マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

懐かしき一枚

先日木下くんと飲んでいたときのこと。


来る前に家の掃除をしてたらしく、そこで『面白いものを見つけました』とカバンの中から一枚の紙を取り出して見せてくれました。

14060101.jpg
ハガキサイズ。

もうそのものズバリ書いてあるのでなんとなく何関連なのかはおわかりでしょうが……これ、白石くんと宮本くんとやってる『エムズスタイル』の初回公演のチラシですw
クッソ懐かしいw
僕ももう覚えてませんが、右上に時間が書いてあるところをみるとおそらくコレがチケットの代わり、ってことなんでしょう。
木下くんは13時の回を観に来たようですねw

気がつけばゲストに大物声優を迎えいろんなことに挑戦する事になっていたエムズスタイル。
当初は僕、白石、川原さん、キヨ、智晴くんの5人がプレイヤーで、宮本くんがスタッフ周りをやる、という関係性でした。
しかも実はこの頃はまだキヨとは全然仲良くなくて、智晴くんに至ってはこのときが初対面でした。
なにげに智晴くんも僕も人見知りなとこがあるからこの稽古の頃はほっとんど喋った記憶もなくて、今鈴木区でいろいろやってるのなんて想像出来ないくらいの感じw
キヨもたしかこの頃はまだ特撮好きになる前なんですよねー、今じゃそんな頃があったなんて想像出来ないけど。
でも…さほど仲良いわけでもないのに稽古場では

14060102.jpg
こんなことやってたんですよねw

なんなんだ…なんなんだ僕、人見知りなの?人見知りじゃないの?どっちなの!w


実は木下くんと初めて会ったのもこの時で、飲み屋でチラシを見ながら思い出話に花が咲いたりして。
木下くん、元々僕のこと知ってたらしくて公演終わりで飲みに行ったとき近くにいて、めっちゃ緊張してたんですってw
言われて僕もなんとなーく『目の前にやたら緊張して座ってるヤツがいる』みたいなビジョンが蘇って来まして。
ああ…アレ木下くんだったんだ、みたいなw
彼にとってはなにかしらの思い出が残ってるものらしく、6年経った今もチラシをこうして残しておいてくれたんですねー、ありがたやありがたや。


なんのことはない小さな紙切れですけど、思いが乗ってると妙な力を発揮するもんですね。
断捨離だなんだと捨てることの方が取り沙汰されてますけど『想い出を残す』ことも考えて行きたいな、と思いました。

スポンサーサイト
エムズ |

Lack、Lack、Lack

じゃーんけーんぽーん!

うぇーい間島負けたー♪ゴミ捨て当番なー!!



…子供の頃よくあった光景ですw
なんでか昔っから運が悪いんですよね…おっと、『ジャンケンは統計学』とか言い出す人は一旦僕から離れて下さい?w
何かの当番を決めるために、順番を決めるために、不公平がないように行われる運ゲー・ジャンケン。
不公平がないように行ってるのもわかる。
みんなが同じ条件になってるのもわかる。
それでも…やたらめったら負ける自分はいったいなんなのか…もはや『運が悪いから』の一言で片付けるしかない…けどそれはそれで腑に落ちないw

小さい頃の一番の悩みだったかもしれませんw

大きくなってもその運の悪さは改善されることはなく、養成所時代に5人まで主役が出来るところを挙手制で募集したら6人手が挙がり、一人が負けるジャンケン…もちろん負ける僕w
がその後クラスの『選抜チームを作る』といった先生の選んだ中に、僕はちゃっかり主役でエントリーされてて。

この時に悟りましたよね、人生実力で勝ち取らないと何も手に入らない、ということをw

そう!!強い者は勝ち続け!!弱い者は文句は言えない……まさに弱肉強食の世の中!!
ならば!僕は虐げられることのない”強者”になってやろう!!!!!
と頑張ってここまで来ましたが、今思うとジャンケンによる己の不運を自覚したことで実力を磨くきっかけが出来たとポジティブに解釈していますw
なんでも思い一つでプラスにもマイナスにもなりますねw


と今日はそんな僕が『運』について語ってみます!!

題して『運バトン』!!


…うん、バトンなんです、今日w

ではどうぞw



運バトン

Q1 運がよい方?わるい方?
A1 悪い方かなー。良いと自覚したことはほとんどないですw
Q2 これまでに1番運がよかった!と思う瞬間は?
A2 この仕事やってることじゃね?
Q3 今、最高に運がついてるとしたら何をする?
A3 オーディション受けるw 自発的なことじゃないとダメならパズドラのガチャ回すw
Q4 運がつくように大切な日にすることは?
A4 いつもと同じようにすることを心がける。
Q5 仕事運、恋愛運、金運など今一番ほしい運は?
A5 仕事運かなー。この仕事続けたいから今に限らずずっと思ってるけど。

続きを読む
バトン |

鉄血転化の!

どうも、鉄血転化の間島さんです(ぺこり)


『棺姫のチャイカ』のラジオ番組『棺音(ラジオ)のチャイカ』にて生まれたこの単語。
…だんだんひとり歩きしてる気がしてて怖いんですがw
6月1日は日曜日、アニメイト横浜店さんにて棺姫のチャイカのイベントが行われました。


14060301.jpg
こんなん。

ご覧の通りゲストは僕とアカリ役の原優子ちゃん。
配役上でいうとトールとアカリのアキュラ兄妹での登壇、というかたちになるわけです。
すでに『チャイカ』でイベントはいろいろ行われているようですが、僕が担当してるのはラジオのみでイベントのの登壇は初。
ラジオもチャイカ役の安済知佳ちゃんとやってるので原ちゃんとは事実上初絡みということになり…スタジオでの様子を見る限り……若干不安w
と思ってたんですが懸念してたようなことは特に起こらず楽しいイベントとなりましたw


14060302.jpg
舞台の様子

イベント内ではスタジオでの様子や裏話なども含めた『チャイカ』という世界を作っている制作現場の話もちょこちょこと出来てよかったんじゃないかなーと。
原ちゃんが『(このチャイカが)アフレコ初めてだ』と言った時の皆さんの顔といったら……
確かにしっかりお芝居できてるしそんな風に見えないですよね…最近の若い子すごいw

他にも生オーディオコメンタリーと題しまして皆さんと一緒にチャイカの第七話を見ながらペラペラ喋るという斬新な企画にも挑戦。
オーディオコメンタリー自体はやったことあるけど生でやるのは僕も初めての体験。
普通のコメンタリーでもそうなんですけど、目の前で映像見てるとついつい見入っちゃって無言で見ちゃったりして…いかんいかん、なんてことになりがちなんですが今回は司会の方の誘導があったので黙ること無くしゃべり続けられました。
よかったよかったw
自分たちでやっといても見入れるってことはそれだけ面白い作品なんで、悪いことじゃないんでしょうけどね…『それじゃコメンタリーの意味ないだろ』ってことになっちゃいますしねw

あとはサイン入りポスターをかけたジャンケン大会なんかもやりました。
お話をする、というわけではないんですけどこういうお客さんとやりとりできる企画ってなんか楽しくて好きなんですよねー。
ジャンケン大会の古典芸能・『ジャンケンぽん!…って言ったら出して下さいね〜?』も無事成功したし私は大変に楽しかったですw
そうそう、本来はサイン入りポスター3枚がプレゼント予定だったんですけど、イベント会場の壁に『吹き出し付きチャイカポスター』が貼ってありまして。
イベント前にその吹き出し内にいろんな言葉を書いて回ってたんですよ。

14060303.jpg
原ちゃん作『鉄血転化の間島さん!』

会場内にはけっこうな枚数このポスターが貼ってありまして、「書いてないのもおかしいだろう」とその全てに原ちゃんと二人でなんか書いて回ってたんですが…そんな書くことも思いつかないじゃないですかw
で苦肉の策と軽いギャグで吹き出し内にサイン書いてみたんですよw
それが見た感じ…謎の言葉喋ってるチャイカみたいになりまして好評w
せっかくサインも入ってることだし、と僕と原ちゃんのサイン入り吹き出しポスターも急遽追加でプレゼントになりまして、お客さんにとってはある意味ラッキーだったんじゃないでしょうか。

思いつきで書いてみるもんですねw


と楽しい時間はあっという間に過ぎ横浜を後にしたわけですが…天気にも恵まれたしお客さんも良い方ばかりで、とっても良いイベントになりました。
また今後もチャイカはイベントを頻繁にやっていくようなので、また皆さんにお会いできる機会もありそうですねーふふふ。

お越しくださった皆さん有難うございました☆

祭り事 |

風が吹く街

『横浜でイベントです』

…事務所からそう連絡を頂いた時、心に決めていたことが一つありました。

皆さんは横浜っていったら何を想像しますか?
中華街?赤レンガ倉庫?山下公園?それとも他の何か?
横浜って見るところも多いしご飯も美味しいし、良い街ですよね…で僕がなにを心に決めていたかといえば。


聖地巡礼w


何いってんですか関東近隣にプチ遠出するときは必ず聖地があるかをチェックするのが男のブレイブな嗜みでしょうw
ということで今回も横浜からほど近い場所にある聖地に行って参りました。

横浜駅からでいうと徒歩20分とか30分とかの距離。
最寄り駅ならみなとみらい線で2駅ほど進んだところにある、みなとみらい駅からすぐの距離にある場所…ここが今回の聖地。
現在放送中の『仮面ライダー鎧武』にも使用された場所に、今回は足を踏み入れてみることにしました。

予め家で調べた場所に向かい、参考に撮影した元画像を見ながら、同じ場所を探します。

14060401.jpg
この場所どーこだ?

『ここだ!』と
いう場所が見つかったら今度はカメラの位置がどこになるのかを探します。
写真を見るとなんとなくですが下の方からアオってるように感じますよね…よっこらせ、とその場にしゃがみ、カメラを構えモニタを見ながら同じ位置になる場所を調査。
そして……ここか!?と思える場所を見つけたら何度も撮影して調整。

そうやって撮影されたのがこの写真です。

140604002.jpg
聖地!巡礼!!

どうです…?ほぼほぼおんなじでしょ?
この日は休日の昼下がりという事もありめっちゃ人がいたんですが迅速に行動する事により奇跡的にここまで近い画角で押さえることが出来ました。
自分の技術に脱帽w
作中ではこの後インベスゲームから逃げ出したインベスが人を襲い出し、それを阻止するために鎧武が変身。

14060403.jpg
花道!オンステージ!!

チームバロンの戒斗からパイナップルロックシードをもらいインベスを撃退する、という流れになるんですが……その変身した場所が

14060404.jpg
はいココ!!

こっちは若干失敗してますね…人が多かったから細かく探せなかったんですよねー、無念。

他にも実は少し離れたところに『仮面ライダーダブル』で使っていた撮影場所がありまして。

14060405.jpg
第33話の『風都ホール』

ここが……

14060406.jpg
ココ。

このように実に充実したイベント後を過ごしていたのでした…。


余談ですが。
この聖地、ご覧のとおりホールのある場所でして、その側は人混みでごった返してまして。
なんかライブのグッズみたいなタオル肩から下げてるお姉さんがいっぱいいて、『誰のライブだろう…?』と気になったんですね。
なので撮影が終わってから帰る道すがら、スマフォンを使ってその日のライブ予定を調べたら『Trignal 2nd. Live』って書いてありまして。

…代永たちじゃねぇかこれw

まさかそんなタイミングで聖地巡礼してるとは思いもしませんでしたinパシフィコ横浜w

聖地巡礼 |

十月祭

一粒で二度美味しい。

実に…いい言葉だと思いませんかw

昔っから僕この言葉が好きでして、出かける際には常に『一粒で二度美味しい』を心がけてます。
近所でご飯食べるならついでにコンビニ寄ってなんか買うし、台本もらいに事務所に行った後は映画見たり家電量販店寄ったり…一つの用事で出掛けないようにしてます。
合理的な考え、と言ってもらいたいところですが…まぁ面倒くさがりってだけなのかもしれませんw

聖地巡礼もまさにそういうノリですることが多く、行く先々の近場に聖地がないかを調べて回るのも面白かったりするんですよねー。
昨日のパシフィコなんかまさにそんな感じで見つけましてんw
どうせ遠く行くなら、滅多に行かないそこでしか出来ないことを…ね☆


さてそんな帰り道。
横浜方面から帰ろうと思うと東横線かJRになるんじゃないかと思われますが。
その帰り道…もう一件『寄り道』をしましたw

三粒めー!!!w

一粒で二度では飽きたらず三粒目に手を出す僕…なんて合理主義w


実はたまたまなんですが同じ日にお誘いを戴きまして、オクトーバーフェストというイベントに行ってました。
元はドイツのミュンヘンで始まったというこの祭り…簡単にいえば『ビール飲もうぜ』というイベントw
…もう行くしかw
誘われた瞬間イベント終わりの時間とこっちの待ち合わせを考え、瞬時にどのくらいなら聖地巡礼に時間が割けるかを考えましたよね…その結果の三粒w

誘ってくれたのはお侍さん。
昼下がりくらいに合流し、まだ陽の高いうちに会場着。
席を取り順番に買い出しに行き…

14060501.jpg
ビールゲット!

ちなみにこのビールはパウラーナー セントトーマスってヤツ。
『売り上げ世界一!』とかいう売り文句が踊ってたので一杯目には良いだろうとチョイスw
味はさっぱりしていて飲みやすい感じで、ずーっと飲んでられそうなクセのない喉越しでした☆

一方その頃お侍さんは。
自分のビールと共に『みんなで食べよう』と買って来てくれた食べ物を…

14060502.jpg
一心不乱にカットw

滅多に出来ない『陽の高いうちに』『屋外でビール』を堪能したのでした……☆

…で。
もちろんこの日も1杯で終わるわけはなくw

14060505.jpg
2杯目

14060503.jpg
3杯目

14060504.jpg
4杯目

と飲みまくり。
…こうやって並べると背景がどんどん夜が更けてくのが面白いですねw
滅多に出来ない、楽しくて濃厚な一日を過ごしたのでした♪

続きを読む
遊び |
| ホーム |次のページ>>