マジP!

間島淳司の日常をプロデュース!!

集まれ!仲間たち

知り合いに誘われて飲みに行って来ました

正確には「飲みに」ではなく、カラオケのお誘いだったんですが。


特撮仲間から「新たな特撮仲間が出来た」「その人の周りには特撮仲間があまりいないらしい」というお話を聞きまして、「じゃあ仲間くっつけちゃえばいいじゃない!」という結論に至ったらしく、複数の特撮仲間が集まる会を開催する運びとなったそうでして。
そのスタートが飲みではなくカラオケからだったという話。

僕も前日まではフルスロットルで頭っから参加できる予定だったんですが急遽お仕事が入りまして…途中からの参加というかたちに。
カラオケに途中から参加するのってイヤなんですよね…「なんか歌ってよー」と気を遣われるけど、今までなに歌ってるかわかんないから既に歌った歌もう一回入れちゃったりするじゃないですか?
途中参加のこっちは一回目でも最初っからいる人からすりゃ二回目で「またか」とかなりそう…とかいろいろ考えちゃうんですよねー。
今回なんかは特に特撮縛りもあるのでそういう感情になりがち…だと思ったんですが、特撮好きからすりゃ何回聞いたって「いい歌だなー」ってなるので意外と気にならずw
楽しい時間を過ごすことが出来ました。

メンツは総勢で10人程の大所帯。
各々好きな特撮ソングを入れていくわけですが、ライダーに戦隊、ウルトラマンだったり多種多様。
歌も主題歌やEDといったメジャーなところもあれば挿入歌だったりゲームや劇場版の歌のようなちょっとレアな歌までホントにいろんなジャンルの歌が聞けました。
途中カラオケでよくあるメドレー機能を使って、順々にマイクを渡し歌っていくという遊びも。
主題歌のみとはいえ男性ボーカルのものも女性ボーカルのものもあるじゃないですか?
普通だったら女性の歌は「女の子歌ってよ!」となると思いますが今回のルールは『わからないからのパスはあり』『高くて(低くて)歌えないからパスはなし』というもの。
ヘタすりゃとんでもなく高い女性ボーカルの歌が僕に降り掛かってきたりするわけです…てか女性ボーカルじゃなくても『仮面ライダークウガ』とかメチャクチャ高いですしね…歌いやすい歌よ来い!と祈りを捧げながら待つわけですが、僕に来たのは『Life is SHOW TIME』。ウィザードの主題歌。
非常に歌いやすい。
と同時に遅い来る「コレはコレでオイシくない」という相反する気持ちw
女性ボーカルの歌ムリヤリ苦しそうに歌ってる感じの方が面白いじゃないですかだって!!w
もってるのか持ってないのかわかんない気持ちになりつつも、メドレーで聞くとめっちゃテンション上がりますよねー!
楽しい時間を過ごしました。

その後は場所をカラオケから飲み屋に移し特撮語りの時間。
初めての方も多かったので自己紹介からスタートしたんですが、そこで名前と押し特撮を言っていくという流れが出来たりして。
「えー決めらんないなー」みたいな声があちこちから聞こえる感じ…嫌いじゃないw
そう確かに決められないよねー!どれも面白いもんねー!なんて思いながら自分の番になり、まったく同じことを思ったりしてw
同じ特撮好きでも好きな作品も違えば特撮の注目ポイントも違うので非常に楽しくも濃厚な会でした♪


そしてわかったことがひとつ。

カラオケのラストで「皆で盛り上がれるの入れて終わろう!」ってなったんですが、その際に最も盛り上がる曲が判明しました。
その歌は…仮面ライダー鎧武の主題歌『JUST LIVE MORE』でした!
なんでかって?合いの手ですよ合いの手!
合いの手の数がとにかく多いんですよねーこの歌。
なんなら合いの手入れたくてこの歌入れる、くらいの感じになるので、メインボーカルとして歌を歌うとちょっと損した気持ちになるという不思議な状態w
やはり好きな人が集まると合いの手の熱量が違いますね…またやりたい!楽しい時間でしたー!!
スポンサーサイト

遊び |
| ホーム |