マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

オトコのこだわり

今日はまずは、何枚かの写真をご覧いただこうかと思います。


13112403.jpg
アクセル!!

13102804.jpg
鎧武!!

12122605.jpg
フォーゼ!!

13053102.jpg
白い魔法使い!!

これに昨日の写真…

14042001.jpg
ダブル!!を加えて。

……楽しそうでしょ?w
ってそうじゃなくてw

おもちゃを…特に変身ベルトを買った時にはだいたい変身ポーズ決めて写真を載せてますが、ある時から『あるこだわり』を持ち始めました。
この辺の写真のヤツはすでにそのこだわりが出てきてる頃の写真なんですが…わかります?
特撮作品見てない人にはわからないでしょうけどw

正解は…服装をなんとなく寄せる ですw

作中でベルトを着けるのは変身した後のライダーだけではなく変身前の役者さんもです。
変身前ってことは服を着てるわけで(当たり前)…ある時から『どうせ撮るなら服装も寄せてそれっぽくした方が楽しくね?』と思い始め、このような写真が生まれ続けております。

フォーゼに関してはベルト買った時じゃなくてジャージ買った時なのでちょっと話は違うんですが、ほとんどの場合『わざわざそのために服を買った』のではなく『うちにある服テキトーに組み合わせてそれっぽくしてる』んですよ。
そこまで本気で似てる服装買い集めたり作ったりはせず、手元にある中で何とかしていく…コスプレみたいなことだけどそこまで大仰なことでもない…いってみれば”プチコスプレ”みたいなことですね。

僕が…唯一ファッションに興味を示す瞬間ですw

もともと変身ポーズには強い興味があり、新たなポーズが出ると必死に覚えようと繰り返し見るんですが、そんでマスターしてくるとどうせなら服装も…と思っちゃうんですよねー。
これも愛が高まった結果でしょうか…否なんとなく僕の場合『そのほうがネタ的に面白い』からな気もしますがw

愛って生きていく上ですごく重要だと思うんですよ。
人に注ぐ愛、モノに注ぐ愛、作品に注ぐ愛…『愛』という言い方をすると伝わりにくいかもしれませんが「夢中になれるもの」と言い換えるとなんとなくしっくり来ません?
何にも執着せず無気力に生きる人生のなんと味気ないことか。
愛とは夢中になったもの…自分の中の”夢のような世界”から出てくるエネルギー。
夢の中に制限などないわけで、そこから来るエネルギーはまさに無限の可能性を秘めている、尽きることのないパワーだと思うのです。
親が子どもにありったけの愛を注いでも愛がなくなることはないでしょ?
後から後から愛は湧き続けて枯渇することなどないからです。
それが僕の場合は特撮…特にライダーであるということ。
だからこそ夢中になるものがあるってことはすごくステキなことだと思うのです。

こういう思いってみんな持ってるのかなーなんて思いつつ、周りの特撮仲間にもそういう話はあんましないんですけどw
僕以外にそんなことやって楽しんでるヤツいるのかな…と思って過去の写真を振り返ってみたら

14042101.jpg
一人だけいましたwww

キヨ…わざわざフォーゼっぽく髪型まで合わせて…なんという…愛w


もちろん普段自分で着てる服から選んでるので突飛な格好でもなく日常的な服装なので、たまにこの服装で出掛けてライダー気分を味わったりしてますw
…もちろんベルトはしてないですよ?w
楽しみ方なんて見つけようと思えばいくらでもあるんだなぁ…というのが僕の感想。

貴方も夢中になる何かを見つけて、近づいてみてはいかがでしょうか?
味わったことのない楽しさが、そこにはあるかもしれませんよ…?


とりあえず僕は…めっちゃ楽しいですw
スポンサーサイト

おもちゃ |
| ホーム |