マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

聞いたかい

8月…終わったってよ


16090101.jpg
さらば8月…




ちなみに8月と言われて真っ先に思いつく曲は『八月の鯨』(ゴスペラーズ)です。
スポンサーサイト
小ネタ |

ドシラ♪ドシラ♪

シン・ゴジラを!観てきました!!


周りからすっげー進められてたんですよねー。
特撮好き界隈からも、そうでない人からも「面白い」「特撮好きなら観たほうが良い」「間島さんはきっと好きだと思う」とか各所から言われまして。
特撮好き、といっても仮面ライダーとスーパー戦隊が主だったところの僕としては、ゴジラのような怪獣映画やウルトラマンみたいな円谷系はほとんど知らないジャンルでして。
ウルトラマンは子供の頃見てた記憶はあるんですけどね…幼稚園の頃「淳司くんは大きくなったら何になりたい?」って先生に聞かれて「うるとらまん!」って答えてたくらいだし。
スーパー戦隊の巨大ロボ戦のことも考えるに、子どもからすると巨大なもののバトルって好きなんですかね?
今となっては仮面ライダーなのでその感覚はあまりわからなくなってしまいましたが。

そんな感じなので、子供の頃から合わせてもゴジラを見た記憶は実はなく。
ざっくり『有名な怪獣映画』くらいの知識しかない僕が観に行って楽しめるのかな…?なんて気になってたので、積極的に行く気はなかったんですが、知り合いから進められた謎の言葉「在来線の使い方が上手い」に対し「なにそれ気になる!!」となってしまったので観に行く決心をしたのですw
なにこの誘い文句超気になるに決まってんじゃんw


以下感想。




良かったかダメだったかでいえば『良かった』し、好きか嫌いかでいえば『好き』なんですが、面白いか面白く無いかでいえば…『興味深い』がピッタリな感想になるんでしょうか。
とりあえずひとつハッキリ言えることがあるとすれば「思てたんと違う!!」ってなったってことでしょうか。いい意味で。

先述の通り僕はゴジラに関する知識がほぼほぼ無い状態…しいて挙げるなら「なんか核とか関係あるそんな怪獣」「口からビーム出すらしい」「よく怪獣と戦ってるよね」くらいの知識しかなかったんですよ。
なんでシン・ゴジラも「ゴジラが怪獣と戦うのかな?」くらいに思ってたんです。
…そしたら全然違うでやんのw
だって!あんな怪獣と人間がどうやって戦うんですか!人間の兵器効きません!だからウルトラマンなり仮面ライダーなりヒーローが登場して敵を倒してくれるわけでしょ!?
ゴジラしか出てこないでどうやって撃退すんのよ!?

みたいなことをずーっと思いながら見てました。ゴジラ超つよい。マジ絶望。
たぶん作中の登場人物や市民たちもおんなじ気持ちだと思うんですよね。
『未知の怪獣出てきたけどマジ対抗手段ないわ詰んだわ』みたいな。
でも作中では現実なわけで、どうにかしてあの巨大怪物を撃退せねばならんわけで、『シンゴジラ』は怪獣映画というよりは、そこらへんの奮闘を描いた人間ドラマでした。

今回の映画の主人公にあたる人物は、内閣官房副長官の矢口蘭堂という人物。
彼がストーリー上でカギを握る人物で、ゴジラと戦う人間たちの中心人物になるんですが…まあつまり国が動いてゴジラと戦うわけですね。
そこに自衛隊だったりアメリカの軍だったり、現実に存在する力を用いて未曾有の怪獣と戦う展開になっていくんですが、その過程がいちいちリアルでいいんですよ。
まず事故が起きて、原因がゴジラだとわかるまでは政治家たちは「海底火山だろ」「巨大生命体?そんなバカな話あるか」みたいなリアクション。
わかってからも誰も「ゴ…ゴジラだ!!」みたいな、怪獣映画とかでよくありがちなお約束の反応は誰もしません。
攻撃をするにしても自衛隊に指示を出すまでにたくさんの会議があって、許可を取らないと動けないとか、総理は国民になんといって伝えるのかとか、様々な政治的動きが実にリアルに描かれています。
アレです、なんか『踊る大捜査線』の会議みたいな感じ。
序盤見てると思いますよね「政治って…めんどくせぇな」ってw

またゴジラに対する民衆の反応も実にリアル。
都心部にゴジラが侵入し避難指示が出ているにも関わらず、スクリーンに映るのはビルの屋上からゴジラの写真を撮ろうとスマホを掲げる人々。
昔テレビで言ってましたが、なんらかの災害に巻き込まれて亡くなられた方のスマホには、必ずといっていいほどその災害の元凶にあたる写真や動画が収められているんですって。
ここ数年、日本が災害に多く晒されている現状と、ゴジラが現れて破壊されて行く街を重ねて見ると、実に怖いし災害に対する考え方を改めなきゃいけないな、というある種の教訓めいたものも感じました。
そういう意味では”ゴジラという災害”に対応する政府の物語、という見方も出来るのかもしれません。

曲が使われてる部分もあるのかもしれませんが、フィルムのあちこちにエヴァンゲリオンっぽさを感じたのも印象的でした。
見上げる空を遮るように信号や電線が張り巡らされているカットだったり、文字の出し方、表現が実にエヴァっぽい…というか庵野監督っぽい。
人によってはそれがゴジラじゃなくてイヤだ、って人もいるみたいですが、僕は庵野監督の世界が出てて「俺の作品だ!」って主張が出てるみたいで好きでしたけどね。
逆に「エヴァで監督がやりたかったのってこういうことだったのかなー」みたいな印象さえ受けます。
エヴァ知っててゴジラ知らない僕からしたら、想起させる部分がある分「ヤバイって!早く!エヴァ出して!ゴジラにやられちゃうぅぅぅぅl!!」って思っちゃいましたよね。
でもいないんですよね…エヴァ。
それが余計にゴジラという恐怖と絶望を掻き立てましたよね。


終わり方としてもスッキリ終わる、という感じではなく、破壊された都市の復興であるとか、ここから日本は立ち上がれるのかとか、様々な問題が山積している状態。
主人公が政治家だからそう感じるんでしょうけど、ここが「面白い」ではなく「興味深い」となったポイント。
手放しで喜べる終わり方ではないと明確に描いているからこそ、日々の心構えとか政治に対してとかいろんなことを考えさせられるそんな映画。
こういうカタチの『おもしろい』もあるんだなーと感じました。


いろいろ語りましたが、とりあえず「見て!」ってなる気持ちはすごーく良くわかりました。
コレはみんなに見て欲しい。
ゴジラ知らなくても、いやむしろ知らない方がいろいろ楽しめるのかな、とも感じました。
そして…在来線の秘密もようやく謎が解けましたw
これは確かに使い方が上手い…としか表現が出来ないw
その確認のためだけでも、観に行く価値があるかもしれませんよ…!?w

感想 |

希少なる布地

どうも、ラッキースケベ撲滅派の間島です。


シャツの襟元から除くブラ、階段を上がる際や風の悪戯等一瞬の油断で見えるパンツ…どれも非常に良くないものだと思います。
なぜならそれは、見られた側の女性にとって”望まざるもの”だから。
エロとはお互いの合意があって初めて成立するものであり、一方的に強要したり勝手に見出したりしてはならないものなのです。
少なくとも僕はそう考えています。
だから、ラッキースケベ、いくない。


でも


街でパンチラ見えると


「お、ラッキ♪」


とは思っちゃうよねw




アレ不思議なんですよね…僕の中の考えとは違うしそもそもパンツってただの布じゃないですか?
シャツだってスカートだってパンツだって『布』という一点では同じはずなのに何故かパンチラだと「ラッキ♪」と思っちゃう。
非常に不思議です…なんなのだこの感覚は。

でいろいろ考えたんですが、エロには”レア度”という側面があるんだと思うんですよね。
例えば風呂上がり、お母さんがバスタオル一枚でリビングをうろうろしてるとします。
…特に興奮しないじゃないですかw
この辺は肉親であるとか好みの問題とかもあるのでアレですが、イメージとして「レアではない」ということをいっているんだとご理解下さいw
例えば好きな相手が出来たとして、思いが通じてお付き合いして、初めての愛の営み…すごく興奮すると思います。
でも2回、3回と回数が進めば、だんだんと当たり前になってきてレアではなくなっていきます。
どんなに好きな相手であろうとその感覚は必ずあって、「初めて」というレア度には勝てないのです…エロってそういうもの。

これをパンツに当てはめて考えてみましょう。

普段パンツは見えませんよね、当たり前です下着なんだから。

では下着と同じような面積で体を隠す水着。
隠れてる面積はほぼ同じですが、水着が見えた際に「ラッキ♪」とは思いません。
だって水着は外に出てもいい、見えても良い服装だから。
たまに上にパーカーなんかで羽織ものをしている女性の場合見えた瞬間一瞬「ラッキ♪」と思ってしまいますが、冷静になるとそれは水着だから見えてもいいのか…となり、下着が見えた際のレア度感には及ばない感覚になります。

雑誌なんかでたまに見かける、下着でのグラビア写真。
とてもセクシーですよね…でもそれは美しい体や顔をした女性が下着姿でいるから、であり、下着を見せる前提で撮られているのでそれを見て別に「ラッキ♪」とは思いません。

例えば電車の乗り換えとかで階段上ってたら目の前にスカート丈の短い女性。
見えそう…でもきっと見えないよね…あれ?あっ、見えた!それは一秒にも満たないほんの一瞬のこと。
それでも「ラッキ♪」と強く思うのは、それは見えるべきタイミングで、見ても良いパンツではないから。
『見ていいものではないものが見えた』というレア度に対して「ラッキ♪」と感じているのです。


そう考えるとあくまでレア度に反応してるわけですから、グラビアのように下着がまるごと見えてるよりはスカート捲り上げてちょっとだけ見えてる方が興奮するように感じます。
この場合例え下が水着であろうと上に服を着てるわけで、チラリと覗く三角地帯から覗く布地が水着か下着かなんてことは見てる側からはわからないわけで、レア度という一点にのみ言及すればとてもエロいことに感じると思います。




これだ




皆さん。
「スカートからチラリと覗く水着写真」ですよ!コレですよ!!
見せてる女性は「水着だから見えても平気」と思って見せてくれてるけど、見てる男は下着か水着かわからないから興奮する!
その場で見せちゃうと「水着だから平気だもん」的な会話が発生してその正体がわかってしまうけど、写真のみならそれは男の想像に任せられる部分であり、何回見ても興奮する!
見つけたぜ…全員が幸せになれるエロ写真を!!w


というわけでそんな写真を募集!…しようかとも思いましたが「スカートからチラリと水着見えてる写真送ってください☆」とか言うと大丈夫なはずなのに何故か変態性がすごい感じになるな、と思ったのであえて募集はしませんw
なので代わりにそんなエロ写真を探す旅に行ってきます。

いざ、インターネットという名の大海原へ!!w

男女に関するアレコレ |

シャッフル!

今日はバトンがやりたい気分だったのでバトンです。

なんかないかなーと思って探したらなかなかよさ気なのを見つけましたよ…?


『音楽シャッフル再生バトン』!


iTunesに入ってる曲をランダムで再生する!というだけの企画。
無造作につっこみまくった数多の曲の中から何が再生されるのか…ちょっと自分でもワクワクしながらやってましたw
僕らしい曲、すげー意外な曲、いろいろ当たったので見ててもなかなか楽しいんじゃないかと思います。

では御覧ください、ドゾー☆


音楽シャッフル再生バトン

Q1 よろしくお願いします。
A1 オナシャス!!
Q2 1曲目
A2 疑惑の時(仮面ライダードライブサントラ)
Q3 2曲目
A3 走れ走れ(地球防衛企業ダイ・ガードED)
Q4 3曲目
A4 Last Engage(仮面ライダーウィザード)
Q5 4曲目
A5 HELLO(CABAvol.1のすがぽんのVer.)
Q6 5曲目
A6 赤い月(魔界戦記ディスガイア)
Q7 6曲目
A7 負けないで勇気(青いブリンクED)
Q8 7曲目
A8 阿拉木汗(女子十二楽坊)
Q9 8曲目
A9 キョウリュウゴールド!いざ!!(獣電戦隊キョウリュウジャー)
Q10 9曲目
A10 The place of happiness(水樹奈々ちゃんのCD)
Q11 10曲目
A11 虹の彼方に(魔神英雄伝ワタル2ED)
Q12 11曲目
A12 白い雲のように(CABAvol.1よりw)
Q13 12曲目
A13 蒼のエーテル(ランカ・リー)
Q14 13曲目
A14 Hedgehog's Dilemma(エヴァンゲリオンサントラ)
Q15 14曲目
A15 青春アミーゴ(修二と彰)
Q16 15曲目
A16 仮面ライダークウガ!
Q17 16曲目
A17 特捜ロボジャンパーソン(M.O.E.と歌ったやつ)
Q18 17曲目
A18 Who's That Guy(仮面ライダー3号主題歌)
Q19 18曲目
A19 うらみ・ます(中島みゆき)
Q20 19曲目
A20 La Bamba(洋楽のアレです)
Q21 20曲目
A21 カ・ラ・ク・リ(プレパレードのカップリングの曲です)
Q22 21曲目
A22 ルパン三世 その3(ルパンールパンールパンー♪ってヤツです)
Q23 22曲目
A23 HEART OF SWORD~夜明け前~(るろ剣のEDだったよね)
Q24 23曲目
A24 ダイスキBLT!(鈴木区のサントラ)
Q25 24曲目
A25 青葉春助 ザ・根性(かぼちゃワインのED。古川登志夫さんが歌ってるのだ!)
Q26 25曲目
A26 GLEAM〜闇に光る〜(CABAvol.1の…ときの仮歌w)
Q27 26曲目
A27 バニラソルト(とらドラ!ED)
Q28 27曲目
A28 勇者王誕生!(ガオガイガー)
Q29 28曲目
A29 夢色の翼(魔法騎士レイアースの龍咲海のキャラソン)
Q30 29曲目
A30 still in the groove(水樹奈々ちゃんの歌)
Q31 30曲目
A31 熱風Rider(RIDER CHIPS)
Q32 お疲れ様です。
A32 偏りがすごいw
Q33 この中で好きな曲ベスト3は?
A33 この仲だと…『赤い月』『虹の彼方に』そして…『ダイスキBLT!』かなw
Q34 ありがとうございました。
A34 中々面白い企画でしたありがとう。

続きを読む
バトン |

戦いの始まりである。

昨日のブログ、音楽シャッフル再生バトン。


全30曲を終え振り返ると、僕らしい曲あり僕らしくない曲あり、なかなか楽しい結果にはなっていたわけですが。
…みなさんやっぱり『青春アミーゴ』と『うらみ・ます』に意外性を感じたようですねw
僕もね…どのタイミングで入れることになったんだかわかんないんですけどね…青春アミーゴは発売された頃はカラオケ対策もあり『普通のJ-POPも覚えよう』みたいな時期だったんだと思うんですよね…
うらみ・ますは…カラオケで歌うにしても女性ボーカルだし、友達から借りたCDに入ってたような…なんでそんなCD借りたのかも思い出せませんがw
サントラなんかも作品好きになると買うんですが、なにせサントラって曲数が多いでしょ…?
モノによっては1分くらいのものが30曲とか入ってたりするしw
その結果妙にたくさん入ってくる、なんて展開を迎えたわけですが。

まぁなかなかおもしろい遊びだったな、と思って満足してたところに、とある男からメッセージがやって来ました。




K.Y the HEROと堕天ライダーが入ってないのでやり直しを要求します。
特にK.Y the HEROは一曲目でお願いします(図々しさの王)




とある男…もちろん山口キヨヒロのことですがw
この男は何を考えているんでしょう…シャッフルだっつってんのに「一曲目でお願いします」とか、ルール無用かよw
あまりにドタマに来たのでこうすることにしてやりましたよ。

二曲出るまでシャッフルしてやろうじゃねぇかw

先述の通り『一曲目』というのはどう考えても不可能なので、出るまでというカタチにしたいと思います。
見とけよキヨ、貴様のせいで先輩は今永遠のシャッフルロードに突入だw


とりあえず昨日のブログで30曲まではやってるので、31曲めからカウントスタート。

1曲目:『ELEMENTS』RIDER CHIPS Feat. Ricky(仮面ライダー剣OP)
2曲目:『SPEED VIBRATION』草尾毅(草尾さんがすげー昔に出したソロシングルですw)
3曲目:『In The Summer』INFIX(VガンのEDで知ったアーティストさんです)

その後も4曲目、5曲目…と当然ちっとも出ず。
そらそうです、見てみたら入ってる曲の総数2,769曲なんですからw
いちいちお伝えしていくとキリがないのでキリのいいとこだけお伝えしていきます。

10曲目:『THE SORROW OF LOSING THE OBJECT OF ONE'S DEPENDENCE 2』鷺巣詩郎(エヴァサントラ)

20曲目:『言わせてみてぇもんだ』Mr.Children

30曲目:『戦闘男児~鍛えよ勝つために~』関智一(Gガンダムキャラソンアルバム)

40曲目:『Beeなポーズで-霧の向こうのパラダイス-』伊藤美紀&西原久美子(ツインビーParadise)

そして…54曲目!ついに!!

『おまけ・ボイス集』

コレ『K. Y the HERO』のCDの3曲目に入ってる、キヨがただ言いたいセリフを羅列してるだけのトラックです。
惜しいィィィィィィィ!!w
てか空気読んで出てこいよK. Y the HERO!!w

続く戦い。
キリがないんで20曲おきにしますw

60曲目:『ドキッ ラブアトラクション』双海亜美・真美

80曲目:『シークレットカクレンジャー [TVサイズ]』トゥー・チー・チェン

そして100曲目は…『今と未来を繋ぐもの』コブクロ でしたw
ダメだ出ねぇぇぇぇぇ!!
さらに間隔を開けながらお届け。

130曲目:『TALLY HO!』菅野よう子(マクロスFサントラ)

160曲目:『Regret nothing ~Tighten Up~』渡部秀(仮面ライダーオーズ・タトバコンボの歌)

そして200曲目!ココに来てようやく…!持ってるなキヨヒロ!!

『いそげ』山口清裕(『堕天ライダーKYOカップリング』)

……
バカにしやがってェェェェェェェ!!(涙)
もうさ、持ってないの僕じゃなくてキヨだよね?もうゴールしても良いよね?
いや駄目だこんなとこで負けてられない!

250曲目:『真赤な太陽』The Gospellers

300曲目:『SUPERNOVA ハモガイド』CABA(まさかの仮歌でもないハモリのガイドw)

350曲目:『W』松岡充(劇場版仮面ライダーダブル主題歌)

400曲目:『セントジュエルを探せ!』ワッPズ(アニメ新ビックリマンOP)

450曲目:『夢の翼を 〜ギターver.〜』SHIGERU(鈴木区『ヒーローアゴーゴー!』劇中歌)

500曲目:『ミラノ天国』高須泰子 (大原さやか)

ついに…とらドラ!のキャラソンまで飛び出しましたが500曲かけても出ず…もういっそ早くラクにしてw

600曲目:『TRY SO HARD』カール・リヒター・ フォン・ランドル(サイバーフォーミュラキャラソン)

700曲目:『TOUGH BOY』TOM★CAT(北斗の拳2OP)

771曲目:『堕天ライダーKYO 山口清裕

おおっ!?突然出たwww
目的の一曲は出たんですがもう一曲が出るまで頑張りたい…けど流石にしんどい…ってか終わらない気がするw
とりあえず今回は1000曲まで行ってみて出なかったら諦めたいと思います。


そして進むこと約200曲……果たして曲は出たのか!!


1000曲目:『Atlas』The Gospellers

残念出ず!!
堕天の一曲出たんでまぁ上々だとは思いますがなんか悔しい…キヨに弄ばれた気分。

とりあえず言えることは、『K. Y the HERO』はタイトルだけでなく存在までマジKYだったということですねw


二度と言ってくんなよ、キヨw

トネキヨ |
| ホーム |次のページ>>