FC2ブログ

マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

油断から来る脅威

僕ね、朝風呂派なんですよ。

もともと実家にいた頃はそんなことはなく夜に入ってたんですけど、上京してからは朝風呂派に。
理由は…天然パーマのせいで寝グセが酷い&直らないってのがありまして「だったらいっそ朝にシャワー浴びちまえばよくね?」ってところからそうなってったんですが。
そういうわけで朝起きたらまず、お風呂に入ってそれから食事なり身支度なりをします。

その日も例によって起きて、仕事に行く前に朝風呂。
ふんふんふ〜ん♪とばかりにシャワー浴び、さぁお風呂を出ようかな、という時に…事件が起きました。

毎回風呂あがりには浴室全体にシャワーで冷たい水をかけてから出るようにしてます。
室内の温度を下げるための行為でして、カビ発生の防止になるのでやってるんですが…なにせ冷水。
自分にかかると冷たいじゃないですかw
なので浴槽とそれ以外のところを分け、浴槽に立ってるときはそれ以外のところに、逆の時は浴槽に水をかけるようにしてます。
その、『それ以外のところ』…仮に洗い場としましょう。
洗い場から浴槽に移動するときに…予期せぬ出来事が起きました。
音にするとツルッでしょうか。
あまつさえツルッだけならまだしもその直後にガンッッという音、そして左足に激痛が走ったのです……

そう。
足滑らせて浴槽の縁にしたたかに足を打ち付けたのです……これにはプチパニックw
多少痛みはしましたが仕事に出かけねばならない時間もあるので早々に風呂場から退散、軽く痛む足を「いってぇ…」とか言いながら引きずって仕事に行きました。


その日は現場に着いてから終始座りっぱの仕事でした。
足は軽く痛むものの気にならない程度だったので普通に仕事を終え、近場の街をふらふらしようと歩いていると……むむむ?なんだか…仕事してたときより痛くなってきたぞ?
ちなみにこの時点で風呂場で足をぶつけてから6時間ほど経過してました。
あまりに痛くなってくるので、ブラつくのを中断し帰宅の途に。

徐々に痛み出す足…その頃にはもう左足に体重かけることは出来ないくらいの痛み。
運悪く帰宅ラッシュが始まる時間だった為座ることは出来ず、仕方なくドア脇の手すりの辺りにもたれての帰路。
気を紛らわせるためにモンハンやってた(ガノトトス亜種)んですが…ほどなくして軽い吐き気が。
もともと乗り物は強い方ではないので「あれ、まさか酔ったかな?」なんて思ってたんですが、どうやら違うことに気が付きまして……
足が痛すぎて体が何らかの反応をしてるんじゃないかとw
だんだんと頭っから血の気が引いていくようなピリピリした感じが襲ってきまして…おそらくですが体が痛みから逃げたがって、僕の意識を飛ばそうとしてる感じ?
折しもトイレも我慢していたのでこのまま意識を失うと

『34歳男性声優、電車内で突如失神&脱糞』

などという不名誉なことになりかねないと判断しまして、一度電車を降りました。
たぶん…座ってなくて体に負荷がかかり続けてたのが原因なんでしょうね、近いところまでは来てたので電車は諦めタクシーで帰りました。
途中で買ったシップを貼り安静にして、痛みが引くのを待ってたら深夜過ぎには痛みが引いて来まして「コレなら寝られるだろう」くらいになったのでそのまま就寝。
「起きたら調べた近所の整形外科行こう…」と思って寝たんですが…起きてみたら嘘みたいに痛みが引いてましたw
え、なんだったの昨日のあの痛みはw
骨折まで覚悟したというのにw
痛まないのは有り難いので全然いいんですけど…なんか腑に落ちないw

というわけですげー痛い思いしたけど速攻戻って病院にも行ってませんよ、という話w
風呂は…日常に潜む恐怖ポイントですね。
みんなも風呂に入るときはマジ気をつけた方がいいですよ?

「足いってー」
「どうしたの?」
「いやちょっと骨折しちゃってさ」
「え!?大丈夫なの!?なんで!?」
「風呂でコケて」


とかいうの超恥ずかしいですからねw

調べてないので不安は残りますが、ともあれ何事も無さそうなので一安心。
舞台本番も間近に控えてるタイミングですからね…危うく骨折して包帯グルグル巻きで舞台に立つところでしたw

スポンサーサイト
日常 |
| ホーム |