FC2ブログ

マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

豆撒いてる場合じゃねぇ!!

2月3日は節分。

本来は『季節を分ける』という意味合いを持つ言葉であるところの『節分』。
各季節ごと、春夏秋冬始まりの日である、立春、立夏、立秋、立冬の”前日”がそれぞれ節分に当たるんだそうですが、江戸時代以降に現在と同じく、2月4日…立春の前日を指すことが多くなっていったんだとか。

てかそもそも節分って2月3日とは限らないんですってねw
1985年から2024年の間はずーっと2月3日なのでまだしばらくはそのままなんですが、元来節分とは『立春の前日』であるわけで。
立春の定義が『太陽黄経が315度となる日』というものであるからして、その運動が変化すれば立春の日付も、ひいては節分の日付も変わっていくわけです。
ちなみに計算上だと2025年からは2月2日が節分になる見込みだそうですよ。


…という節分談義はそこそこにしておいてw

2月3日は節分。
節分といえば豆撒いて鬼を追い払う…鬼と戦う日であります。

日を同じくして。
2月3日に、我々が豆…ではなく鉄砲を使って、鬼…ではなく黒ずくめの集団と戦った、そんなPVが収録されたCDが発売されました。


そう、ELEKITER ROUND 0の2ndミニアルバム『MARIA』の発売日でもありました。

お陰様でたくさんの方に見て頂いているようで、お手紙だったりコメントだったりとファンの方々からも感想を戴いたり、現場でお会いする同業の方に『見ましたよ、グフフ』とか言いながらメガネくいっと上げるマネされたりと、各方面から反響をいただいておりますw

撮影直後にもこのブログでちょろりと裏話なんかも書いたんですが、あの時は発売前…どころか撮影直後で使えない写真も多々ありましてw
まぁせっかく発売もされたことですし、その中から一部をまた掘り起こしてご紹介してみようかなーと思った所存。

…おもしろそうと思ったら買ってね!?w


もうPVをご覧になった方はお気づきだと思いますが、今回このために僕はマニキュアを塗っております。
以前から爪がキレイだといろんな方からお褒め戴いてたのもあり、スタッフさんから「マニキュア塗りましょう!」という提案を頂きました。
コンテ上では特にそれが目立つこともなく、PV内での短い時間ではわからないかも…という程度のお遊びのつもりでOKしたんですが、塗ったことによりガッツリカメラに映るようにコンテにないカットを作ってくれましてw
なんか目立っちゃってサーセンw

12020602.jpeg
ちなみにこんな感じに塗られましたw

普段マニキュアなんて塗らないんで知らなかったんですが、黒って綺麗に塗るの難しいんですってね?
それでもさすがメイクさん、超キレイに塗ってくださいましてこのような爪に。
…あ、『塗って』といってるからにはコレ、自前の爪ですよ?w
あまりにキレイに塗られてて、あまりに爪が長いのでみんなに『つけ爪?』とか聞かれまくりましたw
違うわ!このPVのために伸ばしたんじゃ!!w


そして実はこの『MARIA』のPV撮影を行った場所。
実はよく特撮なんかでも使用している場所らしく、どっかで見たことあるかのような風景。

12020603.jpeg
ほーら、いかにもそんな感じ。

スタッフさんから聞いたんですが、実は僕らが撮影に来た少し前にもなにか特撮の撮影で使われてたらしいんですね。

「なんか車とか燃やして、盛大に火柱とか上がってたらしいですよー、はっはっは」

なんて話を現地でも聞いてまして、「マジか、どの作品だ!?」とか「いつかソレが見られるのかなぁ…?」なんて思ってたんですよ。
気づくまで目を皿のようにしてみてやろうと意気込んでたんですが、月日というのは恐ろしいもんでそんなことはすっかり忘れて普通に特撮を楽しんでおりました。
そんな中、先日公開された『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』。
作中でギャバンとギャバンブートレグ…ギャバンのコピーみたいな敵なんですが、その二人がなんか、どっかで見たことある場所で戦ってるんですよ…

12020601.jpeg
!?ここだ!!

と脳内に走る電流w
そしてギャバンの背後で盛大に燃えてる車w
ぎゃ……ギャバンやったんやーーーーーーーー!!w
まるで気づいてませんでしたが…我々は、宇宙刑事ギャバンが戦っていた地で、銃を撃ち、血を流して戦っていたわけです。
これは…特撮ファンとして超嬉しい出来事!!w
だってですよ!?好き過ぎて『聖地巡礼♪』なんつって知った上で出かけて行ったわけでもなんでもなく、偶然、たまたま、仕事で来た場所で戦士が戦っていたわけですよ!
しかもあの、宇宙刑事ギャバンが……

どうりで場に『勇気』が満ちていると思った。

もちろんたまたま、偶然の出来事ではあるんですが、もう僕の妄想は止まりませんよ…あのマリアを守って戦った戦士たちは、この後ギャバンの手により宇宙警察へ。
一人の少女を護るために命を賭して戦う、その勇気を買われた7人は…蘇生手術を受け宇宙刑事に。
そう…新たな宇宙刑事の誕生ですよ!!

つまり我々はもはや宇宙刑事であるということですね。脳内補完しましたw




というわけでまだ我々が宇宙刑事になる前の姿で戦っているw、ELEKITER ROUND 0の2ndミニアルバム『MARIA』は絶賛発売中ですw
DABA(Dは反転) |

お残しはゆるしまへんで

あれあれ?フォルダを見てみると…まだまだ画像が残ってるぞ?

…すいません、節分とギャバンのくだりが長すぎて、昨日はあまり写真を載せられませんでしたw
まだご紹介できそうなものが何枚か残ってるのでこちらも使って販促活動を行なってみようかとw

昨日見て「いやいやまだまだ」と思った貴方…今日は買う気になることうけあい!!w
…そんな目的だっけ?w




なんだかんだで毎回思うのはうさひよの存在の便利さ。
彼らがいると一気に写真にストーリーが生まれ、なんの変哲のない風景も一気に色鮮やかに。
特に今回のように『ネタバレになるようなものは写せない、でもブログにはすぐ載せたい』みたいなときは八面六臂の大活躍。
…まぁ結果としてやたらうさひよの写真を撮ることになるんですがw

マニキュア塗っても

12020701.jpeg
うさ「た…たすけて」
ひよ「ひーーーー!!」


現場着いても

12020702.jpeg
わーい♪ドラム缶なのー

…この後日野くんに「大丈夫?汚れなかった?」とやたら心配されましたw
ありがとう…汚れたよw払ったけどw

12020703.jpeg
うさひよ『クイズ・私たちはどこでしょう!?』

床に置いてみたら思ったより小さくてゴミと同化するひよw
よーく見るとホントにちゃんといますよ?この写真w

…などとそこに置くだけでいろいろ遊びが出来ちゃうわけです。恐ろしく出来た子たちだこと。
まぁ撮影してる時はまさか特撮の聖地でぬいぐるみ遊びしてるとは思いもよりませんでしたがw


話を変えましょうw


7人もいると自分が出てないところがけっこうあるわけで、待ち時間、というものが存在します。
暖を取ってもいいしみんなでUNOやってもいいし、僕のように写真撮ってても良い、そんな時間。
でも誰か一人は撮影やってるわけで。
せっかくなのでそんな、僕以外の人が働いてる様子も何枚か写真に収めてミました。

12020704.jpeg
まずは全体の雰囲気から。

これだけたくさんのスタッフで作られていた、ということがわかる一枚ですね。
ホントに『映画でも撮るんじゃないか』という数のスタッフが集まり、現場に着いた直後あまりの規模にビビりましたw
おかげであれだけいいものが出来たわけですが……さぁ、ところでこれはいったいどこのシーンでしょうねー?w
ちなみに高いところに立っているのは立花くん。
立ってるところのすぐ下には、ふかふかのマットが。
さ、改めてどこのシーンかPVを見直してみましょうw


今回の足場は砂がむき出しになってる場所でした。
アスファルトだと怪我してしまうんでそれくらいが良いってのもあるんでしょうが、これが実はテキトーに写真撮っててすごい効果を生みました。

12020705.jpeg
日野くんのアクションシーン

12020706.jpeg
福山くんのアクションシーン

お分かり戴けるでしょうか……足元の砂埃がめっちゃかっこいいのw
それだけ激しくアクションしてるってことでもあるんですが、自然と足元から立ち上る砂煙が写真で見るととってもカッコイイんですよ。
僕が女性だったら…二人に惚れちゃうかも☆(目がとろーん)
男なのでハートがバーニングで終わりましたがw


カッコイイといえばやはり忘れてはならない、近ちゃんのアクションシーンでしょう。
唐突に出てきてラリアットかましたり人をぶん投げたりと、ガンアクションだっつってんのになぜか肉弾戦の彼w
でもカッコイイんですよね…

12020707.jpeg
人が空を飛んでる!!w

絵的にキレイに見せるためでもあるんですが、よく見ると画面左下に写ってるトランポリン。
コレを使って飛んだ人を上手くキャッチする、みたいなカタチで投げてるように見せてるんですが、コレがなかなかタイミングが難しい。
近ちゃんだったから、1・2の3ならぬ『フォン・ド・ヴォー』のリズムで出来たんだと思っていますw

そして近ちゃんは実は、もう一つカッコイイ瞬間が。

これはPVには収録されてないとこなんですけど、この撮影の合間、スタッフさんが準備してるときの待ってる最中のことなんです。
時刻は夜。
外はもう夜の帳が降りて真っ暗…なんですが、こちらはガンガンに明かりを炊いています。
が広いスペースなのでそれでも暗いところはあるわけで。
その境目みたいなところに立っていた近ちゃんを、なにげなく一枚撮影してみたのです。

そしたら…

12020708.jpeg
なんかこんなことにw

なにこれ…ねぇなにこれ近ちゃん!?
なんで何もしてない時にもこんなにカッコイイの!?
僕が女性だったら…近ちゃんに惚れちゃうかも☆(二回目)
PVには収録されてない瞬間だったので僕だけのご褒美…にしようかと思いましたが、全国のフォン・ド・ヴォーファンのために皆さんにもおすそ分けしますw


そして菅沼くんと小野くんに関してですが。
撮影順とタイミングの関係で、二人のカッコイイ瞬間は僕のカメラには収められませんでした…申し訳ない。
代わりにふざけてる写真なら撮ったんですが、さすがにエライ人に怒られそうなので今回は見合わせておきますw
二人の様子はおそらくメイキング映像に含まれていますので、そちらでご確認くださいw


というわけで、遊びも仕事も全力、といった我々の様子がPV本編とメイキングで楽しめるとってもお買い得な商品になっているかと思いますw
なんでも楽しめる仲間ってのはいいもんですね。

また何かの機会で、DABAでスンゴイことやりたいですね~。
DABA(Dは反転) |

なんてことだ

12020801.jpeg
コンビニでたまたま見つけたライダーフィギュア。

まぁ見つけたからには買いますわな。
狙いはやっぱり今放送中のフォーゼのフィギュア。
そして中から出てきたのは……

12020802.jpeg
仮面ライダーファイズ・アクセルフォーム。

むぅ……まぁでもファイズも好きだからいいや。
きっと10秒間だけの見えない超高速の世界から、一足お先にやってきたんでしょうw



そして翌日。

同じコンビニに行くとまたもや売ってるフィギュア。
…そらそんなに早くは売り切れませんよねw
が量は確実に減ってる!!

……まぁそりゃ無くなる前に買いますわな、もう一個w
そして中から出てきたのは……



12020803.jpeg
アクセルフォーム…だと!?


に…二個しか買ってないのにカブったーーーーーー!!w
どないなっとんねんw
小ネタ |

大きいやら小さいやら

私も男性の端くれ…口で言ってるだけじゃないんだよ!!


というわけで今日はおっぱいの話です。


当ブログにおいて様々なおっぱいに対する発言をして参りましたが、それはあくまで発言。
それ以上でも以下でもなく、ただ単に『語る』という領域を出ません。
が。
男の子というものはもっと複雑に…いや簡単に出来ているのです。
好きなものは語りたい…がそれよりも本当は見たい、触れてみたい、手に入れたい…!
『語る』などという行為よりも!そう!もっとシンプルに!!

…といったところでおっぱいなんてそう簡単に手に入るもんではありません。
そこで代用品…インターネッツにて画像を見たりすることもあるわけですがw

先日あることに気づいたんですよね……画像で見る際には大きいおっぱいを求める傾向がある、と。
あんだけ「大きさなんて関係ない」とか「すべてはカタチだ、美乳こそ至高」などと言っておきながら…なんたること!!
…まぁ「大きさは関係ない」派ではあるので、大きいのも小さいのも平等に愛するわけで、別に大きいの見て悪いこともないんですがw
なんとなーく、『偏り』がある気がするんですよね、最近。

でも別に気持ちが変わったわけでもなんでもなく。
未だにおっぱいは大きさではなく美しさだと思ってますし、大きけりゃいいのかというとそんなわけでもなく。
なんとなくの、今の傾向なのです。

画像…つまり「見るだけだと、巨乳の方がいい」ということになるわけでしょ?
世間一般の巨乳信仰みたいなモノに通ずる感覚なのかなーなんて思ったんですが、そこからさらに『なぜ世間の男性は巨乳好きが多いのか』ということが気になり出しました。
そこで一考。

『男の、巨乳を求める思考を探ってみよう』w

…ってのを男の僕がいうのもおかしな話なんですがw



まず一旦自分の話に立ち戻ります。
画像で見る場合はつまり静止画なわけじゃないですか。
それはそれ以上でも以下でもなく、ただそこに『在る』だけの存在なわけです。
対して直接見る場合。
触るには及ばなくともそこには弾力であるとか質感であるとか、目で見ても存在感の違いみたいなものが見て取れます。
画像のときにはわからない、そこに在るだけではないまた別の情報が得られるわけです。

つまり。

画像のみでは得られない情報部分を、画像の場合では『大きさ』という情報で補完しているのではないか、と。
よりわかりやすいかたちで情報を取得しようという本能、とでもいいましょうか。
やはり視覚的に一番わかりやすいのは『そこに存在する』ということ。
大きければ大きいほど主張が増すわけで、わかりやすく「ああ、ナイスおっぱい」と思いやすくなるわけです。

これってでも別に画像や静止画にこだわる話でもなく、服の上から見たおっぱいでも同じだと思うんですよね。
衣類を着た布地越しでは、おっぱいの存在感というものは減少します。
触ることの出来ない男どもからすれば、大きさという情報がそのままおっぱいの存在を認識する重要なファクターになり、ひいては巨乳信仰につながっていくのではないかと。
裏を返せば、おっぱいが普通に触ることの出来る存在であれば、男の巨乳信仰は崩れるのではないかと!!
視覚という狭い情報に縛られているから、足りない何かを補うように視覚でわかりやすい『大きさ』に惹かれていくのではないかと!こう思うわけです!!



……お、なんかそれっぽくね?w
たぶん画像で『おっぱいを求める』時は、求めているモノはそれこそおっぱい以上でも以下でもないわけで、より視覚的にわかりやすい『おっぱい』を求めていたんですね。
はーすっきりw
直接見られるなら…触れるなら、やっぱり大きさなんか関係ないよねw




…まぁ結局のところ、触れないから大きさ求めちゃうんでしょうけどねーw
どっかにいないかなぁ
「間島さんなら…いいですよ?(ぽっ)」
とか言ってくれる女の子w

まぁそれはそれで触らないんだろうけどw
自分を大事に!!w
おっぱいとか。 |

みんな大好き

おっぱい話w
あんまり頻度が高くてもアレだなーと思ってこの手の話は多くて月一くらいになるようにしてるんですが、やたら『待ってました♪』ってコメントがw

ホントにみんな…おっぱい好きだよね、僕に言われたくないだろうけどw

そして毎回すごいと思うのがそう言ってくださるほとんどが女性の方だという点。
おかしい…昨日の話なんて特に「あー、きっと女性はヒくんだろうなー…でもいっかw」とか思いながらアップしたのにw
さらに聞いてもいないのに届く自身のカップ数申告w
あの…別にいいんですよ?教えなくてw
いやそりゃ嬉しいですけど…ねぇ?あんま軽々しく教えていいもんでもないような気も…いや嬉しいけどw
ちなみに今回はB・C・D・Fカップの方から勝手に自己申告がありましたw
ありがとうございまぺろぺろw

さらには最後に書いた「間島さんなら…いいですよ?(ぽっ)」という方いないかなーというものに関して。
実に12人の方が「間島さんなら…いいですよ?(ぽっ)」とお答えになられました!!
世の中どうなってやがる…そんなにいるのになんで僕は一人も触れてないんだw
てかそんなこというと会ったらホントに触るよ?w
己の言ったことを悔やむまでw

いやでも…駄目だそういうのは…でも自分に嘘をつくことも出来ない!!
はっ!そうだこうしよう。
ハードル上げるために直でないと触らないことにしますw
服の上とかからじゃ…触らないんだからねッ!!w


とまぁ馬鹿な話はさておき、今回はいろいろ届いたお話に答えてみましょうかね。



・本当に世の男たちは巨乳が好きなのかと疑問に思い「AV 売上ランキング」でググったところ、1位は巨乳モノでも貧乳モノでもなく母乳ものでした

なん…だと?まじで?w
てか母乳モノってなによw
さすがに嘘だろと思い僕もググって見ました。……ほ…ホントに母乳モノだー!!w
え…なにこれすごい……見てみたい…主に怖いもの見たさでw
でもググった検索結果にパッケージの写真載ってたんですが、それ見ると結局巨乳なんですよねw
まぁ母性の象徴、みたいな意味合いで母乳なんでしょうが…すげぇジャンルがあるもんだw
海外の方から見るとJAPANのAVはHENTAIだという話を聞いたことがありますが、JAPAN民族の僕から見てもHENTAIだと思いますw


・間島さんは以前アメトークの家電芸人で放送されていた「大画面3Dテレビで、AV見たら大変なことになる」みたいのは導入予定はないんですか?

ないです。
うちのテレビは確かに大画面で3Dにも対応してますが、残念なことに専用のグラスをかけないと3Dには見えないのです。
想像してみてください…大の大人が、女の人が裸で映ってる映像を、やたらごつい専用グラスかけて見てる姿を…
もう想像するだけでおもしろいじゃないですか、絵面がw
自分がそんな滑稽な姿を、誰に見られるでもなく家でやってる状況に耐えられない気がしますw


・間島さんは、いわゆる"大人のお店"でお金を払って、"合法的に乳を触る"という道は選ばないのでしょうか

選ばないですねー。
おっぱいを触る、というのは、実は信頼関係の現れでもあるのかな、と思っています。
好きな異性だったり同性の友達だったり、触ってくる可能性のある人が誰であれ信頼してない相手には触らせないでしょ?
そういったお店ではその信頼部分をお金に換えて行なっているのかな、と解釈しています。
大げさに言うと金銭契約みたいなことですね。
関係性としてはそれで良いのでしょうが…僕としては、僕としても信頼してる相手のおっぱいしか触りたくないのでダメですね。
お金を介した段階でもはや信頼とかは生まれないので。

お店行って知らないおっぱい触るなら、袋にお金詰めて触っときますw


・出産、授乳である意味形が崩れたものは認められますか?

え?素敵じゃないですか。
もしも出産でカタチが崩れたのなら、それはひとつの命を育んだ証。
誇りこそすれ否定的になる必要なんてありません。
ただそういう方はたいてい伴侶となる方・おっぱいを飲んだお子さんがいらっしゃるはず。
僕が見る機会とかほぼないですよねそれw
旦那さんと殴り合ってまでおっぱい触りたいとは思いませんw
幸せな家庭をお築きくださいw


・世の男性って良く、「あのおっぱいに顔をうずめて寝てみたい」的なことを言いません?やっぱり触るのも大きい方がいいって男性が多いのでは?

いや、そりゃ思うでしょそんなアンビリーバボー体験w
ただ…よく聞いてください?
そういうことを言ってる人はだいたいその前に『一回でいいから』と言ってるはずです。
普段することが出来ないことだから一度味わってみたい、貴重な体験のひとつとして言ってる場合がほとんどだと思います。
…中にはその『一回』で目覚めて、真の巨乳好きになる人もいるでしょうがw

ちなみに僕もやったことないので、出来るんなら一度おっぱいに顔埋めてみたいですよ?
それと同じくらい、貧乳に頬ずりして、そのまま心音聞いていたいという欲望も持ち合わせていますw
かたちが変わればやりたいことも変わる、いう話です……変態を見る目で見ないでw


・ どちらか選ぶとしたらやっぱり大きいほうが好まれますよね…

いえ、両方ですけどw
おっぱいに貴賎なし!
選ぶなんて愚の骨頂!!
もし選ぶんだとしたらその人の人となりとか、おっぱい以外の情報なんじゃないかなー。
好きな人についてるおっぱいがいいです。
仮におっぱいだけで選べ、というのなら、大きさでなくカタチで判断したいのでふたりとも脱いでくださいw


・間島さんなら、いいですよ(爆) いやぁ、今とりあえず高校生で、18歳なのですが

ごめんなさいもうしませんw
僕は…18歳のうら若き女の子に何を言わせてるんだ……あなおそろしや。
まぁ18歳ってもう心は大人でしょうしそんな心配することでもないんでしょうけど……自分の半分くらいの年齢の女の子には、そういうことを気軽に言って欲しくない気がします。
せっかくのおっぱいなんだからもっと大事にしなさい!!
…まぁ言わせてるのは僕のブログなんですがw



改めて、幅広い層が見てるんだからあんまアホなこと書いてる場合じゃないな、と思いましたw

おっぱいとか。 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>