィンクをどんどん盛り込んでいこう、とも考えてみました。


2:挙手の代わりにウィンク。
子供のうちは学校で、大人になっても会議などで挙手をする機会って意外とあるんじゃなかろうかと思います。
そんな時に腕をあげるんじゃなくウィンク☆

先生「えーでは…この問題わかるものは……ウィンク!」
生徒「はーい☆(ぱちり)先生はーい☆(ぱちり)」

これは……よさそうですね。
僕が先生でカワイイ女生徒にやられたら間違いなく惚れてまうやろーw
女子校に赴任した新任男性教諭はコレがまず乗り越えるべき壁になることでしょう……うらやま…じゃない、大変だ。


3:お辞儀の代わりにウィンク
日本には相手に感謝の気持ちを伝える行為として『お辞儀』という行為があります。
たしかにコレも素晴らしいのですが、頭を下げるだけでは運動量としても少なく、また上記のようなアンチエイジング的な利点もありません。
なのでお辞儀の代わりにウィンク☆

例えば名刺交換で。
会社員A「どうもはじめまして、私◯◯会社の××です☆(ぱちり)」
会社員B「こちらこそご挨拶が遅れまして…私△△事務所の◇◇でございます☆(ぱちり)」

この後も二人して「今後ともよろしくお願いいたします」とかなんとか言いながらお互いウィンクするわけです。
どうです?なんかこう…一気に距離が縮まりそうな気がしませんか?
かたっ苦しい感じがなくなっていいとは思うのですが……若いもの同士、女性同士とかでやってるうちはまだいいですが、冷静に考えて40越えたオッサン同士でコレやってんの見るのかと思うとちょっと抵抗がありますねw
人によってはチャーミングになりそうでいいんですが、場合によると地獄が待っている予感もしますw


4:穴を覗く
片目を瞑ると聞いて簡単に思いつくのはもちろん細かい穴から向こう側を見る作業だと思います。
両目で見るには困難である状態ならば、片目で覗き込むのが自然な流れだと思います。

パッと思いつくのでいえば針に糸を通すとか。
学校で『針に糸通し部』とか作りますか?w
裁縫部、手芸部でもいいんですけど、それだと意図を通すのがメインにならないのでウィンクする時間が減ってしまいますから。
利き目と反対側の目もきちんと鍛えてもらいたいところです。

他に穴を覗く、といえば…やっぱりいわゆる「のぞき」行為ですか。
アニメやマンガで修学旅行ネタとかやるとだいたい出てくるアレです。
そのままやってしまうとただの犯罪なので、なにかと組み合わせてみましょう。

じゃあ……ライブw
アイドルとかアーティストのライブに行くと席の前にデカイ壁があって、その壁に開いている
小さな穴から覗いてライブを楽しむのです。
各席完全個室にしてしまえば、たまに話題になることがあるヲタ芸による事故・揉め事なども防げて一石二鳥。
ただちっとも盛り上がらないという欠点が生まれますがw
お客さんも消化不良でしょうが舞台で歌ってる人もさぞかし気持ち悪いでしょうね、視線だけ感じるけど周りは壁なんですからw



とまあ幾つか考えましたが現実的に考えれば、みんなでゲームやるときに『ウィンクを盛り込んだゲーム』をやるってのが一番妥当な気がしますw
コメントでもいくつかウィンクを使ったゲームを教えていただきましたので、最後にそれをご紹介しましょう。

『ウィンクキラー』
<ルール>
1.まず、数人で円くなって座り、1人鬼を決めます。(みんなが、誰が鬼なのかわからないような方法で決めます。)
2.鬼が決まったらゲームのスタートです。 みんなで目を合わせるようにしながら会話をします。
3.鬼は周りの人に気づかれないように、目が合った人に向かってウインクをします。
4.ウインクをされた人は、(鬼が誰だかわからないようにするため)5秒くらい後に、「ウインクされました」と周りに知らせます。その人はこの回のゲームから除外されます。
5.制限時間を決め、時間内にすべての人にウインクしたら鬼の勝ちです。鬼が誰なのかばれてしまったら鬼以外の人が勝ちです。


なにげにきっちりルールも決まってますね。
しかも駆け引きとかもいろいろありそうで面白そう……このゲームでウィンク上手くなるのも良いかもしれません。
もちろんこのゲームに向けてウィンク上手くなるのもいいでしょう。

そしていつか……愛しのあの娘にウィンクしてみましょう。
でも突然やるとたぶんドン引かれますので気をつけてくださいw
ネタ |

思いは自分に返ってくる

ある日のこと。
ダーツして遊んでると事務所からの電話。


デスク「おはようございます、アイムエンタープライズです」
まじ「おはようございます~」
デスク「スケジュールのご連絡よろしいですか?」
まじ「はい」

といった感じでだいたいいつも会話は始まります。
この日もいつもと同じように、同じ感じでスケジュール連絡を受け始めたのですが……

デスク「◯月×日、『~~~~~』という作品です」
まじ「はい(メモメモ)……了解です」
デスク「場所はけいおん!スタジオです」
まじ「……は?」

……いやいやいや!マジでそう言ってたんですよ!!「けいおんスタジオ」って!!
どないやねん!どないやねん!!w
いくら流行りだからってそんなスタジオ名あかんやろ!!w
あ~それとも…『K-onスタジオ』とかなんか、違う表記の仕方なんだろうか……でも今その名前は音だけで聞いたらもうあっちしか出てこないだろw

あまりに信じられなかったので念のため確認。


まじ「あの……もう一度スタジオ名お願い出来ますか?」
デスク「はい?(訝しげ)『けいおん!スタジオ』です」
まじ「けいおん……スタジオ……ですか?」
デスク「はい。けいおん!スタジオです」

駄目だ……こっちから口に出して確認したのにはっきりと『けいおん!』って言われた……
こうなると問題は『!』の数が1個なのか2個なのか…ってそこじゃなくてw

とりあえず聞いた事ないスタジオ名だったのでスタジオまでの地図を要求、電話を切ったのですが……どうにも腑に落ちない。

今まで行った事ないってことは最近出来た可能性もあるわけで、だとしたらどんなお調子者かキモオタが作ったスタジオだというのか。
「好きすぎて名前にしました☆」なんてレベルを遥かに超えているというか……そもそもスタジオ名で使ったらあまりにダイレクトだろ、しかもそこで『けいおん!』録ってるわけじゃないしw

可能性としては聞き間違い……にしても確認したらはっきり『けいおん!』って言われたしなぁ……
と思ってたそのとき。僕に天啓が!!



今いる場所はダーツ場。
周りは騒音がかなり激しい。
確かに聞き直してもそう聞こえたかもしれないが、そこにさらに『思い込み』という力が働いていたとしたら……?
やはりそもそも、スタジオ名を聞き違えていたとしたら……!?







ズガーーーーン!!←稲光のような天啓の音







あぁ……やっぱりそうだ……そういう………ことか…………
やっぱけいおんじゃねぇよ……整音スタジオだw


超昔からある超有名なスタジオじゃないですか…整音っつったら。
僕も『こどものじかん』とかでお世話になってるし。
なにが「知らないから地図ください」だw

そして後日台本と一緒に『整音スタジオ』の地図が。

くそ……なぜ電話中に気付かなかったんだ……
電話切ってダーツ再開して5分ほど経ってから気付いて

『あぁっ…!!そういうことか……』

つって崩れ落ちて、一緒にやってた奴らに心配されたじゃねぇかw
恥ずかしいw





どうやら僕、思ってるよりも『けいおん!!』好きみたいですよ?w
小ネタ |

狩猟解禁!!

10062601.jpg


買ったった!
今日から狩猟解禁!!

これから……また新たな戦いの幕が開くw




仕事の邪魔にならない程度に…『嗜む程度』を目指して!!







…無理だろうなぁw
ゲーム |

最後は黄色

二週間おきに公開されて来た『仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー 超電王3(トリロジー)』も、先週末から最後の1本『EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ』が公開されました。

本来ならすぐさま行きたいところ…ではあったんですが、なんやかんや立て込みまして落ち着くまでは待とう、と自分に言い聞かせまして。
ようやっと見に行くことが出来ました。


昼過ぎに仕事を終えて用事を済まし劇場に向かう僕。
1本目の『EPISODE RED』の時もたしかこのくらいのタイミング(公開から4~5日)で観に行ったので余裕こいてたんですが、受付でチケットを買おうとすると

「次の15時の回は完売してますが……どうされますか?」と。

なん……だと……?
最後の3本目だからなのか……仮面ライダーの人気を甘く見てたぜ……てかだったらなんで1本目からそうじゃなかったんだよw
にしてもここまで来てもう観る気マンマンになってるのに、観ずに帰るなんて選択肢はありえないよね?
答えは聞いてない☆
ということで「じゃあその次の回で」とお願い。
するとお姉さん

「次の回19:20になりますがよろしいですか?」と。

ん……?あれ?おかしいな?19時とか言われた気がするぞ、聞き間違いかな……
ってなんでそんなに間を空けるの!?w
15時と19時の間にもう一本くらいやれるっしょ!?17時くらいで!!
なぜそのちょうどえぇ時間を飛ばす!!w

まぁ…映画館側には映画館側の事情があるんでしょうが……なんだろうこの腑に落ちない感w
結局『観ずに帰るなんてありえない☆』とか言ってたのに、チケットだけ買って一旦帰りましたよw
観ずに帰っちゃってるじゃんw


時は過ぎ19時頃。
家で数時間ゴロゴロだらだらしたあと再び映画館に向かい、今度こそ映画鑑賞!!
開場前にきっちり映画館に着き開くと同時に席にGO!
…しなくても指定席だから大丈夫なんですがw

10062501.jpg
今回もB列なのでかなり前の方です

席に来て初めて気がついたんですが、19時の回だとけっこうお子さん連れのお父さんお母さんの姿もあるんですねー。
見事に僕の隣がお子様でしたw
おとなしい子だったので全然映画に集中出来ましたが。
でも出来れば……もそもそ動くときに時折僕の足に少年の靴が当たってたことに、お母さんには気付いて欲しかったな…w
や、別にがしがし蹴られたわけじゃないからいいけどw

そして気がついてみれば会場内は満席。
先日ぬら孫のイベントですげーデカイ会場を見てしまったので、それに比べればやや小さめの印象の劇場ではありましたが、それにしたって満席になるのはすごい。
前の15時の回も売り切れ=完売ですからね……改めてライダー人気のすごさに驚嘆しました。


さて、肝心の映画の中身ですが、もちろんまだ公開中ということでネタバレは含まない方向で……
と思ったんですがそうなると書くの難しいですねw
アツくなりすぎてちょびっと漏れるかもしれませんが、そのときは

「間島ネタバレやがったぁぁぁぁ!ぅわぁぁぁぁジョワーー!!」

つって一緒に漏らしてくださいw


今回の主役は仮面ライダーディエンドこと海東大樹。
そう、電王の映画なのになぜかディケイドのライダーが主人公w
これも世界を行き来してたディケイドならではの離れ業ですねー。

いくつもの世界を渡って、いくつものお宝を手に入れてきた大樹。
そんな彼が縛られる『過去』のお話。
もちろんその世界にもお宝はあって、その時代に生きていた海東大樹がいて。
奪ったはずのお宝に固執する理由はなんなのか。
なんのためなのか。といったところが今回の見所だった気がします。


あまり深く語ることが出来ないのでもどかしいですが、今回の物語のキモでもある『本当のお宝』には、正直グッときましたねー。
ちょっと口元に手が行きましたもんw
あとやっぱりライダーが一度にたくさん出てくるのは、何度見ても、どうしたって燃えてときめいてしまいますね……
過去にやったディケイドの映画の時も思いましたけど。
ディケイドの最大の魅力ってここなんじゃないかな、なんて思えるくらい爽快でゾクゾクっとする。
そっちのせいで電王の陰が薄く感じるくらい燃えましたw
まぁ海東がお話の軸だからそれでもいいんだろうけどw

お話としても展開としても、3本続けてきた映画の最終作ということできっちり感動出来る、見たあと「あー楽しかった」と思える作りになってたと思います。
そこにさらにホロリと来てしまうような要素も入ってて大満足。
今回の劇場版にも本当に楽しませてもらいました。
ありがとう、スタッフの皆さんw



そして……EPISODE YELLOWを見終わって……

「なぜ僕は…ディケイドやってた頃にディエンドライバーを買っておかなかったんだろう」

という激しい後悔に襲われましたw
くそぅ!あの銃クルクルって回すやつのマネがしたい!!w




いろんな影響を残して劇場版三作は幕を下ろしましたw

さあ、次は夏のダブルの劇場版だ!!w
特撮映画 |

かたじけない

さぁみなさんお待ちかね!

先日誕生日会をやってきたよ!!











僕 の w


川原さんのだと思ったでしょ?思ったでしょ??w
これが…どういうわけか僕の誕生日会だったんですねー、一ヶ月とか過ぎてるのに不思議w

種明かしをしますと、『うみものがたり』のメンバーで飲み会をやったんですよ。
で『うみ』の飲み会の特徴として『3ヶ月ずつまとめて誕生日会をやる』という不思議な掟がありまして。
以前2月に集まったとき、1・2・3月生まれの人が複数名いまして。
「みんなまとめておめでとう!」という流れから「じゃあ次は4・5・6月だな」という感じに発生した風習、いや掟。
ということで先日は僕ともう一人・スタッフTさんの誕生日会という名目の飲み会だったのです。


20時スタートだというので時間通りに着くようにタイミングを見つつ外出。
予定通りの時間にお店に着くと……誰もおらぬw
一応20時を過ぎるのを待ってから幹事にそのまま『誰もおらぬ』とメールを飛ばすと、しばらくして電話。
そして開口一番

「もしもし兄さん?今日20:30だよ?(笑)」

ここだけ切りだすとまるで僕が勘違いして先走っちゃった子みたいに見えますが、さにあらず。
僕には…20時30分からという連絡以降訂正が来てないんだからw
どうやら電話かけてくるまで『自分が連絡し忘れてる』ということに気付いていなかった様子で、「テメェふざけんな」という旨を伝えて、そこで初めて気がついたようですw
冒頭の物言いは、幹事的にはそれこそ「なに張り切って先走ってんの兄さんw」というノリで言い放ったみたいですw

しばらくして他の、やはり同じく連絡もらってなくて20時目処で来た人たちが合流。
「遅れてくるかも」みたいな連絡してた人は口頭で伝えたらしく、結果として時間変更になっていたのを知らなかったのは僕を含めて2人のみw
『そっかー、騙された人が少なくてよかったー☆』ってやかましいわw
30分待ち惚けるのもおもしろくないので、先走り組は二人してお先に呑んで待ってることにw

そして後から遅れて、時間通りに到着した幹事をなじりつつ、飲み会はスタートしたのでしたw



誕生日ということで、ケーキも用意していただいてしまいました。

10062701.jpg
シンプル・イズ・ベスト

このところ趣向を凝らしまくったケーキが乱立していたせいか、なんだかこの普通さ、白さが目に眩しいですw
写真ではロウソクはすでに火が消えてる状態ですが、きちんと吹き消しましたよ、誕生日の二人で。
男ふたりで……向い合って……ふーーーってw
くそぅ!仲良し!!w

ケーキのくだりが終わってからは大プレゼント渡し会が。

10062702.jpg
選りすぐりのプレゼントたち(自宅に帰ってから撮影)

オタマトーン、ゼブラーマン的な柄のベアブリック、レンジで作れる調理器具、武士っぽいデザインのピーラー、、青い筒は中にトイレットペーパーが入ってます。
このあたりがマトモなモノたち。
それ以外は…かなり癖のあるものが揃ってますw

まずヒーロースプーン。
パッと見ヒーロー的なフィギュアみたいなデザインですが、ボディっぽいところが柄。
ヒーローの頭の部分がスプーンになってるというシロモノ。
スプーンなんで実用性のあるモノではあるんですが、ぶっちゃけそのデザインはスプーンとして持ちにくいだろw

そして書籍『THE 武士語』。
日常で武士語、古風な言い回しを使っていこう!というモノで、表紙にも「生意気な!→ちょこざいな!」みたいなことが書いてます。
中を見ると現代の口語文を、言い回し武士語を用いたものにを直した『例文』が載ってたり。
「あたしってスイーツ好きじゃない?」ってのも武士語にかかれば
『それがしは甘味好きでござる』となりますw
素敵wだがなぜこれを僕にw

そして最後に……カブトムシ型のグミが作れるキット。が2つw
ジュースを使ってグミが作れます☆みたいなものなんですが、型が虫型なわけです。
とても…キモいですw
そもそも僕、カブトムシといえどムシ大嫌いなんですけどw
なんの嫌がらせかと思って聞いたら
「仮面ライダー好きだし、いいかと思って」と言われました。
カブトムシは……ストロンガーとカブト関連のライダーくらいだろw
全てのライダーがカブトムシだと思ったら大間違いだw




とまぁもらって素直にうれしいもの、うれしいけどリアクションに困るもの、ネタとして昇華してやらないと自分の中で消化できないものなど、実に様々なモノを戴きましたw
でも基本的にはどのプレゼントも、僕のことを考えて選んでくれたのが見えるので嬉しいです♪
なんか暖かくていいですよね。
モノよりも気持が嬉しい。
本当にありがとうございます。
いや、せっかくもらったからまずここで使うべきか…「かたじけない」


ただ虫グミが……使いどころが難しすぎるw
覚えてろ、次の合同誕生日会!
それがしの本気が火を噴くでござるよ!!w
祭り事 |

油断する男をたたき落とす

さて、時期外れの誕生日会に浮かれてばかりもいられない今日この頃。
もちろんマイフレンド『ヨシヒサ・THE・川原』の誕生日をやらねばならぬ宿命によるものです。

誕生日本番近辺は仕事が立て込み時間が作れず、軽い放置プレイ状態となっていたんですが、さすがに『やらない』などという選択肢は、お天道様が許してもマジP!読者が許さないw


先日の誕生日会で『シンプル・イズ・ベストである』ということを学習した僕。
そこで今回は『地味に、抑えめに、基本を押さえて祝う』というのをテーマに掲げました。
去年は大規模の最高峰・30人近く集めて宴を開く、などというバブル時代も真っ青のことをやりましたからね…それの反省も込めてですw


誕生日会企画前日、川原さんに突然
『明日空いてたりしないの?

 俺
 様
 が
 ヒ
 マ
 だ
 (笑)』

というメールを送信。
もちろん実際ヒマ(時間が出来た)なところを狙ってるので嘘はないんですがw
返事次第ですぐさま他の人にも声をかけようと思っていたのですが……ここでまず第一の挫折。

川 原 さ ん か ら 返 事 が 帰 っ て こ な い w

あとで聞いたらバイクで走りまわってて気づかず、降りてからも遊び呆けてたらしく携帯を見なかったんだとかw
で連絡が来たのは翌日の朝10時w
そんなことって…あるかよw
半日以上携帯をチェックしないなんてことが、現代人としてあり得るのか……友達いない子か川原さんw

事前に連絡しようと思っていたのに結局当日連絡になった他の参加者の皆様には申し訳なかったですが、慌てて連絡を取ると皆さん快く参加に応じてくださる。
近々過ぎてどうしても参加できない、という方もいましたが、そういう方たちも「行きたい!けど無理!(涙)」と無念と温かみのこもったメールが帰ってきました。
ほら、愛されてるじゃん、友達いるじゃん…川原さん。
なのになんで携帯見ないんだw


時間は過ぎて待ち合わせの時間。
今回は準備時間もなかったので、誕生日会というよりは『楽しいメンツで、ほんわか祝いつつ呑もう』というつもりで集まりました。
なので店も事前に決めず当日足で探す『普通の飲み会』風に。
…面倒だからとかじゃないぞ?w
が結果的にコレがすごい副産物を産み出してくれたようでして……
あまりに普通に集まって店を探すもんだから、川原さんが自分の誕生日のために集まったんだということに気付かないというミラクル達成w
期せずして、実に誕生日らしいサプライズが生まれましたw
てか初めてじゃね?うちらの誕生日会史上このパターンw


駆けつけの人もいたので人数が揃うまでは普通の飲み会のフリ。
揃ったところでいきなりプレゼントタイム…発動!!w
口火を切ったのは斎賀さん!!
「見つけた瞬間『川原さんにあげなきゃ!』と思った」というそのプレゼントは……

10062801.jpg
こいつだ!!

ん……あれ……?
これ…つい最近どこかで見たような………

あぁ!!
コレこないだ僕がもらったのと同じ『オタマトーン』だ!!w

なぜ…こんな短期間で身近にオタマトーンが集まるw
別に最近発売になったばっかのものでもないだろうにw

「持ってる!コレ持ってる!」と騒いだら
「じゃあ今度セッションしなさい」というありがたい言葉を戴きましたw
出来んの?コレでセッションとかw

オタマトーンを筆頭に、他にもたくさんのカエルグッズに囲まれる川原さん。
かくいう僕もカエルグッズをあげました。
カエルのかたちした、『晴雨予報グラス』。
大気圧の変化で天気予報が出来るというものです。
それと誕生石を使ってるストラップ。

もちろんカエルグッズ以外にもプレゼントは多々ありまして。
すべてを写真に収めるのは忘れてしまいましたが、撮影したものの中には

10062802.jpg
タジン鍋がありました。

わかりますかね?
フタのほうがとんがってる妙なかたちした鍋…です。
僕は初めて見ましたw

カエルグッズもそうですが、やはり川原さんといえば料理もイメージしやすいもの。
もらって大喜びで「今度コレでみんなになんかつくるよ!」とか言ってる川原さんはやはり根っからのいい人なんだと思いますw

そして
10062803.jpg
感極まって泣いてしまう川原さんw

頭に乗ってるのがタジン鍋のフタの方ですね。
カメラを向けるとおちゃらけてしまう人なのでイマイチ本当に感動してるのか伝わりにくいとは思いますが、ひとしきり撮影が終わった後すげー幸せそうな顔しながら

「……はぁ……」

みたいな、幸せすぎて口から息が漏れているのを僕は見逃しませんでしたよ!!w
嬉しかったんだね!川原さん!!w




会としてはほぼ普通の飲み会寄りの内容、決して大げさなものではありませんでしたが、みんなの気持ちが川原さんに届いた良い誕生日飲み会だった気がします。
なにより川原さんが勝手に自分の誕生日会だと気づかなかったのがデカいw



ともあれおめでとう、川原さん……僕企画の誕生日会は終わりましたが、きっとまだあなたを祝えていない新たな刺客が、あなたの祝うためにあなたの時間を奪いに来ることでしょう……
覚悟しやがれw
祭り事 |

見えすぎちゃって困るのぅ

色気を感じる瞬間。


人それぞれ趣味嗜好も違うのでそういった瞬間・ポイントも人それぞれだと思います。
仕草、服装、言葉、言い方、部位、角度……様々なモノ(コト)に色気や萌えを感じたり。
人に話すとすごく共感してもらえるものもあれば、中には他人には理解してもらえない、特殊なものに萌えや色気を感じる人もいるはず。
僕の周りでは聞いたことはありませんが、世の中には血に性的興奮を覚える『ヘマトフィリア』、眼球愛好の『オキュロフィリア』など、いわゆる異常性癖なんてものも、ネットで調べると多数存在しますし。

まぁ今回は異常性癖の話ではないので深く掘り下げはしませんがw

一般に『色気』と言ってしまうと、セクシーな女性の姿を想像することが多い気がしますが、もちろん女性だって男性に対して色気を感じることもあるはずです。
ここをご覧の皆さんなんかは僕が声優だということを考えると『声』に色気を感じる方も多いのではないでしょうか。
女性に聞くと声の他にも手、血管、なんてのがけっこう耳にする『色気を感じる』ポイントみたいですが、ということは当然、男性でも女性でも色気がある、ということですよね。


そんな千差万別、千どころか細かく細分化したら万とか行くんじゃないかとさえ思えるそれぞれの『色気を感じる瞬間』。
理解しやすいものってなんだろう?なんて考えてたら、これなんかいいなじゃないかなー、なんてのを見つけました。

それは…普段は見えないところが見えること。

要するに『もうちょいで…!!』みたいなチラリズムとか、『透けて見えちゃう☆』みたいなヤツですw

『シースルー的なのってなんかいいよね☆』という透けてるのが好きな透け兵衛な人、
『丸見えになってるより見えるか見えないか、ギリギリの方が良い』というギリギリでいつも生きていたい派の人なんて、けっこういるんじゃないでしょうか。

巷で話題になってた『妄撮』なんてのはまさにそういうことなんじゃないかと思います。
見えないところが見える……普段は見えない先に浪漫がある……みたいな。
言い過ぎかw



ともあれそんな方々にうってつけ、まさに『普段は見えないモノまで見えちゃってる』カレンダーがあるんだとか……
それが…スケスケカレンダーなのです…!!

ね?どう??
なんか名前聞いただけでもわくわくするでしょ?w
まぁ正式な名前はそんな名前じゃないんでしょうがw
なんでもベルリンの広告代理店が、医療用ディスプレイ装置のPRのため医療関係者に配布したものだそうで、もうね…超スケスケなの。おねーさんの身体が。

全裸にハイヒールを身につけただけのおねーさんが、とってもセクシーなポーズで写ってるんですが、これがすげーの。
超スケスケなの。大事なことだから二回言っちゃうくらい超スケスケ。

だって透けすぎて骨まで見えちゃってんだもんw


気づいた方は『医療関係』という単語を見た瞬間ピンと来たんでしょうがw
要するにX線写真ですね。
レントゲンで撮影したみたいな感じの、骨が見えてる写真をグラビアっぽく撮ってみた、みたいなことです。
たしかに、たとえばレントゲン技術の広告を打つことを考えたら、普通に機械の事や撮影した骨・臓器の画像を見せるよりもとてもキャッチーでわかりやすくていいなーと思います。

実際にネットでその写真を見ましたが、しっかりおねーさんがグラビアポーズとってるのがわかるんですよ…骨なんですけどw
ついでにいえば骨格が綺麗w
見た感じエロスは感じませんが、なんとなく「気が利いてるな」というか、素敵な感じはしました。

あとこういうのがたくさん資料としてあると、絵を描くときに人体を理解するのにとてもいい気がw
バランスとるのとかすげー難しいですからね……その点これなら骨まで見えてるからバランスが取りやすいw



同じものごとを人に紹介するのにもいろいろなアプローチがあるんだなーと思いました。
世の中にはおもしろいことを考える人がいるもんですねw

ネット |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>