マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

獅子の王様

『ファイアーエムブレムヒーローズ』に新キャラ追加されましたね。

その中に僕が演じさせてもらってる「獅子王エルトシャン」がいます。


既にジョルジュとしても登場してたんですが…2キャラ目ということになります。
…当たり前ですけど事前に収録してて知ってたので、このためにオーブ貯めてたんですよねー、ふひひ。

ということで貯め込んだオーブ25個ほどを投入してガチャに挑戦!!


…がなかなか出ずw
何故かこういうのって既に持ってるキャラ出やすいんですよね…ガチャ運よ…
てかエルトシャンどころか☆5のレアキャラがマジで出ねぇ!!
頼む…せめてなんか出てくれ…と祈りを込めて回したら!やっと出た!!

17030101.jpg
ラケシス!!

エルトシャンじゃないけど…ようやく出た☆5!!
ちなみにこのラケシスちゃん、異母兄妹ではあるものの僕が演じたエルトシャンとは兄妹の関係。
セリフでも「私は、エルト兄様のような人でなければ、好きにはなれないわ」なんて言っちゃうくらいの仲良し兄妹。
かわいいしエルトシャンと関係のある娘が出たのは嬉しいけど…できれば自分のキャラがよかった…w

まぁワガママはいえませんけどね、出ないのに比べれば。

がまだ諦めきれない僕は残り少ないオーブも突っ込んでガチャ継続!
先に配信されてたジョルジュも持ってないので両方を狙いつつ…もなかなか出ず。
ついに最後の1回しか回せないオーブ数になり、祈りを込めて…ガチャ!!


17030102.jpg
ジジイw

くそったれお前じゃないんじゃジジイィィィィィ!
しかも何が腹が立つって…声がトネケンだってことですよねw
いやいいんだけど!上手いけど!今出るんじゃねぇ!!w

てか☆5ヒーラーのラケシス出たタイミングで☆4ヒーラーのリフ出られても…使う気が起きないw


ということで、そろそろ余裕でアイムエンタープライズパーティ組める程度には揃って来ましたが、一向に自分が出ませんというご報告でしたw
くそ…課金…いや…くそ……(苦悩)
スポンサーサイト
ゲーム |

話し方に気をつけろ

世の中は表裏一体。
表側の面があるなら当然裏の面があります。


「光在るところ、必ず影ができる。」
悪役セリフのテンプレみたいなヤツですが、実に真理を体現しているセリフだと思います。
どんなものにも表と裏があり、その表裏が一体となってひとつである。
数々の作品で例えるとわかりやすいですが、だいたいの物語で「深ぇ…」と感じるものってこの”表裏”を使ってることが多いと思います。

例えば僕が出てた『暗殺教室』。
殺さねばならない敵として出会った殺せんせー。
授業を通じて心を通わせる生徒たち…クラスは「殺す派」と「殺さない派」に別れ、学校の裏山でクラスを2つに分けたバトルを繰り広げます。

例えば僕の大好きな『機動武闘伝Gガンダム』。
主人公・ドモンが師として慕っていた東方不敗が、ある日突然敵の幹部の一人だということが発覚。
裏切りを信じたくないドモン…でも現実に師匠は敵としてドモンに襲いかかる。
いつしかドモンも超えねばならない”敵”として師と対峙し、撃破。
戦いの後師匠は弟子の胸で、地球を救うために選んだ選択肢が主人公とは逆だったことを語り、息絶えていきます。

『暗殺教室』ではクラスの生徒は皆せんせーのこと、自分たちとせんせーの関係を守るために意見が対立。
同じプロセスを経て考えたのに別の答えにたどり着いた結果の戦いです。
『Gガンダム』でも、師匠とドモンは同じく地球のために戦う部分がありつつも、その辿り着いた答えが正反対であり、結果師弟は戦いの中に身を投じていくことになるわけです。
この場合はドモンや視聴者には『師匠の真意』は伝わっておらず、「主人公の邪魔をするワルモノ」として師匠が描かれているため、ラストバトルで師匠が息絶える際にドモンも視聴者も涙を流すのです…泣いたー。


このように、表裏が存在すると”表から見ているもの”には”裏側”が見えず、それを巧みに使った物語や、表と裏両方を見せることで視聴者に選択や動揺、感動を与える、という手法が使えるわけです。
子供向け作品なんかでは敵は「誰が見ても悪いヤツ」として描かれるケースが多く、やっつけられて爽快、というかたちを取ることで視聴者である子どもたちに悪は良くないものなんだ、正義は勝つんだということを教える意味がありますよね。
それまでアニメはそういう「子どもたちに向けて作られたわかりやすいもの」だったという既成概念を打ち壊し、連邦軍とジオン、どちらにも正義があり、見る側によって正義は違うんだ、ということを描いた『機動戦士ガンダム』という作品は非常に素晴らしい作品である、ということなのです。


作品に例えるとわかりやすいので今までお話してきましたが、考えてみればコインにだって表裏があるわけで、物質だろうと概念だろうとなんにだって表裏があるということがわかります。
物語にまでいかない”言葉”にだって、表裏があります…それによって非常にイメージが変わるのです。

例えば『お刺身』。
魚に限らずですが食品は”鮮度”が大切。
水揚げされた直後のお魚を捌いて食べてる映像とか見てるとすっごい美味しそうじゃないですか?
でも例えば、水揚げされたて捌きたての魚で作った刺し身のことをこう表現したらどうでしょうか。

「さっきまで泳いでた、死んだ魚の生肉」

…うわー、不味そう、こんなん絶対食べたくないw
でも意味としては同じなのでこれもまた”表裏”。言い方の表裏で受け取り方がこんなに変わります。

例えば『美人』。
初対面の人に「すっごい綺麗」とか「美人だねー」とか言われるのって照れくさいし、言う側もきっと照れくさいはず。
僕だったら思っても言えませんw
その言い換えが「好みのタイプ」とか「顔が好み」とかになるわけですが、これが行き過ぎると褒められてるはずなのになんかムカつく印象になります。

「親がその顔に生んでくれてよかったねー」

これだと「顔が綺麗じゃなかったらお前は最悪」と言われているかのような、言ってもいない”裏”がプンプン伝わってきて言われた側は素直に喜べないどころか下手したらそれこそ激おこプンプンですw


このように同じ事象でも、”表”と”裏”を間違えるとタイヘンなことになる、ということです。
いつでも正しい方…オモテが選べると良いですよね。


ただし。

”おもてなし”される際には、表無し…”ウラがある”ということも忘れずにw

という最後をラーメンズのネタで締めるというまさかの暴挙w
好きなんですよねーこのセリフ。
まぁおもてなしって「もてなし」だから表とか裏とか関係ないのはわかってるんですけどねw

考察 |

すぐにゲームの話をする。

みんなー!やってる???『グリムノーツ!!』


現在新しいのはキャラクターイベントの『スプリング・ハズ・カム』と豆の木イベント『雷光騎士の罪と罰』が来てますね。
毎週なんかしら新しいイベント来るから飽きなくて嬉しいけど、たくさん来すぎて基本のストーリー全然進められないw嬉しい悲鳴w

豆の木イベントはキャラクターを強くする目的はもちろんですが、100階をクリアすると強いアクセサリがもらえるのも魅力なんですよねー。
チャンスは一日一回なので毎回「初日からクリアしてたっくさんゲットしてやるぜ!」とか思うんですけどなかなか思うようにならず…
今回も仕事の兼ね合いでプレイするのがギリギリになったせいで、0時の切り替わりの時点で95階あたりを攻略してたという…あと30分あれば初日クリア狙えるところでギリ断念でした…次の豆の木イベこそは……ッ!!

そんな感じで相変わらず楽しんでるグリムノーツですが。
先日…つーか先週だか先々週くらいかな?ゲーム内で『実績上限解放』というものが行われまして。
グリムノーツでは実績というものがありまして、例えば「敵を◯体倒した」とかいう実績に応じてレベルみたいなものが設定されてます。
それをクリアして実績レベルを上げていくことで、プレイヤーランクが上がっていく仕組み。
その実績の上限が今まで100だったものが150まで引き上げられました。
プロデューサーの石井さん曰く「たくさんプレイしてる人ほど『ランクが上がりました』のボタンを沢山押すことになります」と言ってたんで、自分はどんなもんなのかなーなんて思ってたんですが…

マジで終わんねぇのw

実績ってクエストクリア回数だったり獲得GOLDだったりと複数に渡って存在してまして、その都度一つ一つ出てくるんですけど1クエクリアしたらクエストクリア回数の実績が、お金手に入れると獲得GOLDの実績が、みたいな感じで至るところで実績レベルが上がっていく、新手の拷問に遭いましたw

その結果…今まで152ほどだったプレイヤーランクが一気に上がり…182に。
一気に30も上がるとかあんの!!w

おかげで詩晶石もたくさんもらえたしいいんですけど…またこれでガチ勢とか言われちゃうんだろうなーと思いましたw


よーし…今日も豆の木、登るぞ!!w
ゲーム |

お疲れ様ですー

お久しぶりです、アイムエンタープライズの間島です。

だいぶ溜まってきたので久々にやろうと思います…スマート留守電聞き取り間違いシリーズ!!w

事務所からの連絡は基本電話で来るんですが、仕事してたり手が離せなかったりで電話を取れないことが多いです。
その際に留守番電話にメッセージを吹き込んでくれるわけですが、昨年スマホを変えたときに留守電を基本のものから『スマート留守電』というアプリに変えました。
そっちの方が安いから、というのが大きな理由の一つですが、もう一つ大きな特徴として「留守電に吹き込まれた音声を文字起こししてくれる」というものがありまして。
実際にそれが出来たら大変便利な機能だなーと思い契約したんですがコレがまた全然正確に聞き取ってくれないんですよねw
「使いづらければ元の留守電にもいつでも契約変更できますんで」ということで契約したんでいつでも戻せるんですが…逆に面白くて元に戻せずにいますw

というわけで今日は久々に、留守電の冒頭・名乗り部分の聞き間違いを特集してみましょう。
結構デスクやマネージャーによって特徴出るのがおもしろいですw
人によって言ってることが違うので一つ一つ「正解の文章」も載せながらお見せしていきますね。


・お疲れ様ですアイムの◯◯です
『えおバカみたいな体で上からのけれども』
『お疲れ様でしたいの?です』

おバカみたいな体!!なにそれ!!w
お疲れ様でしたいの?なぜ留守電の音声で『?』が出るの!なんて言ったの!!w


・もしもしお疲れ様ですアイムの◯◯です
『ボスニア宅まで買い物からだネット』
『これまで債務の◯◯です』
『隣際にタブレット盛り返す』

ボスニアには住んでないよ!
アイムが債務…これはまだわかりますねw
てか隣際にタブレットってどこがどうなってるの!w


・お疲れ様ですアイムエンタープライズ◯◯です
『お疲れ様です来年食べられる◯◯です』
『飲み会ネタバレがセガです』
『お疲れ様です再燃落雷だけがです』
『これどれくらいネタバレつもりです』

食べられないで!今年もよろしく!!w
仕事だから!飲み会じゃないから!ネタバレ?なんの?セガじゃなくてアイム!!w
さい…ねん?落雷?なんなのw
どれくらいネタバレって言われても…てかネタバレ多いなw


・お疲れ様ですアイムの◯◯です間島さんの携帯にお電話しております
『さらにネタバレ募り月末パパの携帯にお電話しております』
『織り込まれた意味食べるつもりです街中の携帯にお電話しております』

またネタバレきたー!違う人でもそうなるってことは『ネタバレ』要素がどっかにあるんですね…てか月末だけパパってなんなのw
さっきは食べられてたのに今度は食べてるー!w街中には携帯はたくさんありますよw


・もしもしお疲れ様ですアイムエンタープライズ◯◯です間島さんの携帯にご連絡させて戴いております
『松山様ですアニメ食べられる様に迫りまた抜けたりご連絡いただいております』
『車さんに食べるかな。いつまでも完璧に来れなくていただいております』

松山様じゃなくて間島様です!誰!wんでよく食べられるなおい!w
車さんは食べませんよ。


・もしもしお疲れ様です事務所の◯◯です
『絵文字お疲れ様です自分から待ってたです』
『もしもしお疲れ様です今から待ってたです』
『*おかげさまでとても定まってされ』
『もしお疲れ様です事務所のマットレス』

もしもしの前に「えー」って言ったんでしょうね、その結果が絵文字ですよw
てかに連続「待ってた」!なにを!!w
ほらまたー!留守電で「*」ってどうやって喋ったら入るのよ!!逆にやり方教えてよ!w
事務所のマットレスの状況は知らないですし知りたくもないです てかあんの?事務所にマットレスw



ということで冒頭の短い文章だけでもこれだけの聞き取り間違いを犯してしまう『スマート留守電』。
やっぱさ…使い勝手っつーかおもしろいから切り替えられないよねーw

また溜まったらご報告申し上げますw
ネタ |

お疲れ様ですー

まじポンの打ち上げ!二次会の様子!!

見にきてた宝田w
未分類 |
| ホーム |次のページ>>