fc2ブログ

マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

渥美円下柳

たまに後輩の中で「間島さんは誘えばヒョイヒョイ来てくれる飲み会の人」と思っている輩がいます。

……大体合ってるw

とはいえここで問題になってくるのは「誘えば」ってとこ。
シャイなのかなんなのか、そこまでわかっていながら誘ってくる子がいなくなってるのが現状。
レギュラーで入ってる、毎週飲むのが確定している現場があるとその曜日は飲み会日和☆なんてことになるんですが、SHIROBAKOや大図書館にチャイカも終わり、ここ最近は確定飲み曜日がない状況。

てかなんであの時期にばっかり毎回飲みに行く現場が重なったのかw

ただあの頃の威光…みたいな何かは残ってるようで、その辺の現場にいた人たちからはたまーに誘われたりするわけです。
ちょっと前の入れ替わり立ち代わり飲んだ日みたいに。
先日もまた別の現場で、同じ現場にいた別の人と会ったんですが、こっちもまた「間島さん、飲みに行きませんか?」と誘ってくれました。
もちろん快諾。
良き哉良き哉♪

この日は男性キャストも少なく一緒に飲みに行く人が少なさそうだったので別の人を呼び出すことに。
そして白羽の矢が立ったのは……先日の『1時間だけ飲みに行きましょう』の人。
やはり…飲みによく行く人はよく行く人同士惹かれ合うのか…w
メンツを見ると…奇しくもSHIROBAKO飲みの様相を呈しておりました。

15042901.jpg
渥美さんと円さん。

左はアーツビジョンの濱野大輝くん、右はディーカラーの斎藤寛仁くん。
上記の通り濱野くんは美術の渥美裕治さんを担当、斎藤くんは演出の円宏則さんを担当してました。

二人とも最近現場でよく一緒になるんですよねー。
この日は左の濱野くんからのお誘いで、右の斎藤くんを呼び出したかたち。
『SHIROBAKO飲み』と聞いて女子の出席を期待した人…残念だったな!今日はオトコ飲みだよ!!!w
オトコだらけということで話は当然のようにエロの様相にw
内容濃かったのであまりココには書けないのがもったいないですね…なんか…練乳?とかそんな話をしたような気が……あれ、コレは食べ物の好みの話だっけ?ん?(錯乱)

なんだかんだ『SHIROBAKO』の現場は飲み会になってもマジメな話はただただ愉しい話をすることが多く、下ネタ寄りになることが少なかったんですよね…檜山さんがいるとお芝居の話聞いちゃうし、松風さんがいると特撮の話聞いちゃうしw
てかそもそも女の子多かったし。
もちろんそれはそれでとても楽しく素晴らしい時間だったんですが…こう…オトコノコとしてはたまには無意味に下ネタ話しまくりたい時もあるもんでして。
そういう意味では男だらけのSROBAKO飲みもまた楽しいものでしたw


誘ってくれる後輩がいるってのはありがたいことですね…ありがとうSHIROBAKO、ありがとう濱野くん斉藤くん。
…てかあれ?弊社の後輩は???w
スポンサーサイト




後輩と遊ぶ会 |
| ホーム |