fc2ブログ

マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

見えすぎちゃって困るのぅ

色気を感じる瞬間。


人それぞれ趣味嗜好も違うのでそういった瞬間・ポイントも人それぞれだと思います。
仕草、服装、言葉、言い方、部位、角度……様々なモノ(コト)に色気や萌えを感じたり。
人に話すとすごく共感してもらえるものもあれば、中には他人には理解してもらえない、特殊なものに萌えや色気を感じる人もいるはず。
僕の周りでは聞いたことはありませんが、世の中には血に性的興奮を覚える『ヘマトフィリア』、眼球愛好の『オキュロフィリア』など、いわゆる異常性癖なんてものも、ネットで調べると多数存在しますし。

まぁ今回は異常性癖の話ではないので深く掘り下げはしませんがw

一般に『色気』と言ってしまうと、セクシーな女性の姿を想像することが多い気がしますが、もちろん女性だって男性に対して色気を感じることもあるはずです。
ここをご覧の皆さんなんかは僕が声優だということを考えると『声』に色気を感じる方も多いのではないでしょうか。
女性に聞くと声の他にも手、血管、なんてのがけっこう耳にする『色気を感じる』ポイントみたいですが、ということは当然、男性でも女性でも色気がある、ということですよね。


そんな千差万別、千どころか細かく細分化したら万とか行くんじゃないかとさえ思えるそれぞれの『色気を感じる瞬間』。
理解しやすいものってなんだろう?なんて考えてたら、これなんかいいなじゃないかなー、なんてのを見つけました。

それは…普段は見えないところが見えること。

要するに『もうちょいで…!!』みたいなチラリズムとか、『透けて見えちゃう☆』みたいなヤツですw

『シースルー的なのってなんかいいよね☆』という透けてるのが好きな透け兵衛な人、
『丸見えになってるより見えるか見えないか、ギリギリの方が良い』というギリギリでいつも生きていたい派の人なんて、けっこういるんじゃないでしょうか。

巷で話題になってた『妄撮』なんてのはまさにそういうことなんじゃないかと思います。
見えないところが見える……普段は見えない先に浪漫がある……みたいな。
言い過ぎかw



ともあれそんな方々にうってつけ、まさに『普段は見えないモノまで見えちゃってる』カレンダーがあるんだとか……
それが…スケスケカレンダーなのです…!!

ね?どう??
なんか名前聞いただけでもわくわくするでしょ?w
まぁ正式な名前はそんな名前じゃないんでしょうがw
なんでもベルリンの広告代理店が、医療用ディスプレイ装置のPRのため医療関係者に配布したものだそうで、もうね…超スケスケなの。おねーさんの身体が。

全裸にハイヒールを身につけただけのおねーさんが、とってもセクシーなポーズで写ってるんですが、これがすげーの。
超スケスケなの。大事なことだから二回言っちゃうくらい超スケスケ。

だって透けすぎて骨まで見えちゃってんだもんw


気づいた方は『医療関係』という単語を見た瞬間ピンと来たんでしょうがw
要するにX線写真ですね。
レントゲンで撮影したみたいな感じの、骨が見えてる写真をグラビアっぽく撮ってみた、みたいなことです。
たしかに、たとえばレントゲン技術の広告を打つことを考えたら、普通に機械の事や撮影した骨・臓器の画像を見せるよりもとてもキャッチーでわかりやすくていいなーと思います。

実際にネットでその写真を見ましたが、しっかりおねーさんがグラビアポーズとってるのがわかるんですよ…骨なんですけどw
ついでにいえば骨格が綺麗w
見た感じエロスは感じませんが、なんとなく「気が利いてるな」というか、素敵な感じはしました。

あとこういうのがたくさん資料としてあると、絵を描くときに人体を理解するのにとてもいい気がw
バランスとるのとかすげー難しいですからね……その点これなら骨まで見えてるからバランスが取りやすいw



同じものごとを人に紹介するのにもいろいろなアプローチがあるんだなーと思いました。
世の中にはおもしろいことを考える人がいるもんですねw

スポンサーサイト



ネット |
| ホーム |