FC2ブログ

マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

狩魂!祭宴!

もちろんというか当たり前というか、『今やってるゲームはなんですか?』と聞かれたらこう答えます。

「モンハン!!」と。
若干食い気味にw

発売してしばらくはあまりみんなと狩らず、一人でシコシコと狩りに勤しむ時間が多かったんですよ。
仕事やらなんやらスケジュール的なものもありますが、一番の理由は…『僕がまだ他人様と狩るレベルに達してない』からw

ハンターには何種類かのタイプがあります。
人とやるコミュニケーションツールとして利用するタイプ。
ガチでやり込むタイプ。
強い人に連れてってもらって満足するタイプ。
ひとりでも戦えるようになりたいタイプ。
僕はもちろん…最後のタイプです。
そしてさらに付け加えるなら、いつでも強くありたいタイプ。

ゲームが発売してしばらくはまだ装備が揃わず、新しい敵の動きのパターンもわからず被弾が多い…それでは僕が足を引っ張ってしまう。
その為なら、多少の苦行だろうが人とやるのは後回しにしていたのですw


そしてさらに、苦行といえばもうひとつw

もっと時間が進むとやることなくなった猛者ハンターたちが『縛りプレイ』というものに挑戦しだします。
縛りの内容は人によってまちまちですが、自らカードを作りクエスト前に引いて、そこに書いてある指示に従ってクエストに行く、なんてのが、僕の周りではパーティプレイにおける『縛り』として定着してる感があります。
それはそれで楽しい…その集まりにいたら僕も縛られましょう。
が。
僕はそれ以前に自分一人で自分を縛るプレイをしています。
それが…『全ての武器を均等に扱う』ということ。
普通なら、全12種類ある武器の中から自分に合ったものを選び、それを使い続けて『得意武器』が生まれるんですが、僕はそうはしません。
全ての回数を揃えるようにクエストをこなしていきます。
お陰様で現時点での武器使用率は、12種類全てが60回を越えました。
長い戦いでした…回数だけでも60×12で720クエスト、新たな武器で行くためには武器を作らねばならず、そのためには素材とお金が必要。
さらに武器が変われば有効になるスキルも変わり、そのスキルが発動する防具を作るためにお金と素材を集め……他の猛者ハンターからはかなり置いて行かれた格好になりました。
だがそれでいい…それこそが私のジャスティス。
知り合いに『序盤からその縛りは度を超えている』と言われまくりましたが…僕は!そんなことよりも!!

一つの武器使い続けて後々この縛りを始めて『使いたいのに使えない得意武器』が出てしまうことの方が我慢ならんのです!!w


まぁそんなこんなで、最近も楽しく狩ってますよ、というお話w
いや、むしろ最近やっと気兼ねなく人と狩れるようになったので、ソロでシコシコやってる頃より楽しいですw

やっぱりモンハンは、みんなで集まってやるのが楽しいですね。
一狩り行こうぜ!!
スポンサーサイト



ゲーム |
| ホーム |