マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

常識が覆る

目の前で大きな事故。
自分は幸い巻き込まれず助かったが、近くには巻き込まれた人、人、人……

そんな状況めったにあるものではない(あっても困る)ものですが、もしそうなったときに『やれること』ってあると思うのですよ。
まずは警察か救急車を呼ぶとか。
怪我なら応急処置、どうしていいかわからない場合ならだれか詳しい人を探すとか、それだけでもずいぶん違う気がします。
一応救命措置として知られているものといえば、心臓マッサージと人工呼吸、だったりしますが、これがなかなか世間では受け入れられない模様……

たしかにそうですよね、いきなり『人工呼吸を!』とか言われたって、知らない人とするのは抵抗があります。
いや、蘇生的な意味でなくて主に『くちづけ』が。


実際救急医療の世界でも「人工呼吸が心肺蘇生法普及の壁」といわれていたようです。

命がかかってる、欧米ではキスは挨拶、というかそもそもこれはキスじゃない、ノーカウントだetc…
心の中でどんなに言い聞かせても、例えば泡吹いてる見知らぬオッサンに施さねばならないんだとしたら、男性でも女性でもやはり抵抗はあるものだと思います。
もし自分がそういう状況に遭遇したら…もちろん頭では「やるべきだ」とは思いますが、実際かなりの抵抗とまず戦うところから始まると思うんですよね。

聞くところによれば、心肺停止状態になってから蘇生までの時間が一分遅れるごとに、助かる確率は10%ずつさがっていく、といいます。
たった一分が、されど一分なわけです。
まさに一分一秒を争うこの状況で「でもキスは…大切な人と……」とか言ってる場合ではないのです!!




がそんなあなたに朗報(?)。
従来のガイドラインでは『人工呼吸』と『心臓マッサージ』両方を行わねば効果は薄いと思われていましたが、心臓マッサージのみでも脳にきちんと血液は送られる、ということがわかったみたいです。
アメリカなどではすでに、大人の心肺蘇生法として胸部を圧迫するだけの方法を指導しているところもあるんだとか。
正しい処置の仕方を知る必要はあるでしょうが、人工呼吸に悩む暇があるんなら迅速に心臓マッサージを行った方がいい、ということみたいです。



さて、このニュースを見てまず真っ先に思ったこと。
それがズバリ「アニメでよくある演出はどうなるのか」ということw

ちょいちょい見かけるじゃないですか、主人公が気を失ってヒロインが
「た…助けなきゃ!こういうときは人工…呼吸?……まだキスもしてないのに!?」
みたいな展開w
昔はヒロインが気を失って主人公が悩む、みたいなパターンが多かった気がしますが最近は逆のパターンが多い気が…ってそこはどうでもよくてw
まぁでもだいたいそういう展開の時ってギリギリで目を覚ますか邪魔が入って結局キスしないんですよねw

ともかくある種の『オクテな二人がお互いを意識するイベント』みたいな位置づけでもあると思うのですよ、人工呼吸イベント。
これが……『胸部圧迫だけで良い』『人工呼吸は必要ない』というのが世間に浸透したら……

二人はどうやってお互いを意識したら良いのですか!!

この…「好きだから助けたい、けど…好きだから初めてはちゃんとしたい」というあのドキドキ感が見れなくなってしまうわけです!!w
いくない!これはいくない!!w


まぁ人の命には変えられませんし、それでより多くの生命が救われるのであれば広まるべきだと思いますけどね。




要するになにが言いたいのかっていうとですね

人の命も大事だけど







キスって大事だよね、ってことですw

あー、キスしてぇなw
俺のガサガサした不毛の大地を押し付けてやるわ!!

と、ここにきて『とらドラ!』から最低のかたちで引用w


皆さんはそういう場にもし遭遇することがあったら、迷わずすぐに心臓マッサージをしてくださいね。

スポンサーサイト
ネタ |

もうがまんできない!

ネタバレになるといけない、書くにしてもどこまでならセーフなのか…と思って書くのを自重してきましたが……ダメだもう我慢できない!
てか書かないとあの感動が薄れるw


10060201.jpg
ということでもちろん見てますよ!電王トリロジー!!

今回の電王劇場版は3部作、なんと2週間おきに新しい映画が公開になる…ということで。
ほら、映画館の事情によってはもしかしたら「2本目始まったら1本目はもうやりません」とかなったりするかもしれないじゃないですか?w
それで見れなくなるとヤだなーというのもあり、早め早めに見に行こうというのもありつつ、ひとりだけ先んじて観に行ったキヨに

『見た!語りたい!早く観に行ってください!!』

という自己中心的意見全開のメールが届いたってのも早めに観に行った理由の一つ。


ちなみに観てきた1本目の主人公は『仮面ライダーゼロノス』。
最近テレビでもよく見かける中村優一くんがやってるライダーですね。
2本目は『NEW電王』。
電王劇場版から登場した、TV版の主人公の孫が変身するライダー。
契約してるイマジンの声が僕らの小野Dな、アレですw
そして3本目の主人公は、電王…ではなくディケイドから『ディエンド』。

基本的にどのライダーもメインを張ってたライダーではないわけです。
とはいっても主人公の目線が変わるだけで、TV版『電王』主人公・野上良太郎も登場するし、モモタロスとかイマジンもきちんと出てくる。
なんだろ、小説とかでいう『外伝』みたいな位置づけになるんですかね?

そんな今回・1本目『EPISODE RED』は、ゼロノスと主人公のお姉さん・愛理さんとのラブロマンスみたいな話。

これが…実はすごい画期的なことなわけですよ。
当たり前の話ですが、仮面ライダーってやっぱり「子どもたちのヒーロー」なわけじゃないですか。
もちろん中には恋愛することもありますけど、恋愛をメインに押し出した作品って今までなかったんですよね~。
『電王』の中では描ききれていなかった、ゼロノスの恋愛の「未来」を描いたような内容。

さらにいえば、EPISODE REDのサブタイは『ゼロのスタートウィンクル』。
スター…星!!
もともとゼロノス・桜井侑斗は宙を見るのが好きだった人。
その人の恋愛を描くので、必然的に星空の映像が増えてきます。

これは……天文部的には…たまらんw

たぶん次星見に行った時は『EPISODE RED』ごっこが流行ることでしょう。
主に僕と寺島くんとキヨの間でw


個人的に好きだったシーンは、喫茶店で愛理と侑斗の二人がコーヒーを飲むシーン。
今回は軽いティータイムみたいなものですが、食事がらみのシーンってキャラクター同士の人間関係がすごく出ると思うのですよ。
仲が良ければ見つめ合うだけで楽しかったり、砂糖の数聞いてるの見るだけでニヤニヤしちゃう、みたいな。
逆に悪ければ、相手よりも食事の方に意識が行ったり、早く食べて帰ろうとしたり。
まぁ悪い方は見てて心臓に悪いのであまり好きではありませんがw
とにかくそのコーヒー飲んでるシーンは、動きはないけど好きなシーンの一つでした。


全体的にいえば、電王・特撮の映画=アクションを期待して観に行った人にはちょっと物足りない内容だったかのしれませんが、僕はかなり好きな感じで好印象。
久しぶりの電王に会えたってのもすでに+30点くらいあるんですがw
2本目が今から楽しみで仕方がない…


と思ってたら、2本目は『劇場版電王シリーズ』のこれからを描く作品らしく。
そうなったら……見るしかないですよね!確認するしかないですよね!!

10060202.jpg
『劇場版・さらば仮面ライダー電王』!!

ちょうど次回の映画のメイン・NEW電王が初めて登場した作品です。
もちろんコレも劇場に観に行って、内容も知ってるんですが改めて…再勉強☆w

こっちはこっちで満足の内容ですね…
ストーリー的にも400年の時を超えた、人間の執念みたいなのもあるし、終わり方もけっこう好き。
自信家でおじいちゃんのことはあまり好きじゃなかった孫・幸太郎も、戦いの中で成長して未来に帰っていって。
なにより電王のいろんなフォームが横一列に並んで決めゼリフ言うシーンは、電王が好きなら誰でも打ち震えるシーン!!w
そういえばあまりに羨ましすぎて、劇場で映画見た後小野Dに

「いいな!いいな!テディ!いや天丼。」

みたいなメールを送ったような記憶があります。
内容は若干違うでしょうがw



いよいよ来週、2本目『EPISODE BLUE』が公開!
それまで待てない!!楽しみ!!w
特撮 |

天才に挑戦

ある日、いつものようにネット巡回していると『天才集まれ!』のフレーズが目に飛び込む。

自分は決して天才ではありませんが、謳い文句からしてちょっと気になるじゃないですか。
「ほぅ、どんなものなのか見てやろう」と。
軽い気持ちでクリックしてみたところ、どうやらインターネット検索最大手『グーグル』の入社試験で出題される問題が掲載されているページでした。


気になる問題は以下のようなもの。





「ゴルフボールは、スクールバスの中に何個入るか」





他にもいくつか掲載されていましたがあえてこれだけ抜粋。

おそらくこういう試験っていうのは『正解』を求めてるんじゃなくて、『そこに対するアプローチ』であるとか、他人に説明したときの、自分の答えに対する)説得力』とか、そういうところを見てるんだと思います。

ちなみに紹介してたサイトにも、いろんな人の考察は載っているものの、正解は特には書いてませんでした。







だったら考察してみようじゃあーりませんか、この僕も!w







物理的な検証をせねばならないならその場にスクールバスとゴルフボールが山ほど必要になります。
となると解答の一つとしては、まずこれ。

『とりあえず目の前にスクールバス1台と、ゴルフボール100万個を用意しろ。話はそれからだ』

実際にやってみようパターン。
一休さんが将軍様に「さぁ!屏風の虎を出してください!」って言うのとほぼ同じですね。
やってやるから出してみろ、とw
ちなみに100万個にしたのは、そのぐらいあればいくらなんでも足りるだろう、という目算ですw
足りないと思う方は任意の数字でお答えくださいw

この解答、僕みたいなタイプは嫌いな答えじゃないと思うんですが、きっと経営者とかはこういうトンチ的な答えは嫌いなんでしょうなw



では別のパターン。


質量でも体積でもなく、個数を聞かれてるわけですよね。
あとゴルフボールに対する『加工』にも言及してません。
なので一回溶かしてみましょう、ゴルフボールを。
溶けたゴルフボールだったモノをスクールバスの中に注ぎこみます。
窓とか密封するのを忘れずに。
そして一杯になったところでしばらく放置。
固まったところを経営陣に見せつけて……答えは!!

『1個』。

これなら普通にゴルフボール詰め込むよりたくさん入ると思います。
個数は1個になってますがw
「無駄(な空間)を省く」というのは会社の上に立つ人間としては嬉しい資質のひとつなのではないでしょうか。

まぁ「溶かすな」と言われてしまえばそれまでですが。





さらに別のパターンを考えてみましょう。




この設問では、どういう状態でバスの中に球を入れるのかが書いていません。
せっかく「ゴルフボール」とあるので、ゴルフをしながら球を詰めてみようと思います。
ゴルフで狙う「的」といえば、もちろんグリーンにあるホールですよね。
ティーグランドから1打でホールに入れることを「ホールインワン」といいます。
せっかくなので難易度を上げて「バスの中に1発で打ち込めた数」とかにしてみたいと思います。
調べによると、『米国ゴルフレジスター』という団体が公表している「ホールインワンの確率」は、数字にすると 1/33,000
ホールの大きさは108mm

そして今回の目標はスクールバス。

どこのスクールかは書いてないのでなんとなくのイメージで行きます。
乗るのは子供ですし昨今は少子化です。
いわゆる貸切バスのサイズでだいたい『小型バス』くらいに設定しましょう。
ネットで調べたところ小型バスのサイズは『全長7m 全高3.3m 全幅2.4m』
なるべくたくさん入って欲しいので横向きでグリーンに停めましょう。
全長7mで窓が開く部分を全部開けたとして、だいたい7mの半分弱、3mほどが『球が打ち込めるスペース』になると思います。

ホールの大きさ『108mm』の時の確率が『 1/33,000』ですから、まずこの『3mほど』が108mmの何倍なのかを求めます。
3m=3000mmですから、3000÷108=27.7777778
四捨五入してだいたい28

大きさが約28倍なので、たぶん28倍くらいは入りやすくなってるはず。
1/33,000×28=7/8,250 さらに計算すると、だいたい1178回に1回、一発で球が入る計算になります。

一人1球ずつ打ったとして、何人挑戦したかによって個数は変わってきますが、だいたい1000人挑戦したら1球入るくらいの感じです。

せっかくですから規模も大きく、日本の総人口がひとり1球ずつチャレンジしたとしましょう。
平成17年の国勢調査によると、日本の総人口は127,767,994人
わかりにくいから1億2000万人ってことにしましょう。
どうせ他も概算だしw
そうすると1億二千万人で、1000人に一人球が入っていくから……答えは12万。


ということで答えは12万個。



ちなみに計算方法は「だいたいこんな感じじゃね?」でやってるので、『間違ってる』と指摘されても困りますw




さぁ…あなたはどの答えが一番納得が行きましたか?

ちなみに僕はそのサイトに載ってた誰かの考察の答え




「ぐぐって調べます」

が最も限りなく正解に近いと思いましたw
考察 |

ビバ☆狩猟生活

タイトルからも分かる通り今日はモンハンの話題だよ!w
わかんない子はおうちでママのおっぱいでもしゃぶってな!!




……しまった、わかんない子になりたいw
あー、でもママのはヤだなw




というわけでモンハン。
『F』のクローズドベータも終わり『P3G』の発売もまだまだ先…今何を語ることがあろうか、と思われる方もいるでしょうがこれがあるんですねー。

というのも、昨日モンハン会に久々に招集されまして。
モンハン会…っていうといつものメンツで飲み屋でこぢんまり、みたいなイメージになりがちですが今回は違う!
とあるお店を貸し切り、弊社の『存在がモンスター』…じゃなかった、『ミスモンハン娘』折戸マリの仕切りで様々な方が集うモンハン会となりました。

基本的にここに来る選定基準が『折戸の知り合い』『ハンター』という2点を満たしていることだけなため、職業からなにからホントにバラバラなメンツがどっと集結w
僕らと同業・声優はもちろん、制作スタッフさんだったり一般職の方だったり。

中でもテンション上ったのはモンスターハンターの公式大会で入賞してらっしゃる方がいらっしゃったこと。
あと折戸のおじさんが来てたことw
なぜここでテンションが上がるのか……実は折戸のおじさん、狩り仲間なのですw
先日の『F』のクローズドベータでも、昨年Wiiで出た『3』の時にも、据え置き機でモンハンやるときはよく一緒に狩りに出かけた間柄。
ボイスチャットとかで話してるとご本人がとても良い方でして、『折戸来ないけどおじさんいるし、なんかクエ行きましょうか』という日々が続いた結果、僕らの周りではすっかり

『おじさんがいれば折戸いらない』

とまでなった謎の御仁w
ボイスチャットで声は聞いたことあったんですけどお会いしたことはなかったので、よく一緒にプレイしてた僕と川原さんあたりはおじさんの登場にテンション上がってましたw



会場入りするなりいきなりデモンストレーションに巻き込まれる僕w
『モンハンフェスタ4』ってクエがあるんですが、激昂ラージャンと闘技場で2人で……まぁ簡単に言うとゲロムズなクエストがあるのですよ。
でそのクエスト、ランスで行くのがどうやら一番早いらしいんですな、タイム的に。
「2人で行くクエなんで(入賞者の方と)誰か一緒に」
と言われても、誰もそんな恐ろしいクエストに行こうと思わないわけですよ、しかもランス使った事ない人ばっかだったしw
そこで
「じゃあ間島先輩行ってください!!」
と、折戸に真っ先に白羽の矢を立てられる僕。
これが会場入りして1分くらいの出来事ですw

なんのかんのでクリアはしたんですが……まーキツかったw
ランスも使うしそこそこ上手い方だとは思ってましたが……やりこんでる方と比べるとどうしても劣りますね……
「下手だな」とか思われてたらマジ悔しいw


そこからはなんとなく4人一組に分かれつつフリークエスト。
途中何度か『大会』と称してタイムを競うクエストを挟みつつ進むモンハン大会。
そして迎えた最終大会のお題目……これが……ラージャンw

またキターーーーー!ラージャン!w

しかも今度のラージャンはさっきのラージャン戦とは一味違います……
なんと武器使用不可w
使えるのは『爆弾』と『ブーメラン』という、アイテム系のみ。

いつだったか忘れましたが折戸がこの遊びを開発したあたりから、自分たちでクエストに枷を追加して難易度を上げる、いわゆる『縛りプレイ』が加速度的に浸透していった気がしますw
中でもこの『爆弾とブーメランでラージャン』は折戸の大のお気に入りのクエストであり、毎回巻き込まれる周りの人が度肝を抜かれるクエストでもあるのですw

幸いなことに僕らのチームは実際にこの戦いを経験したことがある人、手練が多数いたためイケそうな空気は出てましたが……結局失敗w
すげー惜しいとこまで行ったんですけどね……3死で終了してしまいました。
「もうちょいだったんですけどねー」
「次行ったらたぶん行けますよね」
と負け犬の遠吠えをかましていると、周りはまだクエスト継続中。
…どうやらそもそも「どう戦えばいいのか」がわからないので逃げ惑っている模様w
いたずらに時間だけがかかっているようで…時間がありそうな気配。

「じゃあ……こっそりもう一回…行く?」

となる僕らのチームw
もちろん1回目でクリア出来なかったので自己満足のプレイなんですが、この『悔しさ』を消化せずにはいられないのがハンターというもの。
周りが阿鼻叫喚の地獄絵図の中、2度目の戦い、スタート。


そして……2回目の戦いでラージャンに勝利を収める僕ら!!


やったぜ!勝てた!!
2回目のトライだけど勝ったよみんな!見……て……!?
と周りを見てみるとまだ阿鼻叫喚w
どうやら…戦いは終わっていなかったようですw

まぁ…僕ら的には気持ちよく終われたのでよしw


久々にやると、やはりこうやって『実際会って』プレイするのがモンハンの醍醐味のような気がします。
据え置き機の方も楽しいんですけどね、もちろんやるし。
でもPSPのモンハンが売れた理由ってやっぱり、一緒にプレイしてる人の顔が見える距離で、わいわい言いながら出来ることにあるんじゃないかな、なんて思いました。

くそぅ……もっと上手くなってやる…
大会出ないけど大会に出られるくらいの腕に…なりたいw

ゲーム |

フットワークの軽い集団

大いに盛り上がったハンター飲み会2010。
…そんな名前ではありませんでしたがw

ともあれクエストの合間合間、ずーっと椅子に座ってると腰にクるので軽く運動がてら外に出たりしてたんですが……
外に出るとまず見るのは、空。

これがね……まー見事に晴れてましてね……
都内できっちり春の大三角が確認できるような状態。
この時に、すこしずつの『予感』はしていましたが、帰り際にはやはりこうなりました。

『このまま、星、見にいこうぜ☆』

行けるというなら断る理由はなく、そりゃ行くしかないわけです。
幸いなことに星見チームからも幾人か参加していたのでそのまま行けるメンツで車でゴー。
斎賀さんと川原さんがいたのが大きかったですね……というかその3人で行ったんですがw


移動の車中からも空の様子を確認してたんですが、空にはくっきり月の姿。
雲が出る様子はない。
これは……期待できる!!

こういうとき気にするべきなのはむしろ『モヤ』。
海や湖、水辺の近くに行くと昼夜の気温差がある日はモヤがかかって空が観づらいことも多かったり。
そこで海側ではなく山側の方へ車を走らせました。

車内では「今日のクエストはヤバかった」だの「最近見つけたあのマンガがおもろかった」だの、基本的にはゲームかマンガの話。
ガチオタのような集団ですね…とても星を見に行くとは思えないw

話が盛り上がると距離は近く感じるもの。
実際時間が時間だったのであまり遠出はしなかったんですが、それでもあっという間に着いた気がします。
そして到着、外に出て宙を見上げてみれば……ビンゴ!!

宙に広がる星たち。
ずいぶんと久々になってしまいましたが、雲ひとつ見当たらないナイスな日に星を見上げることが出来ました☆

着いた頃にはもう夏の星座・こと座とかが天頂付近にまで上がってきてたんですが、まだ春の星座も空に残ってました。
スピカは残念ながら沈んでしまってましたけど、アルクトゥールスの明るいオレンジ色が美しい。
北斗七星の柄のカーブも確認出来たし大満足。
もしかしたらコレが今年最後の春の星座になるかもしれないですねー。
綺麗な状態で見られてよかった♪

一方天頂側、夏の星座に目を向けるとこちらはしっかりバッチリ三角形が確認出来ます。
ベガ…マジ青白ぇ…超ギラギラ。
はくちょう座の十字架も綺麗に確認できて、こちらも大満足。
あ、もちろん今回も確認してきましたよ、夏の夜空の傍若無人大王・ヘラクレスw
今日のヘラクレスさんも絶好調でした……狙われている周りの人々(?)も戦々恐々としているようでした。

ちなみに特に流星群とか来てなかったんですけど1個流れ星見ましたよ。
月と夏の大三角の間くらいをスーっと流れていったんですが、たぶんアレも……ヘラクレスさんのなにかしらの攻撃で砕かれたなにかの破片だったんでしょう……合掌w

まぁそんな、流星群の時期でもないのに流星が見えてしまうくらい、空のコンディションが良かったってことですね。



あぁ、そういえば忘れてましたが、川原さんに大変なことが起こってましたよ。
まずはモンハンやってた日中の川原さん。

10060501.jpg
手に持ってるのは骨付きソーセージ

…はい、わかってますよ……ツッコミどころと疑問満載ですよねw
まぁ最大のものは、コレは本当に川原さんなのかってことでしょうがw
違うんですよ!コレには訳があってですね!!
もともとおもちゃがいっぱいあるお店が会場になってまして、そこにご覧のマスクがありまして。
まずはもちろん川原さんではなく、コレに最も興味を示す男に話題が振られました。

10060502.jpg
興味を示す男

マスク付けてると誰だかわかんないですねw
大体の方の予想の通り仮面ライダーキヨヒロですw
まぁこいつが被った流れもありつつ、川原さんも被ることになってこの写真だということです。

「変わってしまった川原さん」の説明でなんでこの写真なのか、という疑問に関しては、単純に日中撮った川原さんの写真がコレしかなかったというだけの話です。
周りにいろんな方いましたからね…コレにしてもそういう方々が写らないように気を遣いながら撮りましたしw

そして夜…というか深夜。
サービスエリアでの川原さん。
今度はマスク付けてないので『変わった姿』がご確認いただけると思いますw

10060503.jpg
Hey,yo!Henkyaku!!

……誰、こいつw
なんかすげーことになってるのが、写真だけでもお分かりいただけると思いますw
モンハン会にこの姿で現れたので、どこのババコンガが迷い込んだのかと思いましたw
ちなみに当人のブログでも触れられてますが、何かがあったわけでもなんでもなく『夏らしく』したらこうなっただけみたいですのでご心配なくw


ところで決して狙ったわけではないんですが背後にある『返却口』の↓がなんとも意味深ですねw

どこに返却されるんだろう、この人w
星見 |
| ホーム |次のページ>>