マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

冬のシチリア

急に飲みたい気分になったときに投げる先がいくつかあります。

鈴木区連中…主に宝田が多いですがwだったり、特撮好きの集まるライングループだったり、事務所の後輩だったり。
気分でどこに投げるかは変えるんですが、その日は事務所の後輩な気分でした…ってかここ最近誘っても誘っても
「すみません!」
「今日は予定が…」
「ぐぬ…!!」
みたいな感じで断られまくりだったんで、ならばいっそ…釣れるまでしつこく誘い続けてみよう!と躍起になったってのもあるんですがw
そんなことを思いながら「誰かヒマなひとー」と投げてみると、そんな日に限って「いけます!」「◯時からなら!」と釣れること釣れること。
毎回が…こうならいいのにw
かくして飲み会は開かれるのです…

その日はメンツの写真撮り忘れたのでざっくりとご紹介しますと、
・メガネ
・ちびっこ
・メガネ

に僕という4人編成。
誘ってしばらくするとメガネその1が「もう一人釣れました!」と
・デブメガネ
を連れてくることになり、5人での飲みに。
…なんだろう…特徴だけざっくり言っていくとすげーおもしろそうな飲み会w
実際おもしろかったんですけどねw

ただその日は非常に寒い日でした…日中はそうでもなかったんですけど、夜になって風も出てきて冷え込む感じ。
寒い寒いと当たり前のことを言いながら店に飛び込み、ほっと一息。
気温には関係なくビールやらホッピーやらを飲んでたんですが、店内が妙に冷えるんですよね。
アルコールも手伝ってトイレに駆け込むと、なんならトイレの方が気温が高いという不可思議現象w
換気の問題もあるから普通逆のことが多いんですけどね…なんでトイレだけあんなあっためてたんだあの店。
トイレの気温が高かったせいでより店内が寒かったことが浮き彫りになり、席に戻るとすぐにコートを肩に羽織り暖を取りました。
なんでしょ、寒い中ガマンしながら飲むって…なんだか花見気分ですよね(ポジティブ)

実際そんなことを言いながら飲んでいると、目の前に座ってたメガネその2が「先輩!そのまま!!」とスマホのカメラを構え出します。
写真撮ることは理解できたのでテキトーにポーズを決め、写真に収められ…撮った写真を見せてくる後輩。
ん?なに?と思い見てみると…なるほど、写真を撮った意味が理解できました。
ちょうどその時の写真をもらったのでお見せしましょう。
何故写真を撮ったのか…それは。


16030601.jpg
なんかマフィアみたいだったからw

着てたシャツの色と寒くて羽織ったコートの感じが、奇跡的にマフィア感を醸し出すというw
そら撮りたくなるよね…にしても言われてみるとマジでマフィアっぽい。

というわけで、普段は撮ることが多い僕が珍しく撮られる側になった、というお話でしたーw
スポンサーサイト

後輩と遊ぶ会 |
| ホーム |