マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

太陽と悲しみと怒り

湯船に浸かったときに「…あったけぇ!!」って感じる程度には寒くなってきましたね。間島淳司です。

夏場は暑かったのと水不足を懸念ぶってシャワー生活をしていたのですが、ここ1ヶ月くらいはちゃんと湯船に湯を張って入浴するようにしています。
と同時に湯に浸かってるときにヒマにならないよう防水テレビでDVDを見るのも再開。
現在は『仮面ライダーBLACK RX』を見ています。
そんなRXのパワーアップ回がツッコミどころ満載でめちゃめちゃおもしろかったので、今日はその話をご紹介したいと思います。


RXはロボライダーとバイオライダーという2フォームに変身することが出来るんですが、それに目覚める回。
冒頭はクライシス皇帝の遺伝子を授かった敵の幹部・マリバロンがその一つの遺伝子から培養し成長させ少女・ガロニア姫を造り出す計画を立てました。
現在も培養中でカプセルの中で6歳くらいの女の子の姿にまで成長しています。
順調に育つ姫を見て満足げな時、ザコ兵士の一人がミスをやらかし機械が故障、せっかく成長した姫は消滅、計画は頓挫してしまいました。
焦るマリバロン。このことがバレたら確実に処刑される…!
考え抜いたマリバロンは地球から似たような女の子をさらってきて姫に仕立て上げる、という計画を立てました。

姫の特徴は6歳程度でうなじにほくろがあること。
ザコ兵士に命令し女の子をさらうも、特徴が一致する姫候補はなかなか見つからない…そんな中「RXが住んでいる家の女の子が特徴が一致する」という情報を得るマリバロン。
…ザコ兵士は何故情報だけでさらってこなかったのでしょうかw
マリバロンは一計を案じRXの家の少女・ひとみちゃんを誘拐しなんとか他の幹部と将軍を騙すことに成功しました…が、将軍はその計画はお見通し。
姫がニセモノであることがバレてしまいます、
もうダメか…!と覚悟を決めるマリバロン。絶体絶命!
そんなマリバロンに将軍はこう語りかけるのです。

「何を言っている、ガロニア姫ならそこにいるではないか」

なんということでしょう…将軍も皇帝から処罰を受けるのを恐れて、マリバロンの計画にいっちょ乗っかったのですw
異世界にある奇跡の滝に行けば、その不思議な力で少女を急成長させ且つ記憶も消しガロニア姫に仕立て上げることが出来る、という助言を与える将軍。
マリバロンは一路、奇跡の滝のある場所へ。
将軍は、誘拐されたひとみを探すRXを脅威に感じ、怪人をRXのもとに送り込んで邪魔をしようとします。

ひとみを探しバイクで街を疾走するRX。
その前に立ちはだかる敵怪人。
「ひとみちゃんはどこだ!」「ひとみは我々の世界に連れて行かれた…今頃は姫になっているだろう」
けっこう重要なことをベラベラ喋る怪人w
怪人との戦いの中、RXは思いつきます。「そうだ、こいつに連れてってもらおう」。
敵の能力を利用しRXは一路、奇跡の滝のある敵の世界へ行くことに成功。
異世界でひとみちゃんを探します。

RXをまんまと異世界へ連れてきてしまった怪人は、将軍に挽回のチャンスを貰おうとするも、にべもなく断られ「貴様は処刑だ」と宣告されます。
死にたくない怪人は今度はマリバロンの元へ赴き同じことを言うと「私が将軍にとりなしてやろう」と優しい言葉。
だが裏ではマリバロンは一計を案じ、RXもろとも怪人を抹殺する計画を立てていたのです…。

怪人を使いRXを謎の遺跡の祭壇のようなものがある場所へ誘うマリバロン。
祭壇の上にはひとみが横たわっています。助けようと近づくRX。
すると地下神殿のような石造りの場所の入口が突如封鎖、RXと怪人は閉じ込められてしまいます。
そこにどこからともなく響くマリバロンの声。
「そこは罪人を捕らえるために使われていた牢獄だ!RX、怪人もろとも仲良く死ぬが良い!」
ちゃんと『見捨てたよ』ということをアナウンスしてくれるマリバロンw
悲しみに暮れる怪人。そこにRXから怪人に「まずは協力して脱出しよう」という提案。
が怪人は「こうなったら貴様だけは必ず倒す!」とまさかの拒否w

実はなかなか強かった怪人に大苦戦するRX、絶体絶命のピンチ!
とそのとき、戦いに巻き込まれひとみが生命を落としてしまいます。
ひとみを助けることができなかったことに悲しみ、己を責めるRX。
その自責の怒りが、RXの体に作用し不思議な力でRX悲しみの王子・ロボライダーに変身を遂げます。
パワーアップしたことで怪人を撃破し脱出に成功するRX。
倒され死に際の怪人は、最後に「ひとみは死んでいない、さっきのはニセモノだ」「ホンモノは今頃奇跡の滝にマリバロンと共にいる」という情報を与えてくれます。
なんという…優しさw
怪人の助言どおりひとみはマリバロンと奇跡の滝に。
追うRX。

一方その頃地球ではひとみの兄・しげるが妹を探していました。
その様子を見つけた将軍は兵士に命令します。「しげるを異世界に引きずり込め」と。
そのまま連れ去られてしまうしげる。

ひとみを探し動き回っていたRXの前にしげるが現れ「どうしてしげるくんがここに!?」とパニクるRX。
敵に捕まっていたところを助け、途中仲間になった霞のジョーとともに奇跡の滝へ向かうと、そこには滝の力で成長したひとみ/ガロニア姫の姿が。
姫になったひとみは不可思議な力で3人を捕まえてしまいます。

がなんとか脱出することが出来た3人。
霞のジョーにしげると脱出するように指示し、RXは一人ひとみを救いに姫のもとへ。
記憶を失っているひとみはもちろん抵抗、RXは1000mはあろう地下深くへ落とし穴で落とされ、迫り来る壁に潰されそうになります。
絶体絶命のピンチ…!その時RXは不思議な力に目覚め、バイオライダーへと変身を遂げるのです…!

バイオライダーの特殊な力で脱出に成功したRXはジョーとしげると合流、再びマリバロンと姫と対峙。
必死に呼びかけるRXとしげる。
記憶のほとんどを失っている姫はRXのことは覚えていませんでしたが、血の繋がった兄妹であるしげるのことは覚えていました。
しげるの声に反応し記憶を取り戻すひとみ。

こうしてマリバロンの作戦は失敗に終わり、RXは無事ひとみを救出。
滝の力で大きくなっていたひとみは、滝の力を無効化するという『奇跡の泉』の力により元の姿に戻り、無事地球へと帰ることが出来たのでした…めでたしめでたし。


この話をだいたい4話くらいかけてやるんですが…ツッコミどころ多すぎじゃないですかこれ?w
総合すると、ザコ兵士の招いたミスによりRXは2フォームのパワーアップを遂げることになるわけですが…姫は失うわ作戦は失敗するわRXはパワーアップするわ、もうマリバロンの踏んだり蹴ったり感がすごいw
作戦の失敗の手助けをしたのも、怪人をRXの元に送り込んだこととしげるを異世界に連れ込んだことなわけで、将軍が失敗のサポート大活躍w
パワーアップもなんか不思議な力に勝手に目覚めて外的要因とかなんもないし、パワーアップフォームも2話後に2フォーム目が出てきちゃうとか早すぎて、もうとにかくツッコミどころが多すぎて…!!

逆に全てが愛しいw


昔の作品ってこういう強引なところがまたたまらんですよね…!
まだ15話とかそんなもんなんでまだまだ楽しめそうですw
今後もRXから目が離せないぜ!!
スポンサーサイト

特撮 |
| ホーム |