FC2ブログ

マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

4つで勝負!!

湯船に浸かってる時間ってヒマじゃないですか?


以前は防水テレビで昔のライダー見返したりしてたんですが、防水テレビがDVD読み込まなくなりまして見なくなったんですが。
…でもヒマなもんはヒマじゃないですか?w
なので昔使ってたiPodを引っ張り出してきて、風呂の外で音楽再生して聞きながら浸かってるんですが。

iPod…というかiTunesって、特に設定してないのになんか勝手に関連のある曲流したりしません?
「今日はやけに特撮の歌ばっか続くなー」とか。
「勝手に鈴木区祭りかよ」みたいなw
こっちが勝手に関連性を感じてるだけかもしれませんが、でも少ないプレイリストでもそれが起こるのって面白くありません?
んで先日。
同じプレイリストばっか聞いてるとおんなじ曲がやたらかかることになるので、違う曲も聞いてやろうとプレイリストではなく全曲選択してランダム再生にしたんです。
iTunesの全体の曲数は1000曲あまり。
その全部をiPodに移してるわけではないので、まあ入ってて半分の500曲だとして。
風呂中にかかる曲ってだいたい3〜4曲になるので、3/500とか4/500とかで関連性を見出すことになるわけですが…アニソンに特撮、邦楽も洋楽も入れてるので関連性を見出すのはなかなかに難しそうな気がします。

今日もそんな感じで聞きながら風呂入ってたんですが、1曲目は昨日の続きで『ETERNAL WIND』、2曲目は『プレパレード』、3曲目が『ドリーミー・ドリーマー』。
新旧の差はあるものの共通項目はアニソンってことだな…なんて思いながら、軽く口付さみながら湯船に浸かり。
そろそろ上がるか…と風呂を出て体を拭いてる間に流れ出した最後の曲。


「キャンドル♪ライトが♪」



『ジュリアに傷心』!!w

ここでなんで急にチェッカーズだよ!!いや別にランダム再生だしそうなっても不思議はないんだけど!
今日は!!アニソン縛りじゃなかったのかよ!!!!!w


とクソどうでもいいことで一人で楽しみながら風呂を上がりましたというお話でしたw


スポンサーサイト



小ネタ |

創造主に逢いたくて

現在アニメも絶賛放送中の『グリムノーツ』。


TBSさんでは昨日第4話が放送されましたねーよかったロビン出ててw
あと兼役多くて楽しいw

そんなグリムノーツ、ゲームの方は3周年を迎えまして記念で無料ガチャだったりイベントだったりいろんなもんがやってきてるんですが、その中でも特に「おおっ!」となったのが満を持してガチャに登場した新創造主・ドロテア・フィーマンの存在。
ゲームやってない人には分かりづらいかもしれませんが、このドロテアという人物、これまでのお話でもちょこちょこと名前だけは出てきていたんですが存在は出てこず。
まだ僕もストーリークエストを進めてないのでどういう登場の仕方をしたのかはわかりませんが、まず間違いなく超重要人物なわけです。
そして…超重要人物ということは…絶対強いわけですw

そんな強いキャラほしいに決まってるじゃないですか!
でも。でもですよ?こんな物欲センサー働いた状態じゃ出ぬ!とわかりきっていたのでしばらく時間を置いて気持ちを落ち着かせw
「もうそろそろ大丈夫だろ」となったところであまり欲しいわけじゃないんだぜ感を出しつつガチャにトライすることに。
3周年も間近だったのもあり石は3000個ほど溜め込んでいたので、まあ2000個くらいなら使っても物欲センサーにも引っかからんだろう、という統計もへったくれもない理論のもと、ガチャ祭りが開催されました。
以下結果。

一回目!!

19020201.jpg
紙。

二回目。

19020202.jpg
お?

19020203.jpg
アリス!!

二回目にして持ってない☆5ヒーローが来るとは…幸先がいいと取るべきか、運が分散したと考えるべきか…
だがまだ2回、500個しか石使ってないんでチャンスはまだまだある!!

三回目。

19020204.jpg
紙。

四回目。

19020205.jpg
紙。

これで1000個消費。
出てきたヒーローはアリス一体のみ。
まぁ…まぁまぁ。ここまでは想定の範疇ですよ、むしろ1000個を超えたこっからが勝負!!

そんな五回目。

19020206.jpg
お…!?

赤字の「これは…ひょっとして!」いただきました~!!
これで☆5ヒーローが来るのは確定!問題は誰が来るのか…願わくばドロテア、来い!!

19020207.jpg
どん!!(左下に注目)

マッチ…マッチ売りの少女!マッチ売りの少女じゃないか!!
そんなマッチ売りの少女が……

19020208.jpg
マッチが紙にィィィィィ!!w

残念だ…せっかくの☆5確定なのに持ってるキャラを引いてしまうとは…長くやってると持ってるヒーローも多いですしねー、まぁあることなんですけどこのタイミングでのコレは痛い…心折れそうw
だがまだチャンスは3回残ってる!

六回目!

19020209.jpg
ふむ。…ん?

なんか出てるゥゥゥゥゥしかも二体もォォォォォ!?

19020210.jpg
ルートヴィッヒ・グリム(学園)!!

19020211.jpg
ハンス・アンデルセン!!!!!

なんということでしょう…グリムの方は学園仕様だとはいえ、一度に二体も創造主が……
これは…アレですね、ここで、やめましょうw
こんな良いの出てこの後2回でドロテア引けるなんて絶ッッッ対ないだろだって!!w

今回手に入れたヒーローもしっかり鍛えたいと思いまーす♪
特にアンデルセンは強いって評判だしね…またガチ勢の沼に引きずりこまれた気もするw
ゲーム |

新世界。

ふっふー♪
先日コレを観に行ってきましたよ!!

19020301.jpg
クローズ!!

『ビルドNEW WORLD 仮面ライダークローズ』!!
4月に発売になるブルーレイのVシネ作品、期間限定上演ということで1/25から劇場公開中。
ブルーレイの方もぶっちゃけ予約してるし見られるんですがw
せっかく映画館という環境で作品が見られるなら、と足を運んできましたよ。

Vシネ作品ってけっこう出てますけど、いっつも気になるのがどこの時間軸を描くのかってこと。
まぁだいたいの作品はTV本編後のエピソードを描くことが多いんですが、じゃあビルドだとどうなっちゃうの?ってとこがありまして。
エボルトも出てくるっぽいのは予告だったりCMだったりで判明してるけどTVのラストでエボルト倒されてるわけで、じゃあいったいどこの時間軸???って話。
相変わらずあまり情報は仕入れず観に行ったんですが非常に楽しめる1時間でした。

ということで以下感想。例によってネタバレ嫌な人は見てから読んでくださーい。
下手すりゃ4月末まで読めないことになりそうだけどw










先述の通り一番気になるのは時間軸。
TVのラストでエボルトは倒され、地球はもう一つのパラレルな地球と融合することでスカイウォールのない”新たな世界”をビルドし、戦兎と龍我以外は記憶を忘れてる状態。
エボルトもおらずスカイウォールが無いってことはパンドラパネルもスマッシュも存在しない世界なわけで、そうなれば当然仮面ライダーの存在は必要ないわけで…いったいどうするの?って話になっちゃうから、まだエボルトがご顕在な頃の過去のスピンオフ的な話なのかと思いきや…なんとビックリTV本編より先のお話でした。
細かいことはネタバレになっちゃうので書きませんが、そこらへんの持って行き方もムリがなくよく考えられてるなーと思いました。
あとビルドで毎回あるOPのナレーションベースでのおふざけも健在w
一番笑ったのはエボルトの声を担当されていた金尾哲夫さんのお顔が見えるシーンがあったことw
御本人が出演してらっしゃるわけではないんですがお顔が映るシーンがありまして…それもかーなーりメタな感じで出る感じでして、平日昼間であまり人がいなかった劇場内で何人か吹き出す声が聞こえましたw
こういうの超好きw

そしてビルドではなくクローズが主役ということで、どうやって戦兎ではなく龍我を主役に据えるのか、というところも気にしてたんですが、ここも上手いこと持ってったなーと。
事件の引き金が龍我な部分はもちろんなんですが、戦兎が変身しない状況を上手く作り出したというか。
変身できちゃったらジーニアスフォームで戦うのが一番良いわけですからね、エボルト倒したのもジーニアスなわけだし。
TVの時も思いましたがビルドは話の整合性とかのとり方が非常に上手いと思います。

後今回見ててやっぱり気になるのは敵の濃さねw
今回出てくる敵はエボルトと同じく地球外生命体なんですが、便宜上人間の体に擬態する瞬間がありまして。
ひょんなことからとある人物をコピーして活動をするんですが、選んだ人間がめっちゃ濃いキャラクター性でして…w
強いんだろうしおっかないんだろうけどなんか独特すぎて出てくるたびに笑いそうになるというかw
単純に怖いとかおどろおどろしい、みたいなとこに敵さえも行かないってのはとってもビルドっぽいなーと感じました。
エボルトもどこか憎めないとこありますしねー。
そしてなんやかんやあってエボルトと龍我の共同戦線!
敵を排除するためにやむなし、的な展開ではもちろんあるんですが、見え方としてエボルトが地球のことをなんだかんだで気に入ってるのかな?って感じに見えるのが個人的にはたまりませんでしたねー。
もしかするとライダー史上で一二を争うくらい憎めない敵だったのかも?
とにかくあっという間の1時間でした。



そしてあっという間といえば。

この日実はすげー微妙な時間配分で動いてまして、1件目と2件目の予定が1時間半とか空いてまして。
上映時間1時間なんで上手いこと組み込めないかなーと思ったんですが、1件目の終了予定時刻が近くの上映劇場での上映開始時刻で「こりゃ無理だな…」と。
なので2件目終わりで見に行こうと思ってたんですが、それだと2件目終わってからまた1時間半くらいしないと次の上映に当たらず、すげームダな時間過ごすことになるなーなんて思ってたんですが。
なんと1件目の仕事が1時間ほど早く終わりまして。
お?コレ間に合うんじゃね?と調べてみたところ上映開始時間には余裕で間に合う時間。
さらに2件目の予定の20分前に上映が終了することも調べて発覚、次のスタジオにもそれだけあれば間に合う!ということで、まったく無駄なく予定も映画鑑賞も完遂。
朝家を出た時に考えていたよりも「あっという間」な一日を過ごすことが出来たのでした…この日はホント持ってたなー、当初の予定では20時前くらいに終わるはずだったのに17時前には全部の予定終わってたしw


そんななにもかもが上手いこと噛み合って気持ちの良かった日でもありましたとさ。
特撮映画 |

赤の暴力

先日鈴木区メンバーに誘われて、マグロの専門店に行ってきました!!


なんでもそのお店はけっこうな人気店らしく、予約を取らないと入れないそうで。
実は以前も一度チャレンジしたんですが入れず。別の店で飲んだ、みたいなこともあったようなお店なんですが…今回は無事予約も取れたということで。

「おっけー、何時?」
「16時」

16時!?

みたいなやりとりもあったんですがw
聞いたらその日予約が取れそうなのが16時か21時かtらしかなかったんだそうで。
「21時だと2軒目になっちゃうからそれだとマグロがたらふく味わえない」という理由で16時を選んだんだそう。
至極納得の理由…だけどにしても早くない?おやつの延長上だよね16時ってw

約束の時間にお店に足を運ぶと、店内はもうお客さんでぎっしり。
人気店だというのが頷けます。
壁には焼肉屋さんに行くと描いてある、牛のどの部分がなんてお肉の部位ですよ、みたいな感じのマグロのイラストが描かれていて、マグロ専門店だというのも納得。
てかコレのマグロバージョン初めて見たw

とりあえずビールを人数分頼みつつ、メニューの中からどれにするか相談、良さげなのを何品かチョイスして注文。
その中でマグロのいろんな部位を鉄板で焼いて食べる、というメニューがあったんですがこれの絵力がすごいんですよ…ちょっと見てくださいよ?
19020401.jpg
どん。

焼き肉かよw
マグロなんだから刺盛りに見えて然るべきところを焼き肉のお肉に見えるという不思議。
手前は赤みの多い部位(名前忘れましたw)だからまだ刺し身に見えますけど…この反対側、脂の多い部位ってのがあったんですが

19020402.jpg
もはや肉。

サシの入った高級な牛肉ですよもうビジュアルは。
どうなってんだ海産物!w
そしてそんなマグロのお肉を…

19020403.jpg
じゅー!!

もうさ…肉でしょこれw誰か肉だと言ってよ絶対マグロじゃないってw
他にも身がついたでっかいマグロの骨が出てきてスプンでガリガリ削って食べるマグロの中落ちとか、ウニ・イクラとマグロを和えたやつを海苔で巻いて食べるやつとか、今まで見たこと無いような料理のオンパレード。
しかもそのどれもが美味い。でも全部マグロw
まさにマグロ三昧で胃袋が至福…というサイコーの体験をさせてもらったのでした…誘ってくれてありがとう。


で2時間店にいて外に出たらまだ18時w
やっと暗くなったくらいの時間で、この時間からの2軒目に繰り出したのでした…終電くらいで帰ったんですけどそれでも8時間とか飲んでたってことですもんねぇw
ディープな一日だった…w

鈴木区 |

ピーマンor小松菜?

サッと簡単、もう一品に良いレシピをまた知ってしまいました


19020501.jpg
小松菜と鶏ささみの和え物

コレがね…レシピも超簡単なんですよ。
切った小松菜をレンジで3分加熱して、茹でたささみ(こっちもレンジでも可)を割いて小松菜に混ぜ、ごま油・醤油・みりんで味付けしたら完成。
どシンプルw
てかこれ小松菜に変えただけでやってることはやみつき無限ピーマン的なやつとおんなじなんですよねー。
そう考えるともう緑の野菜であればなんでも良い気がしてきた…もしかしてすごいのはささみの方…?w

まぁ青菜炒めとかうやって余った小松菜とかがあったらやっても良さそうなレシピですね。


……主夫かw

ごはん |
| ホーム |次のページ>>